S-MAX

沖縄セルラー

KDDI、au向け携帯電話ネットワークに6波のCAを9月より導入!iPhone 11・11 Pro・11 Pro Maxで利用でき、下り最大約1Gbpsに。Wi-Fi 6にも取り組み


auのiPhone 11シリーズは下り最大約1Gpbsに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、携帯電話サービス「au」における「新auピタットプランN」などの「2年契約N」対象となる5つの新料金プランや端末購入施策「アップデートプログラムDX」、「au WALLET ポイントプログラム」へのステージ制導入などを発表しました。

発表会では登壇したKDDI取締役執行役員専務 コンシューマ事業本部長の東海林崇氏が台風15号の被害があった方に「心からお見舞い申し上げます」と述べ、さらに停電などの影響でauでも通信障害が起きていることに対して「全社一丸となって復旧している」と説明しました。

また料金プランやポイントプログラムなどのほか、auのネットワークについても説明が行われ、Appleから9月10日(現地時間)に発表されたばかりの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 11」および「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」を合わせてauでも6波のキャリアアグリゲーション(6CC CA)を9月より導入するなどを明らかにしました。

続きを読む

KDDI、解除料1000円の2年契約Nに対応した「新auピタットプランN」や「auフラットプラン7プラスN」、「auデータMAXプランPro」などの5つの新料金プランを発表


新料金プラン「新auピタットプランN」や「auフラットプラン7プラスN」、「auデータMAXプランPro」などが10月1日より提供!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、携帯電話サービス「au」における料金プラン「auピタットプラン」および「auフラットプラン」にすでに発表している月額料金が割引になる新たな2年契約サービス「2年契約N」に対応した5つの新料金プランを2019年10月1日(火)に提供開始すると発表しています。

新料金プランは月間データ容量に上限のないスマートフォン(スマホ)向け「auデータMAXプランPro」、毎月7GBまでのデータ容量に加えて対象のSNSがデータ容量を気にせずに利用できる「auフラットプラン7プラスN」、毎月25GBまでのデータ容量にNetflixとビデオパスがセットになった「auフラットプラン25 NetflixパックN」、毎月20GBまでのデータ容量が利用できる「auフラットプラン20N」、月額1,980円(金額はすべて税別)から利用できる「新auピタットプランN」。

先行して発表されて9月13日(金)より提供される「auデータMAXプラン Netflixパック」と合わせて2年契約Nに対応した6つのスマホなど向け料金プランが新たに提供されます。なお、これらの新料金プランの導入に伴って既存の「新auピタットプラン」などは9月30日(月)に新規申込受付を終了します。

また合わせて料金を6カ月間1,000円割り引く「スマホ応援割プラス」の対象料金プランに「auデータMAXプランPro」「auフラットプラン25 NetflixパックN」を追加し、ケータイからauの4G LTEスマートフォンへ変更すると料金を1年間1,000円割り引く「ケータイ→auスマホ割」の対象料金プランを「新auピタットプランN」に変更します。

さらに新たにケータイからauの4G LTEスマートフォンへ変更すると1年目は月々2,000円割引、2年目以降は永年月々1,000円割引となる「ケータイ→auスマホ割プラス」を「auピタットプランN(スーパーカケホ/s)」にて10月1日より提供し、月額980円から利用できるようになっています。

その他、60歳以上で対象スマホ(AQUOS sense2 かんたんおよびBASIO 3、LG it)を利用している人を対象に新auピタットプランNまたはauピタットプランN(スーパーカケホ/s)と国内通話が24時間かけ放題になる「通話定額」を合わせて月額2,680円から利用できる月々1,000円割引の「新カケホ割60」が10月1日より提供されます。

