S-MAX

イベント

イメージキャラクターにX JAPANのYOSHIKIさんを起用した「楽天モバイル新CM」を発表!契約者には楽曲ダウンロードとスペシャルフォトブックのプレゼントも【レポート】

YOSHIKIさんが楽天モバイルの新CMキャラクターに!

楽天は28日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )の記者向け発表会「楽天モバイル新CM」を開催した。

新CMは、新端末限定のスマートフォン(スマホ)の本体代金+データ通信+かけ放題(5分以内)がセットになった「コミコミプラン」を訴求するもので、プランSの月額利用料1,880円(税別)をアピールする内容となっている。

新CMキャラクターには「X JAPAN」のYOSHIKIさんを起用し、楽天モバイルとYOSHIKIさんの挑戦スピリットをイメージとした世界感を再現している。今回は、この新CM発表会を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

日本マイクロソフトが「Windows 10 Anniversary Update」の説明会を開催!更新内容と最新Windowsデバイスを写真と動画で紹介ーー日本未発表の「ASUS T303UA」も展示【レポート】

Surfaceシリーズへの対抗馬ASUSの「T303UA」を国内初お披露目!

日本マイクロソフトは5日、都内にて「Windows 10 Anniversary Update プレスセミナー」を開催し、Microsoftが開発を進めるパソコン(PC)など向けOS「Windows 10」において8月2日から順次配信が開始されている大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」についての説明と、今回のアップデートの特長の1つであるペンデバイス対応デバイスなどが展示された。

Windows 10は無償で最新バージョンにアップデートが可能であり、これまでのように有償で「Windows XP」から「Windows 7」のようなアップグレードの必要がない。また、通常のアップデートに関しても機能追加やバグフィックスだけではなく、Microsoftがユーザーを保護するためのセキュリティー対策のアップデートも行う。これは、PCに対してリテラシーの低いユーザーでも安心して使えるようにするというものだ。

今回はプレスセミナーで公開されたAnniversary Updateと呼ばれる最新バージョン「1607」の機能紹介と、タッチ&トライコーナーに展示されていたアップデート対応の最新デバイスを紹介していく。

続きを読む

話題の2in1タブレット「MateBook」やライカダブルレンズを搭載するSIMフリースマホ「HUAWEI P9」などを体験できる「HUAWEI 新製品体験イベント」をファーウェイが開催【レポート】

品川駅構内でファーウェイの新製品を体験!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、2in1タイプのWindowsタブレット「HUAWEI MateBook」やライカのダブルレンズを搭載したSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9」などが体験できるイベントをRoyal Garden Cafe青山(7月25日~31日)、Royal Garden Cafe渋谷(8月1日~5日)、品川駅(8月3日~5日)で開催した。

青山と渋谷の2会場ではGQ JAPANとのコラボレーションによる「GQ JAPAN × HUAWEI MateBook Cafe」と題したタッチ&トライイベントを開催。カフェ店内でくつろぎながら同社の新製品に触れるという内容で、参加者には限定オリジナルタンブラーがプレゼントされた。

また品川駅で開催された「品川駅T&Tイベント」では、品川機構内の特設スペースにHUAWEI P9のほか、「HUAWEI P9 lite」や「HUAWEI WATCH Elegant & Jewel」、そして、周辺機器が揃った状態でのHUAWEI MateBookを展示。

ファーウェイ・ジャパンではこういった期間限定の体験イベントを頻繁に行っている。今回はこの品川駅で行われたHUAWEI P9とHUAWEI MateBookのタッチ&トライイベントを紹介していく。


続きを読む

ファンと作るMVNOとは。ライバルのIIJも参加したケイ・オプティコムが主催するファンミーティング「第1回『mineoファンの集い』」を写真で紹介【レポート】

mineo-201607-002
ケイ・オプティコムとIIJ、MVNOのライバル企業が手を組む理由とは?

