S-MAX

2016年09月

ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」の国内版を写真と動画で紹介!ミドルレンジを一新してハイエンドに匹敵するスペックに【レポート】

ゴリラガラスとメタルフレームに生まれ変わった「ZenFone 3」をチェック

既報通り、ASUS JAPANは28日、都内にて新製品発表会「Zenvolution ~進化し続けるASUSのZen~」を開催し、新しいSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」(ASUSTeK Computer製)を2016年10月7日(金)に発売することを発表した。

ZenFone 3の主なスペックとして、約5.2インチ フルHD(1080×1920ドット)Super IPS+液晶、Qualcomm Snapdragon 625プロセッサー、3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、約1600万画素リアカメラ(OIS/EIS対応・4K動画撮影)、DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠)、Bluetooth 4.2など、ハイエンドクラスに匹敵するスペックを持つ。

またデザインも大きく変化した。前面および背面は2.5Dカットされたゴリラガラスを、側面にはメタルフレームを採用。また、通信用のアンテナが気にならないよう配慮してある。価格は公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」などでは39,800円(税別)。

そんな大きく変わった「ZenFone」シリーズの最新フラッグシップモデルであるZenFone 3の実機を今回は発表会後のタッチ&トライコーナーで触れることができたので写真と動画で紹介していく。

続きを読む

音楽配信サービス「Spotify」がついに日本でサービス開始!広告付き無料と月額980円の2プランを用意――まずは登録制で招待コードが送られてきたら利用可能に


音楽配信サービス「Spotify」が日本で開始!

スポティファイジャパンは29日、4000万曲以上が聴き放題になるサブスクリプション型音楽配信サービス「Spotify」を2016年9月29日(木)より日本にてサービスを開催したと発表しています。

まずは招待制で、公式Webサイトやスマートフォン(スマホ)など向けアプリからメールアドレスを登録し、送られてきた招待コードを登録することで利用できるようになります。

利用料は広告が表示される無料プランと月額980円の有料プランが用意されており、広告の有無だけでなく、有料プランではオフライン再生や音質設定(最大320Kbps)、オンデマンド配信などに対応します。

続きを読む

ZTEジャパン、新製品発表会「Into the extreme」を10月13日11時から開催!いよいよ「AXON 7」や「AXON 7 mini」の日本投入か


ZTEジャパンが新製品発表会を10月13日に開催!写真は海外の展示会での「AXON 7」

ZTEジャパンは30日、同社のTwitterアカウント( @zte_japan_ter )にてティザー画像を公開し、新製品発表会「Into the extreme」を2016年10月13日(木)11時から開催すると予告しています。

発表会の内容は不明ながらティザー画像からスタンドマイクやライブをしている人影のように見受けられ、音響面にも注力しているZTEのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AXON 7」や「AXON 7 mni」がいよいよ日本で投入されるのかもしれません。

続きを読む

スマホでコントロール可能な1万円台で買えるホビー向けミニドローン「Parrot Swing」と「Parrot Mambo」を発表【レポート】

レースゲームやボールが発射できる遊べるミニドローンを発表

パロットは29日、都内にて新製品発表会を開催し、固定翼型ミニドローン「Parrot Swing」とアクセサリーを装着することで様々な機能が追加できる「Parrot Mambo」を10月中に発売することを発表した。

発表会には同社JPAC 地域担当バイス・プレジデント兼マネージング・ディレクターのクリス・ロバーツ氏が登壇し「次世代の飛行ロボット」として遊び心満載のミニドローンについてプレゼンテーションを行った。

Parrot Mamboはスマートフォンで簡単に操作できるホビー向け、Parrot Swingは固定翼の飛行機のようにして2倍楽しめるミニドローンだ。今回は発表されたミニドローン2機種の特徴を写真で紹介していく。


続きを読む

デュアルカメラ搭載で見た目にも妥協のないファーウェイのSIMフリースマホ「honor 8」をチェック!楽天モバイルが開催したタッチ&トライイベントで実機を試してきた【レビュー】


スタイリッシュにまとめられた高級感溢れるデザインのSIMフリースマホ「honor 8」を紹介!

楽天が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )にて「格安スマホアンバサダー」の一環として「honor8 タッチ&トライ」イベントが9月27日に開催されました。

翌日の9月28日にSIMフリースマートフォン(スマホ)の新製品「honor 8」が発売。イベントではすでに紹介したように楽天モバイル担当者のほか、honor 8を開発・製造するHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)の担当者によるプレゼンテーション(プレゼン)の様子をお届けしました。

今回は、イベントのメインでもあるhonor 8の実機を実際に試してきた様子をじっくりと写真を交えて紹介していきたいと思います。

続きを読む

オーラ、SIMフリーケータイ「ハローキティフォン『Hello Kitty FIGURINE KT-01』」の初期費用と本体代金が0円になる「モニターキャンペーン」を台数限定で先着順で実施中


ハローキティのSIMフリーケータイ「Hello Kitty FIGURINE KT-01」が無料に!