続きを読む

KDDIが「au WALLET ポイントプログラム」にステージ制を2020年3月以降導入!スコアアップキャンペーンも実施され、携帯電話利用者なら全員シルバー以上に


au WALLET ポイントプログラムが2020年3月よりステージ制に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、同社が提供している会員サービス「au ID」において「au WALLETポイント」が貯まるポイントサービス「au WALLET ポイントプログラム」において利用実績に応じてレギュラーおよびシルバー、ゴールド、プラチナと変動するステージ制を2020年3月以降に導入すると発表しています。

ステージ制導入に伴って「料金プラン」と「契約年数またはステージ」に応じたポイント付与を行い、契約年数が少ない場合でもステージが上がれば上がるほど、より多くのポイントが貯まる設計としており、例えば、契約年数が短い場合でもプラチナステージなら1カ月分の通信料金などのポイントとして最大7,000ポイントが還元されます。

さらに総合Webストア「au Wowma!」でもステージに応じて最大5倍のポイントを還元するなど、さまざまな特典を用意するほか、今後ステージに応じたキャンペーンも実施します。auではステージ制の導入によって通信サービスに加えてコマース・決済・エネルギー・エンターテインメントなどのライフデザインサービスを利用することでよりau WALLET ポイントが貯まりやすくなるとしています。

ステージ制導入を記念して「スコアアップキャンペーン」を実施し、初回判定時の2020年3月3日(火)にすべてのauの利用者に200点がプレゼントされて全員がシルバーステージ以上のスタートになるほか、au WALLET クレジットカードを2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)までに「Apple Pay」に設定の上、購入した回数に応じてスコアをプレゼント、auスマートパスプレミアム会員ならさらに50点が加点されます。

Apple Payの利用回数に応じたスコアのプレゼントは期間内に1〜9回で+50点、10〜19回で+100点、20回以上で+200点となっています。なお、au WALLET ポイントプログラムは携帯電話サービス「au」の契約がなくてもau IDを登録すれば利用可能。

続きを読む

KDDI、au向けスマホの購入代金が最大半額になる「アップデートプログラムDX」を10月1日より提供開始!回線契約の有無に関わらず加入可能に


auも回線契約がなくても加入できる「アップデートプログラムDX」を発表!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、携帯電話サービス「au」において新たに2019年10月1日(火)からスマートフォン(スマホ)を購入しやすくすることを目的として製品代金が最大半額となる「アップグレードプログラムDX」の提供を開始すると発表しています。

これまで提供してきた「アップデートプログラムEX」などのアップデートプログラムと同様に48回分割払いで対象機種をアップデートプログラムDXに加入して購入し、13ヶ月目以降に次の機種にへの買い替えて元の機種を返却することで25ヶ月目以降の残債が免除されます。

これにより、製品代金は最大半額となり、違いはアップデートプログラムDXではauの回線契約の有無に関わらず加入できる点で、SoftBankの「半額サポート+」と同様に10月から改正される電気通信事業法に伴ったものとなっています。そのため、既存のアップデートプログラムEX/EX(a)などは9月30日(月)に新規受付を終了します。

なお、アップデートプログラムEXなどと同様に利用料金が月額390円(不課税)×24回となっているため、実際には支払額としては半額+9,360円となります。対象機種は現時点では「iPhone 11」および「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」、その他のスマホとなっており、詳細については後日、auの公式Webサイトにて案内するとのこと。

続きを読む

NTTドコモおよびau、ソフトバンクがショートメッセージサービス(SMS)の他社宛送信可能文字数を全角670文字(半角1530文字)まで9月10日より拡張!最大1通30円


国内の他社宛SMSが全角670文字まで送信可能に!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、ウィルコム沖縄は4日、各社の携帯電話サービスにおいて2019年9月10日(火)より「ショートメッセージサービス(SMS)」の送信可能文字数を全角670文字(半角1530文字)まで拡張するとお知らせしています。

これまでは全角70文字(半角160文字)まででした。なお、Y!mobileはPHSを含めて対応するほか、NTTドコモやau、ソフトバンクの回線による仮想移動体通信事業者(MVNO)でも同様に送信可能文字数が拡張されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。