ケイ・オプティコムが仮想移動体通信事業者(MVNO)サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )の利用者を対象としたファンミーティング「第1回『mineoファンの集い』」を開催しました。

大阪で7月30日に、東京で7月31日に開催され、それぞれ約100名のmineo利用者のほか、同じくMVNOによる携帯電話サービスを運営しているインターネットイニシアティブ(IIJ)の関係者もゲストとして参加し、それぞれに忌憚のない意見交換が活発に行われました。

ケイ・オプティコムはこれまでにも20名前後による小規模なファンミーティングを数回開催しており、ユーザーからのフィードバックやアイデアの募集を行ってきましたが、約100名ものユーザーを集めた大規模なものは今回がはじめて。こうしたユーザー向けのイベントはIIJなどでも実施されており、MVNOユーザー間での盛り上がりも感じられる流れとなっています。

本来ライバルとなるIIJの関係者をゲストに呼んでいる点に驚きを隠せませんが、両企業の関係やMVNOの現状はどのようになっているのでしょうか。今回は東京会場に参加してきたので、ファンミーティングの模様を写真とともにご紹介します。

続きを読む

KDDIが「台湾フェスタ2016」に特別協賛!au WALLETで得られる特典を活用しておトクに食べよう【レポート】


今年の台湾フェスタはau WALLETを持っていこう!2大特典が嬉しいぞ

東京・渋谷の代々木公園内イベント広場にて2016年7月30日(土)と31日(日)の2日間、台湾の観光や産業、芸能、食文化といった台湾の多くの魅力を日本に感じてもらい、国際親善を推進を図るイベント「台湾フェスタ」(主催:台湾フェスタ実行委員会、共催:日本華商総会)が開催されています。

イベントでは台湾の食文化を感じ、楽しんでもらえるようにと、多くの屋台出展があり台湾の料理やスイーツなどを楽しむことができます。今年はKDDIが「au WALLET」名義にて「au WALLET × 台湾フェスタ 2016」のコラボレーションを実施しており、イベント内の屋台で使える食券をau WALLETで購入するとおトクな特典が得られるようになっています。

今回、筆者もこの台湾フェスタに実際に行ってきてau WALLETで食券を購入してきたので特典の内容などを紹介したいと思います。


続きを読む

ワイモバイルが日本初のAndroid Oneスマホ「507SH」発売記念イベントを開催!哀川翔さんが声優として出演する新CMも公開【レポート】

ふてニャンと田中美奈子さん、哀川翔さんもゲストで登場!

ワイモバイルは27日、都内にて「Android One発売記念イベント」を開催し、29日から発売を開始した国内初のAndroid Oneスマートフォン「507SH」(シャープ製)の販促について発表を行った。

507SHを購入した方先着1万名にGoogle CardboardをベースにしたVRゴーグル「ふてニャンVRゴーグル」と「ふてニャン」が登場するオリジナルVRコンテンツをプレゼントするほか、「Google Play」で映画2本を50%オフでレンタルできるクーポンをプレゼント。

さらに、Y!mobile 2周年キャンペーンとして、8月5日よりY!mobile携帯電話取扱店に来店すると「ふてニャン缶」をプレゼント(※なくなり次第終了)。また、新規加入者には「ふてニャンBIGクッション」を抽選でプレゼントする。こちらは8月5日~9月30日までの新規加入者が対象となる。

発表会では「1980(ワンキュッパ)」シリーズのCMに出演する田中美奈子さんと、初公開となる新CMに声優として出演する哀川翔さんによるゲストトークセッションが行われた。今回は、このトークセッションを中心に「なめ猫」が登場する新CMを紹介していく。

続きを読む

歴代Surfaceシリーズも展示されたイベント「Surface デジタル夏祭り」で音楽・写真・イラストの極意を学ぶ【レポート】

Surfaceシリーズを体験できるイベント「Surface 夏祭り」を開催

日本マイクロソフトは15日、東京・港区にあるアークヒルズカフェにてWindows 10を搭載した2in1パソコン(PC)「Surface」シリーズで各種の制作体験ができるイベント「Surface デジタル夏祭り」を開催した。

会場内にはワークショップ形式でSurfaceを使ったホログラムの作り方やLINEスタンプの作り方、描いたイラストをプリントしてオリジナルのうちわやタンブラーも作れるブースが用意されていた。

