S-MAX

2011年03月

おもちゃは日本人のプライド!動く「北原照久コレクション立体図鑑」の魅力を聞く【インタビュー】

01
- デジタル時代に「ブリキのおもちゃ」の魅力を伝えていく北原照久氏 -

※このインタビューは2011年2月に行わたものです。

日本のみならず海外においても有名な、北原照久氏のブリキのおもちゃのコレクションを収録したiPadアプリ”北原照久コレクション立体図鑑”が昨年リリースされました。
このアプリに収録されているブリキのおもちゃは、今見ても新しさを感じる不思議な魅力がある。

今回は、TVやラジオ、講演など多忙な北原氏に時間をいただき、ブリキのおもちゃの魅力と、”北原照久コレクション立体図鑑”の今後についてうかがった。

続きを読む

新生活は指先から “デキル”を演出!予約やお得なクーポンにも対応「ネイルサロン検索-ホットペッパービューティー-」【iPhoneアプリ】【Androidアプリ】

82de1241.jpg

お気に入りのネイルサロンもスマホで見つける!

卒業式も終わり、いよいよ4月から入学や就職などをして新生活が始まるという人も多いかと思います。また、少しづつ暖かい日も多くなり、東京でも開花宣言され、春らしくなってきました。

そんな新生活に向けて、スーツなどの服装も大事ですが、女性はネイルなどの細かな部分までこだわってデキる女性を演出したいところです。新生活や新しい季節を迎えて、かわいいネイルに施してもらうことで気分も一新ですよね。

今回紹介するのは、そんなネイルサロンをスマホで手軽に探せるスマートフォン向け(iPhoneおよびAndroid)アプリ「ネイルサロン検索-ホットペッパービューティー-」です。お得でお気に入りのネイルを探してみましょう。

ネイルサロン検索では、リクルートが提供しているオシャレを支援するWebサイト「ホットペッパービューティー(http://beauty.hotpepper.jp/)」で人気のネイル特集に掲載されている「ネイルフォト」をスマートフォンならではのタッチパネル操作でパラパラとめくれる「ネイルカタログ」や、予約およびクーポンなどにも対応したこだわりの条件を指定して探せる「ネイルサロン検索」を利用できます。

では、早速、ネイルサロン検索-ホットペッパービューティー-を紹介していきましょう。

続きを読む

【スマホ集中連載 第5回】 "アプリ開発の検証作業の進め方" ~高い品質を保つための3ステップ

ライブドアの開発・運営ノウハウを公開する「livedoorディレクターブログ」で「スマホ集中特集」。第4回は、スマートフォンのアプリ検証を担当している宮澤さんの記事となります。

こんにちは、宮澤です。スマホ集中連載の第5回目、本日はアプリの品質管理について見直す際に役立つと思われる項目、検証作業のノウハウについて記載します。

Webサービスと異なり、アプリは実機にユーザがインストールして使うので、例えばアプリのバグを発見して即座に修正・公開しても、ユーザにアップデートを行ってもらわねばその修正を反映できません。iPhoneアプリの場合はAppleの審査を挟みますので、即時公開可能なAndroidアプリよりもなおのこと時間を要します。

また、それと同時にせっかくサービスに興味を持っていただき、利用したいと思っていただいているお客様の気持ちに答えられなくなってしまうので、最大限注意を払い神経を使って取り組まなくてはいけない重要なミッションです。

アプリのそうした品質管理を考える上での3つのステップについて説明していきます。

続きを読む

【スマホ集中連載 第4回】 "HTML5とCSS3で何ができる?" ~メリット・デメリットを徹底研究!

ライブドアの開発・運営ノウハウを公開する「livedoorディレクターブログ」で「スマホ集中特集」。第4回は、ライブドアの新規開発グループ ディレクター兼マークアップエンジニアのさんの記事となります。

こんにちは。浜です。スマホ連載の第4回目は、HTML5とCSS3という実装寄りの内容になります。とは言っても難しいコードはあまり出てきません。「HTML5とCSS3で何ができるのか」という事をメインに、知っておくと、構成書を作る時のアイディアベースになったりデザイナー・マークアップエンジニア(コーダー)と打ち合わせをする際に話しやすくなる内容をお送りします。

記事のアウトラインは以下です。


※この記事はChromeで見るのがおすすめです。

続きを読む

本日発売開始のAndroid最新OS"Honeycomb"搭載タブレット「Optimus Pad L-06C」を写真で紹介!iPadとサイズはどれくらい違うのか?【レビュ-】

00
デュアルコアプロセッサ搭載の最新タブレット端末Optimus Pad登場!

