S-MAX

端末購入サポート

NTTドコモが最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」を値下げ!新規・機変の実質価格が約1万円引き、MNPは端末購入サポートで約1.5万円に


docomoのフラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」が値下げ!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として今年6月16日に発売されたばかりの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SC-02J」(サムスン電子製)について新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換え(MNP)のそれぞれにおいて値下げしたとお知らせしています。

まず新規契約および機種変更では発売当初は月々サポートが-1,620円/月×24回(総額-38,880円)でしたが、7月21日以降は-1,971円/月×24回(総額-47,304円)となり、実質負担額でおよそ1万円引きの46,656円(分割1,944円/月×24回)となりました。

またMNPについてはすでに紹介している「Xperia XZ Premium SO-04J」と同様に月々サポートから12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に7月21日から8月31日までの期間限定で追加し、割引後の支払額が15,552円(本体価格93,960円、割引額-78,408円)、分割だと648円/月×24回となっています。なお、価格はすべて税込。

続きを読む

NTTドコモが最新プレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を早くも値下げ!8月31日まで期間限定でMNPが端末購入サポートによって一括約1.5万円に


docomoのプレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」がMNPで一括約1.5万円から!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として今年6月16日に発売されたばかりの最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)について他社から乗り換え(MNP)で12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に期間限定で追加するとお知らせしています。

これにより、対象機関の2017年7月21日(金)から8月31日(木)まではMNPなら本体価格が大幅に値下げされて販売され、ドコモオンラインショップで案内されている価格(税込)はMNPでは支払額15,552円(本体価格93,960円、割引額-78,408円)となっており、分割だと648円/月×24回です。なお、解除料は39,204円。

続きを読む

NTTドコモが4.6インチ小型スマホ「Xperia X Compact SO-02J」を端末購入サポートで値下げ!新規契約・機種変更・MNPともにで在庫処分へ


docomoの小型スマホ「Xperia X Compact」が新規・機変・MNPともに一括約1.5万円から!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016年冬モデル」の4.6インチ小型スマートフォン(スマホ)「Xperia X Compact SO-02J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)について新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)に続いて機種変更も12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に期間限定で追加するとお知らせしています。

これにより、対象機関の2017年7月21日(金)から8月31日(木)までは大幅に値下げされた価格で販売されます。なお、ドコモオンラインショップで案内されている価格(税込)は新規契約・機種変更・MNPともに支払額15,552円(本体価格63,504円、割引額-47,952円)となっており、分割だと648円/月×24回です。

続きを読む

NTTドコモの月額980円の新料金プラン「シンプルプラン」の契約時に割引施策「月々サポート」や「端末購入サポート」の対象外となるパターンをまとめて紹介


shimajiro@mobiler

NTTドコモが5月24日より提供している家族間のみの通話定額ながら月額980円(税別)で使える新料金プラン「シンプルプラン」での新規契約や、シンプルプランへのプラン変更時に「月々サポート」および「端末購入サポート」の適用対象外となるケースをまとめて紹介したいと思う。

最初にざっくりとした説明をしておくと、シンプルプランは、Xi対応のスマートフォンおよびケータイ向けのプランとなっており、それ以外の機種(タブレットやモバイルWi-Fiルーターなど)をシンプルプランで契約する場合や料金プラン変更を行うと、月々サポートや端末購入サポートの対象外となる。

続きを読む

NTTドコモが10インチタブレット「dtab d-01H」を値下げで一括0円に!新規契約・機種変更でも端末購入サポートに追加


docomoの10インチタブレット「dtab d-01H」が一括0円に値下げ!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2015年12月より販売している約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶搭載タブレット「dtab d-01H」(Huawei Technogies製)を新規契約および機種変更にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、新規契約および機種変更における価格(すべて税込)が本体価格58,968円、端末購入サポートの割引額-58,968円で支払額0円になっています。端末購入サポートなので契約月を含む13ヶ月以内の解約やプラン変更をした場合の解除料29,484円がかかります。

続きを読む

NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも端末購入サポートで一括約2.5万円に!Xperia Z3以降の下取りで一括3千円、さらに家族まとめて割で一括0円にも


NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも一括化!

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2016-2017冬春モデルの最新スマートフォン(スマホ)「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、機種変更では価格(税込)が本体代81,648円で端末購入サポートの50,544円と春のおとりかえ割の5,184円を割り引いて支払額が一括25,920円(分割1,080円/月×24回)となっています。なお、月々サポートは付きません。

例えば現在使っているのが他社を含めた「Xperia Z3」や「Xperia Z4」、「Xperia Z5」などの場合には「下取りプログラム」で22,000円(または20,800ポイント)となっているため、およそ3,000円となり、加えて機種変更なら複数台で適用される「家族まとめて割」で一括0円にもすることもできます。

なお、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップなどの店頭でも実施されていますが、機種変更の場合には特にドコモオンラインショップでは手数料・送料が無料なほか、ドコモショップなどの店頭では頭金が設定されている場合もあるのでお得に購入できます。

続きを読む

iPad mini 4とiPad Air 2が32GBモデルなら一括0円に!NTTドコモが全モデルを新規・機種変更・MNPの全オーダーで端末購入サポート追加で期間限定大幅割引中


NTTドコモがiPad mini 4やiPad Air 2を一括0円から販売中!

