S-MAX

無線LAN

宮城県仙台市の無料公衆無線LANサービス「SENDAI free Wi-Fi」が大幅拡充!仙台市営地下鉄南北線と仙台市内のサンクスで利用可能にーー実際に使ってみた【レポート】

sendaiwifi01
仙台・宮城観光PRキャラクター「むすび丸」をモチーフとしたマークが目印!

KDDIとワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は7月27日、仙台市内における無料の公衆無線LANサービス「SENDAI free Wi-Fi」を仙台市営地下鉄南北線全駅構内と、仙台市内50店舗のコンビニ「サンクス」にて8月1日より提供することを発表しました。

SENDAI free Wi-Fiは2015年3月5日より、主に観光客向けに宮城県仙台市で提供されてきたフリーWi-Fiサービスです。今までは仙台城址・伊達政宗騎馬像周辺や観光客向けバス「るーぷる仙台」、観光案内所など、限られた場所での提供でした。

今回は仙台市営地下鉄南北線全17駅構内(改札口周辺・駅ホーム)、仙台市内約50店舗(全店舗ではない)のサンクスと非常に広範囲での提供となり、より利便性が向上しました。実際にスマホやパソコンで使ってみました。

続きを読む

公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のAndroidおよびiOS向けアプリに脆弱性!すでに最新状態に更新で対応可能に


公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のアプリに脆弱性!

情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターおよびJPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は27日、NTTブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)が提供する公衆無線LANサービス「Japan Connected-free Wi-Fi」のAndroidおよびiOS向けアプリに任意のAPIが実行可能な脆弱性が存在すると発表しています。

想定される影響は、Androidではアプリの権限で使用可能な、iOSのアプリではiOSで使用可能な範囲でそれぞれ任意のAPIを中間者攻撃によって実行される可能性があります。

NTTBPには報告して事前調整を経たため、今回公開したとのことで、すでに脆弱性を修正した最新版のアプリが公開されているため、古いアプリがインストールされている場合には最新版にアップデートするように案内されています。

続きを読む

訪日外国人で日本の無料Wi-Fiに満足度が低いのは台湾と韓国!東アジア以外の旅行者には交通手段の情報がより重要


shimajiro@mobiler

2020年に開催される東京オリンピックに向けて海外からの訪日外国人用が無料で使える公衆無線LANサービス、いわゆるフリーWi-Fiの整備が進められている。先日も都営地下鉄東京メトロの駅だけでなく、車内でも利用できるようになることが発表されていた。

一方で、現時点では「海外と比べて、日本はフリーWi-Fiが少ないので外国人旅行者が不便を感じているる」という趣旨の発言を目にすることが多い。そこで、観光庁および総務省が発表しているデータを確認してみた。

観光庁が公開している「訪日外国人消費動向調査(平成26年1-3月期)[PDF]」では、東アジア(韓国・台湾・中国・香港)以外のエリアに関しては「フリーWi-Fiよりも交通手段に関する情報が不足している」というデータが公開されている。

続きを読む

東京メトロ、無料の公衆無線LANサービスを6月から全線全駅に拡大!2016年度には車内にも導入予定――訪日外国人だけでなく、日本人も利用可能


東京メトロでも全駅にFree Wi-Fiが6月から提供!

東京地下鉄(以下、東京メトロ)は4日、同社が運行する鉄道全線において訪日外国人向けに提供する無料公衆無線LANサービス(いわゆるフリーWi-Fi)を2016年6月1日(水)から全駅に拡大すると発表しています。

東京メトロにおけるフリーWi-Fiは2014年12月から都営地下鉄とともに多くの訪日外国人の利用が見込まれる143駅で提供されてきましたが、これを拡大するとのことです。

また、車両内でも2016年度からフリーWi-Fiを順次導入する予定だとのことです。なお、都営地下鉄でもすでに2月5日より車両内でのフリーWi-Fiを順次提供することが発表されています。

続きを読む

都営地下鉄の車内で無料Wi-Fiを2月5日から順次提供開始!2020年までに全車両で利用可能に――NTTBPとWi2の各サービスが対応


都営地下鉄で無料Wi-Fiが順次スタート!

東京都交通局とNTTブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は26日、東京都交通局が運行する「都営地下鉄」の4路線(浅草線・南北線・大江戸線・新宿線)の列車内で無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「無料Wi-Fi」)の整備を開始すると発表しています。

まずは2016年2月5日(金)に都営浅草線の1編成でサービス提供が開始され、2020年の3月までに順次全編成に導入するとしています。

続きを読む

無線LANのタダ乗りで初の逮捕者!IPAがWi-Fiのセキュリティー設定の確認と対策を改めて案内――2014年は暗号化の非利用が2割近くに


無線LANのタダ乗りで初の逮捕者!