各ブースでは最新PC「Surface Pro 4」や「Surface Book」と筆圧感知に対応するペン型デバイス「Surface ペン」を使い、フォトレタッチやイラスト制作が体験できるほか、ホログラム制作ではビジネス以外ではなかなか馴染みがない「PowerPoint」を使い、Surface Pro 4で撮影した動画を加工・レイアウトする使い方を紹介していた。

今回は多くの来場者で大盛況だった同イベントから、音楽・写真・イラストに携わる3人のプロクリエイターによるステージイベント「スペシャルセッション」を紹介していく。

続きを読む

暗い場所でもキレイに撮れる!トリンドル玲奈さんが「Galaxy Cafe」で最新スマホ「Galaxy S7 edge」のカメラ機能を紹介【レポート】

01
Galaxy Cafeにトリンドル玲奈さんが来店!Galaxy S7 edgeのカメラ機能を紹介

サムスン電子ジャパンは17日、同社が7月14日(木)から8月3日(水)の期間限定でオープンしている「Galaxy Cafe」(東京・渋谷区 渋谷ロフト2階・渋谷シティラウンジ)にて女性ファッション誌「ViVi」とコラボレーションした「Galaxy S7 edge × ViVi スペシャルトークイベント」を開催した。

Galaxy Cafeはすでに紹介しているようにハワイを渋谷に居ながらにして体験できるVR(ヴァーチャルリアリティー)カフェだ。ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」による映像体験やVR付きのフードメニュー「スペシャルアサイーボウル」も用意され、店内には最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」や全天球カメラ「Gear 360」の体験コーナーもある。

このイベントにゲストとして登壇したモデルのトリンドル玲奈さんは、抽選で選ばれたViVi読者30人を前にGalaxy S7 edgeでの撮影風景を披露。今回はそんなトリンドル麗奈さんのトークセッションを中心に、この日紹介されたGalaxy S7 edgeの特長、中でも世界初のデジタル一眼カメラの技術を採用したというカメラについて紹介していく。

続きを読む

VR映像つきスペシャルアサイーボウルが食べられる!一足お先に渋谷でハワイの夏休み体験ができる期間限定カフェ「Galaxy Cafe」を紹介【レポート】

渋谷にVR体験ができるカフェ「Galaxy Cafe」が期間限定オープン!

既報通り。サムスン電子ジャパンは2016年7月14日(木)から8月3日(水)までの期間限定で、東京・渋谷区の渋谷シティラウンジ(渋谷ロフト2F)に夏休みを先取りする形でハワイをテーマとした「Galaxy Cafe」をオープンしている。

Galaxy Cafeは、最新スマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」とゴーグル型ディスプレイ(HMD)「Gear VR」でVR(ヴァーチャルリアリティー)体験ができ、同社がVR体験型カフェを運営するのは初の試み。店内には7月15日に発売されたばかりの全天球カメラ「Galaxy Gear 360」の体験ブースも用意されている。

そして、Galaxy Cafeの目玉としてGear VR体験付きの「スペシャルアサイーボウル」(900円)が提供されている。今回はそんなGalaxy Cafeで体験できるハワイのVR映像を中心に店内の様子を紹介する。

続きを読む

巨大なSuicaペンギンパネルやブロンズ像が設置!JR新宿駅新南口改札前に「Suicaのペンギン広場」が期間限定オープンーー新幹線サマーキャンペーンも実施中【レポート】


shimajiro@mobiler

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は16日、東京都・新宿駅の新南口改札前に「Suicaのペンギン広場」を期間限定オープンしている。

同広場には巨大なSuicaのペンギンパネルやSuicaのペンギンブロンズ像などが設置され、写真撮影などを楽しむことができる。入場料などは無料。

また、同社では2016年6月15日(水)から8月31日(水)までの期間中にえきねっと会員またはモバイルSuica利用者限定で「新幹線サマーキャンペーン」( https://www.jreast.co.jp/eki-mob-cp/2016summer/ )を実施。

キャンペーンでは新幹線(東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸のいずれか)の指定席を利用した人の中から抽選で、青森県・函館の特産品やえきねっとポイント、モバイルSuicaチャージをプレゼントしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。