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製タブレット「iPad mini 4」および「iPad Air 2」の2機種をそれぞれ新規契約および機種変更の全オーダーにて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、iPad mini 4およびiPad Air 2ともに32GB版がそれぞれ一括0円などとなっています。なお、期間は2017年3月31日(月)までですが、早期に売り切れて在庫切れになってしまう可能性もあるので欲しい場合は早めに注文したほうが良さそうです。

また、iPad mini 4とiPad Air 2の128GBはドコモオンラインショップの新規契約で使える5,400円(税込)が本体価格から割り引かれる「エスマックス読者限定クーポン」を配布しているので是非ご活用ください。

なお、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップなどの店頭でも実施されており、他社から乗り換え(MNP)はドコモオンラインショップでは扱われていませんが、ドコモショップなどの店頭で購入可能です。

続きを読む

NTTドコモがVoLTE対応折りたたみ型ケータイ「AQUOS ケータイ SH-01J」と「P-smart ケータイ P-01J」を新規・MNPで一括0円、機種変更で一括約2万円に値下げ


docomoのAQUOS ケータイSH-01JとP-smart ケータイ P-01Jが値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016-2017冬春モデル」として発売した高音質通話サービス「VoLTE」に対応した折りたたみ型フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-01J」(シャープ製)および「P-smart ケータイ P-01J」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)の2機種における新規契約・機種変更(契約変更含む)・他社から乗り換え(MNP)を「端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、端末購入サポートの割引後の支払額(すべて税込)が両機種ともに新規・MNPなら0円、機種変更なら19,440円(分割810円/月×24回)となり、2月28日までの月々サポートによる実質負担額と2年間使った場合なら最低価格は変わりませんが、ケースによっては値下げとなる上に購入時に直接値引きされるためかなり購入しやすくなっています。

なお、VoLTEに対応している必要がないならすでに以前に紹介した全オーダーで端末購入サポートによる割引になっている「2015年夏モデル」の「AQUOS ケータイ SH-06G」(シャープ製)および「ARROWS ケータイ F-05G」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)なら新規・MNPだけでなく機種変更でも支払額0円となっており、こちらは在庫が少なくなってきているので購入するなら早めにしたほうが良さそうです。

続きを読む

NTTドコモが機種変更でも支払額をハイエンドスマホ「Galaxy S7 edge SC-02H」で約3万円、「AQUOS ZETA SH-04H」で約2万円へ値下げ!オンラインショップなら手数料無料&頭金もなし


docomoのGalaxy S7 edge SC-02HとAQUOS ZETA SH-04Hが機変でも一括化!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016年夏モデル」として発売したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge SC-02H」(サムスン電子製)および「AQUOS ZETA SH-04H」(シャープ製)の2機種における機種変更(契約変更含む)を「端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、端末購入サポートおよび春のおとりかえ割の割引後の支払額(すべて税込)がGalaxy S7 edge SC-02Hでは31,104円(分割1,296円/月×24回)、AQUOS ZETA SH-04Hでは20,736円(分割864円/月×24回)となっています。

2月28日までの月々サポートによる割引からの変更で、ケースによっては値下げとなります。なお、これらの機種はすでに新規契約および他社から乗り換え(MNP)でも端末購入サポートによる販売に切り替わっており、両機種ともに割引後の支払額は15,552円(分割648円/月×24回)。

続きを読む

ドコモオンラインショップで「iPad mini 3」の64GBモデルや「Xperia Tablet Z SO-03E」、「Xperia A SO-04E」が一括1080円で販売!新規・機種変更・MNPの全契約で在庫処分


ドコモオンラインショップでiPad mini 3 64GBなどが一括1080円に!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Xperia A SO-04E」およびタブレット「iPad mini 3」(64GB)、「Xperia Z Tablet SO-03E」を「端末購入サポート」に追加して一括1080円(すべて税込)で販売するとお知らせしています。

さきほど紹介した「Nexus 5X」の全オーダー一括648円はドコモオンラインショップだけでなく、ドコモショップなどの店頭でも頭金などが追加される可能性はあるものの実施していますが、これらはオンラインショップ限定かつ在庫がなくなり次第終了のまさに在庫処分セールといったところ。

契約種別はXperia A SO-04Eは新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべてのオーダー、Xperia Z Tablet SO-03EおよびiPad mini 3はドコモオンラインショップではMNPに対応していないため、新規契約および機種変更(契約変更含む)となっています。

すでにiPad mini 3の各色やXperia A SO-04Eの一部色で在庫切れになっていますが、「販売終了」になっておらず「在庫なし」になっている場合には在庫が追加される場合があるので随時ドコモオンラインショップをチェックしてみると良いでしょう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。