オーラは28日、サンリオのキャラクター「ハローキティ」(以下、キティちゃん)の外観の携帯電話「Hello Kitty FIGURINE KT-01」(以下、ハローキティフォン)の初期費用および本体代金が無料になる「0円モニターキャンペーン」( https://goo.gl/forms/n9N1goBT0wMBaSpO2 )を実施するとお知らせしています。

キャンペーンは先着順、期間限定かつ台数限定で実施されており、応募期間が2016年9月30日(金)23時59分まで。ただし受付は、予定台数に達し次第終了、さらに購入手続きにも締め切りがあるのでご注意ください。

なお、ハローキティフォンは本体価格12,000円(税別)で、キャンペーンで購入した場合にはオーラが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービスの音声通話プランに契約する必要があり、利用料は月額1,580円(税別)。その他、送料が別途500円(税別)必要。

一方、Amazon.co.jpなどでもSIMカードの契約申込と本体のセットとなっているスターターパックが販売されており、価格は16,740円(税込)。こちらは契約申込をしなければ、初期費用の3,000円(税抜)分が無駄になりますが、単体購入可能となっています。

続きを読む

LINEのトークでさまざまな通知を得られるように!chatbotがiFTTTやGitHub、Mackerelと連携――新たなMessaging APIを公開し、正式提供を開始


LINEがiFTTTやGitHubなどと連携可能に!

LINE Corp.は29日、技術者向けカンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2016」をヒカリエホールにて開催し、スマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )のトークにおいてAPIによって外部サービスと連携できる「LINE Notify」の提供を開始したと発表しています。

LINEにおけるchatbotを利用し、まずは「iFTTT」および「GitHub」、「Mackerel」の3つのサービスと連携可能となっています。特にiFTTTはさまざまなサービスと連携しており、例えば、特定のサイトのフィード(RSS)から新着記事や天気などをLINEのトークで通知したりできるようになります。

続きを読む

Sony、声で命令して耳で聞くイヤホン型ウェアラブル「Xperia Ear」を欧州などで11月以降に発売!日本での発売にも期待


ゼロから始めるスマートフォン

Sonyは1日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2016」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、耳に装着するウェアラブルデバイス「Xperia Ear」を2016年11月以降にの各市場で発売すると発表しています。

まずはヨーロッパ(欧州)で発売され、日本での発売はまだ案内されていませんが、日本語にも対応しているので、まず間違いなく発売されるでしょう。

続きを読む

ファーウェイ担当者が語るSIMフリースマホ「honor 8」の魅力とは!?楽天モバイルがブロガーなど向けタッチ&トライイベントを開催【レポート】


表裏面がガラス素材の「honor 8」。ゲストとして登壇したファーウェイの担当者は何を語ってくれるのでしょうか

楽天がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )などにて9月28日に発売されたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製スマートフォン(スマホ)「honor 8」。

すでに紹介したように楽天モバイルではその前日の9月27日に「格安スマホアンバサダープログラム」の一貫としてSIMフリーのhonor 8を実際に試せるタッチ&トライイベントを開催し、筆者も参加してきました。

前回はそのイベントにおける楽天モバイルのサービス紹介をお届けしましたが、続く今回はゲストセッションとして行われたファーウェイ担当者によるhonor 8についてのプレゼンテーション(プレゼン)をお送りします。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」を10月7日より順次発売!5.2型のZE520KL、5.5型のZS550KL、5.7型のZS570KLの3モデルで3万9800円から


ASUSがSIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」を日本で発売!

ASUS JAPANは28日、都内にて新製品発表会「Zenvolution ~進化し続けるASUSのZen~」を開催し、新しいSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3」および「ZenFone 3 Deluxe」(ともにASUSTeK Computer製)を2016年10月7日(金)より順次発売すると発表しています。

日本で発売されるZenFone 3は5.2インチモデル「ZE520KL」、ZenFone 3 Deluxeは5.5インチモデルの「ZS550KL」、5.7インチモデルの「ZS570KL」でそれぞれ発売時期や内蔵メモリー(RAM)、内蔵ストレージは以下のようになっています。

機種画面型番RAMストレージ発売時期価格
ZenFone 35.2型ZE520KL3GB32GBサファイアブラック
パールホワイト
10月7日39,800円
ZenFone 3 Deluxe5.5型ZS550KL4GB64GBシルバー
ゴールド
10月下旬以降55,800円
5.7型ZS570KL6GB256GB89,800円

その他、各種周辺機器も発売に合わせて販売開始されます。販売拠点は公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」のほか、各家電量販店およびWebストア、仮想移動体通信事業者(MVNO)などですでにUQ mobileや楽天モバイルなどが取扱を発表しています。

また、ASUS ZenFone Shopでは発売前日の10月6日(木)22時から日本で最速に正規品を入手できる「もう待てない!ZenFone 3前夜祭」を東京・新宿某所にて開催予定で、参加するには特設Webサイト( http://shop.asus.co.jp/zenfone/ZenFone 3party/ )より事前に申し込みを行い、当選後に予約購入する必要があります。申込はすでに9月28日15時より受付開始しており、申込順で先着30名様が参加可能。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。