S-MAX

2014年05月

ウィルコム、PHSによる国内通話およびパケット通信が時間・回数による制限なく無料になるオプションサービス「スーパーだれとでも定額」を発表!基本料にプラス1500円で6月1日より開始


ウィルコムが「スーパーだれとでも定額」を6月1日に開始!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は30日、新オプションサービス「スーパーだれとでも定額」を2014年6月1日(日)より開始すると発表しています。

スーパーだれとでも定額は月額料1,500円(税抜)にてPHSによる国内通話(一部の電話番号宛除く)への発信およびPHSパケットデータ通信がすべて通話時間・回数による制限なく、無料で利用できるオプションサービスです。

続きを読む

LINE GAMEのパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」で「ティンカー・ベル」「マリー」「アリス」「ミス・バニー」が出やすくなるキャンペーンを実施!それぞれのスキルを解説


人気キャラをゲットできるチャンス!

LINE Corp.が無料通話・無料メールとして展開する「LINE(ライン)」と連携したゲームサービス「LINE GAME(LINEゲーム)」において、カジュアルパズルゲームアプリ「LINE:ディズニー ツムツム」で、5月30日(金)から人気キャラクターの出現率をアップさせるゲーム内キャンペーンを実施している。6月6日(金)23:59までの期間限定。

今回「プレミアムBOX 人気キャラクターピックアップ! 確立UP!」と題し、30,000コインと交換できる「プレミアムBOX」で引き当てることが可能な「ティンカー・ベル」「マリー」「アリス」「ミス・バニー」の4キャラクターにおいて、出現する確立がアップするというもの。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2014:SALOM、ドロイド君型USBチャージャーや新発売のスマホ向けアンプスピーカー「Salom uWaveGo」などを展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
あのドロイド君USBチャージャーを発売しているSALOMの
新作周辺機器を紹介!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて5月28日(水)から30日(金)までモバイルおよび無線ネットワークに関連した技術や製品の展示会「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレスジャパン2014)」が開催されました。

今回は、スマートフォン(スマホ)のUSBチャージャーやモバイルバッテリーなどを販売している周辺機器メーカーのSALOMブースの展示を紹介します。


続きを読む

老舗ブランド「ゼロハリバートン」75周年記念公式コラボケースに新色レッドが登場!「ZERO HALLIBURTON for iPhone5s/5 Red」を紹介【UNiCASEの厳選アイテム】


レッド好きには至福のケース!

種類や素材、フリップやバンパーなど魅力的なケースが豊富にあるiPhoneですが、みなさんはどんなケースを使ってますか?
シンプルなケース、キャラクターケース、可愛いやカッコいいなど選ぶのも楽しくなりますよね!

今回紹介するケースは、アタッシュケースやスーツケースなどの手掛ける「ゼロハリバートン」が75周年を記念して作成した特別なケースです!
発売当初は「Silver」「Black」の2色が発売されましたが、発売後すぐに完売するという人気!そして新色「Red」がラインナップに加わりました!

レッド好きにはたまらなく、美しい艶と光沢を持つ魅惑のiPhoneケースに仕上がっています!

続きを読む

ワイヤレスジャパン2014:Qualcomm、新しいワイヤレス充電システム「rezence(WiPower)」のチャージパッドを搭載したテーブルを参考出展【レポート】

6c3fcff1.jpg
Qiだけじゃないぞ!新規格のワイヤレス充電が始動!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて5月28日(水)から30日(金)までモバイルおよび無線ネットワークに関連した技術や製品の展示会「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレスジャパン2014)」が開催されていました。

今回は、共催イベント「ワイヤレステクノロジーパーク2014(WTP2014)」エリア内のQualcomm(クアルコム)ブースにて来月から(国外で)対応製品がリリースされる「Qi(チー)」とは異なる方式のワイヤレス給電規格「rezence」の展示と、その給電機能を搭載したテーブルを参考出展していたので紹介します。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。