S-MAX

指紋認証

NTTドコモの「スマホ認証」が提供開始!パソコンで「dアカウント」にログインする時にiPhoneなどのスマホの生体認証を使って簡単にできる方法を紹介【ハウツー】


ドコモの「dアカウント」にパソコンで生体認証でログイン

NTTドコモは13日、同社のサービスで利用している「dアカウント」にパソコン(PC)のWebブラウザーでログインする際、パスワード入力をしなくてもスマートフォン(スマホ)で生体認証すればPCのログインができる仕組み「スマホ認証」を2017年2月15日(水)15時より提供開始するとお知らせしています。

スマホの対応OSはAndroidおよびiOSで、これらのスマホの指紋認証や虹彩認証といった生体認証でPCのdアカウントログインが可能になります。なお、利用するには各OSにおけるアプリ「dアカウント設定」を最新バージョンにアップデートしておく必要があります。

今回は実際にスマホ認証を試してみましたので、利用方法などを手順を追って紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、公式Webサイトを3月9日にリニューアル!iPhoneやiPadではdアカウントなどのオンライン認証に指紋認証「Touch ID」が利用できるように


NTTドコモの各種認証にiPhoneなどの指紋認証が使えるように!

NTTドコモは7日、iOS 9.0以降の指紋認証機能「Touch ID」対応機種におけるTouch IDを用いたオンライン認証を2016年3月9日(水)から提供開始します。

また、同社はすでに同日3月9日に公式Webサイト「ドコモウェブサイト」( https://www.nttdocomo.co.jp/ )をリニューアルするとお知らせしており、これに合わせてTouch IDによるオンライン認証が導入されます。

これにより、iPhoneやiPadといった対応機種を利用している場合には、dアカウントなどのオンライン認証の際に標準規格「FIDO UAF 1.0」に準拠したアプリ「dアカウント設定アプリ」を用いることで、Touch IDによる生体認証ができるようになります。

例えば、NTTドコモが提供する「dデリバリー」や「dショッピング」などのサービスで、dアカウントのパスワードに代わってTouch IDを使ったログインができるようになるほか、Webサポートサービス「ドコモオンライン手続き」などで契約内容や利用状況を確認する際にネットワーク暗証番号の代わりにTouch IDによる本人確認ができるようになります。

また、2016年3月下旬からは「ドコモ ケータイ払い」や「dケータイ払いプラス」、「spモード コンテンツ決済」を利用時にspモードのパスワードなどの代わりにTouch IDを使って決済することができるようになるということです。

続きを読む

待望の指紋センサー搭載!Samsungの最新スマホ「GALAXY S5」の指紋認証機能をチェックーーロック解除だけでなく秘密のデータを隠せる「プライベートモード」も【レビュー】


今度のGALAXYは指紋認証に対応ッ!

今年2月にグローバルモデルが発表されたサムスン電子(以下、Samsung)の最新フラッグシップスマートフォン「GALAXY S5」ですが、ついに今月15日に日本国内でもNTTドコモ向け「GALAXY S5 SC-04F」とau向け「GALAXY S5 SCL23」が発売となりました。

OSにAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載し、国内向けの「GALAXYシリーズ」では初めて防水・防塵に対応したことにより、これまでGALAXYシリーズに興味がありつつも、防水に非対応だったため敬遠していた人にも訴求できるハイスペックモデルとなっています。

また、昨年に「iPhone 5s」に搭載されたことで世界的にも注目される機能となった“指紋認証”にも対応したことにより、ロック解除がよりスマートになり、保存データにセキュリティロックもかけられるようになりました。

そこで、今回はその注目機能である指紋認証機能についてどういったことができるのか紹介していきます。

続きを読む

ついにスマホに指紋センサーが搭載! NTTドコモ「REGZA Phone T-01D」で使ってみた【レビュー】

86940dc4.jpg

Androidスマホ指紋認証の第一歩!!

無事に販売再開したAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01D」(富士通製)。売れ行きも色々聞く話の限り、好調なようです。

前回の記事ではテザリングを試しましたが、これは“REGZA Phone T-01Dならでは”か、と言われると微妙なところでした。

そこで、今回は、指紋認証機能を試してみることにしました。この機能は、富士通製端末の十八番とも言える機能ですが、Androidスマートフォンでは非常に珍しく、国内では初搭載です。

どういった機能が利用でき、どこまでできるのでしょうか……?では、早速、見て行きましょう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。