本日2011年3月31日にNTTドコモから発売となったLGエレクトロニクス製タブレットデバイス「Optimus Pad L-06C」。

最新のAndroid OS 3.0(開発コード名:Honeycomb)を採用し、8.9インチワイドXGA1280×768ドットの大画面高精細IPS液晶モニタ、NVIDIA製デュアルコアプロセッサTegra 2を搭載、3Dの動画撮影が可能な2つのアウトカメラを持つ個性的なハイスペックタブレットだ。

そんなワクワク度が高いOptimus Pad、今回は外観を見ていこう。

続きを読む

NTTドコモ、Xperia arc SO-01CでEvernoteプレミアムキャンペーンに登録できない不具合をお知らせ

ec5e1920.jpg

Xperia arcでEvernoteプレミアムキャンペーンに登録不具合!

NTTドコモは、30日、現在発売中のAndroid 2.3 (Gingerbread)を搭載した高性能スマートフォン「Xperia arc SO-01C」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)においてEvernoteのプレミアム会員が1年間無料になる「DOCOMO×Evernoteプレミアムキャンペーン」に登録できない事象が発生していることをお知らせしています。

原因および解消時期などについては、現在、Evernoteとともに確認中で、分かり次第改めてお知らせするということです。

続きを読む

著名な玩具コレクター北原照久氏のコレクションが楽しめる「立体図鑑 ブリキのおもちゃシリーズVol.1」【iPadアプリ】

00
ブリキのおもちゃをぐるぐる回して楽しめる電子図鑑
iPadで見る電子書籍は、画面の大きさもあいまって、文字の読みやすさや写真などの画像も見やすく実用的だ。写真や画像は実際の書籍以上に拡大して見られるメリットもある。

今回紹介するのは、世界的にも著名な玩具コレクター北原照久氏(株式会社トイズプランニング代表取締役)のコレクションを収録したiPad用電子書籍「立体図鑑 ブリキのおもちゃシリーズVol.1」、ブリキのおもちゃを360°の角度で鑑賞できる電子図鑑だ。早速その機能を見てみよう。
続きを読む

緊急地震速報にも対応した子供向けケータイ「mamorino2」が関東、東北でも発売開始!

f6b81cbd.jpg

防犯ブザーや緊急地震速報に対応したmamorino2

KDDIおよび沖縄セルラーは子供向け携帯電話「mamorino2」(型番:KYY02/京セラ製)を今月16(水)より順次発売を開始した。16日に発売開始のアナウンスがされた時点で、中部、関西、四国、沖縄地区が16日(水)、九州地区が17日(木)、北海道、北陸、中国地区が18日(金)の発売、関東、東北地区では発売日が未定となっていたが、25日(金)以降に関東、東北でも発売が開始され現在では全国で販売されている。

続きを読む

計画停電のグループ分けや時間が分かる「計画停電情報」【Androidアプリ】

d5509f9a.jpg

計画停電の正確な情報がすぐ分かる

東京電力管内の地域では、福島原発の事故以来電力不足が問題となっており、東京電力は計画停電を行っています。電力消費が供給量を上回りそうな場合、一部のグループの地域を停電にしています。

今回紹介する「計画停電情報」は、現在地や職場における計画停電のグループ分けや、停電となる時間がすぐに分かるアプリです。データは東京電力が提供しているグループ分けのエクセルデータから取っているので、情報が正確な上に、グループ分けの変更にもすぐ対応してくれます。東京電力管内在住のAndroidスマートフォンユーザー必携のアプリです。

続きを読む

今度は使える!Xperiaシリーズの象徴「Timescape」とメディア機能をXperia arcで試す【レビュー】

5144c5c3.jpg
Xperiaといえば「Timescape」、Xperia arcでの使い勝手はどうか?

TwitterやFacebookなど複数のSNSの更新履歴などを一元的に、流れるカードのように表示する「Timescape」は、Xperiaシリーズを象徴する機能といえます。しかし先代Xperiaでは動作速度が遅く、今ひとつ実用に堪えない印象でした。最新の「Xperia arc SO-01C」では、Timescapeの動作速度や使い勝手に改良が加えられています。同じく改善が見られるメディアファイルまわりの機能とあわせて紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。