警視庁と愛媛県警は12日、他人が設置している無線LAN(Wi-Fi)のアクセスポイントに無断で接続したとして電波法違反容疑で松山市和泉南の藤田浩史被告を再逮捕したと発表しています。

無線LANのタダ乗りでの逮捕者は日本国内では初。この報道を受けて、情報処理推進機構(IPA)は同日、一般家庭において無線LANを利用している人向けにセキュリティー設定について改めて確認するように注意喚起しています。

続きを読む

Wi2、ルノアール系列の各店舗にて無料の公衆無線LANサービス「Renoir_Miyama_Wi-Fi」を5月1日より順次提供開始!QRコードを読み取って1日3時間まで


ルノアールでもフリーWi-Fiがスタート!

銀座ルノアール(以下、ルノアール)およびワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は27日、ルノアールの各店舗(ミヤマ珈琲および喫茶室ルノアール、Cafe ルノアール、NEW YORKER‘S Cafe、カフェミヤマ、マイスペース)に来店した人が無料で使える公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「Renoir_Miyama_Wi-Fi」の提供を2015年5月1日(金)より順次開始すると発表しています。

利用可能店舗は公式Webサイトの店舗検索( http://www.ginza-renoir.co.jp/shopsearch/ )から確認できるとのことで、一部利用できない店舗があります。

続きを読む

フル円形プラスチック有機ELディスプレイ搭載のフルメタルデザインなAndroid Wearスマートウォッチ「LG Watch Urbane」が日本でも4月28日に発売


Android Wearスマートウォッチ「LG Watch Urbane」が発売!

LG Electronics(以下、LG)は23日(現地時間)、今年2月に発表したフルメタルデザインで高級感のあるフル円形プラスチック有機ELディスプレイ搭載スマートウォッチ(腕時計型ウェアラブル端末)「LG Watch Urbane」を韓国にて2015年4月24日(金)に発売すると発表しています。

また、日本や米国(アメリカ)、英国(イギリス)、インドなどの13カ国においてGoogle公式Webショップ「Google Store」( https://store.google.com )にて販売するということです。

価格は韓国では396,000韓国ウォン(約44,000円)で、日本などでは現時点では不明。LG Watch Urbaneは4G(LTE)などの携帯電話ネットワークにも対応した「LG Watch Urbane LTE」も発表されていますが、今回発売されるLG Watch Urbaneは無線LAN(Wi-Fi)のみで、単体でWi-Fiに対応した最新の「Android Wear」を搭載しています。

続きを読む

豊島区およびNTT東日本、NTTBP、豊島区新庁舎の全フロアおよび池袋駅周辺にて無料で使える公衆無線LANサービス「TOSHIMA Free Wi-Fi」を5月7日に開始!エリアは拡大予定


豊島区で「TOSHIMA Free Wi-Fi」が5月7日よりスタート!

豊島区および東日本電信電話(以下、NTT東日本)、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)が豊島区新庁舎の全フロアおよび池袋駅周辺に「フリーWi-Fi」環境を整備し、新庁舎がオープンする2015年5月7日(木)より無料で使える公衆無線LANサービス「TOSHIMA Free Wi-Fi」の提供を開始すると発表しています。

これにより、区民や来街者の誰もが手軽にインターネット接続可能な環境を整備することで開かれた新庁舎を実現するとともに、2020年に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」に向けて、外国人旅行客受入環境の整備ならびに観光情報等の発信力強化、災害時のライフライン確保等をめざすとしています。

合わせて、NTTBPが提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応し、はじめにアプリの利用登録を行えば、TOSHIMA Free Wi-Fiのエリアに加えてすでにJapan Connected-free Wi-Fiに参加している他のエリア(都営地下鉄、東京メトロ、都営バス、JR東日本等の交通拠点やサンシャインシティ、西武池袋本店、ビックカメラ、トラッド目白など)でも手軽な操作でフリーWi-Fiを利用することが可能となります。

続きを読む

NTTドコモ、据置型無線LANルーターのレンタル「Home Wi-Fiサービス」を5月31日に終了!利用しているルーターは無償譲渡


NTTドコモの据置型無線LANルーターのレンタルサービスが終了に!

NTTドコモは13日、室内用の据置型無線LAN(Wi-Fi)ルーターのレンタルサービス「Home Wi-Fiサービス」を2015年5月31日(日)で終了するうと発表しています。

これにより、サービス終了後の2015年6月1日(月)付けで利用しているHome Wi-Fiルーターは無償で譲渡され、特に手続きなども必要なくそのまま継続して利用できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。