S-MAX

端末購入サポート

NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも端末購入サポートで一括約2.5万円に!Xperia Z3以降の下取りで一括3千円、さらに家族まとめて割で一括0円にも


NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも一括化!

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2016-2017冬春モデルの最新スマートフォン(スマホ)「Xperia XZ SO-01J」を機種変更でも12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、機種変更では価格(税込)が本体代81,648円で端末購入サポートの50,544円と春のおとりかえ割の5,184円を割り引いて支払額が一括25,920円(分割1,080円/月×24回)となっています。なお、月々サポートは付きません。

例えば現在使っているのが他社を含めた「Xperia Z3」や「Xperia Z4」、「Xperia Z5」などの場合には「下取りプログラム」で22,000円(または20,800ポイント)となっているため、およそ3,000円となり、加えて機種変更なら複数台で適用される「家族まとめて割」で一括0円にもすることもできます。

なお、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップなどの店頭でも実施されていますが、機種変更の場合には特にドコモオンラインショップでは手数料・送料が無料なほか、ドコモショップなどの店頭では頭金が設定されている場合もあるのでお得に購入できます。

続きを読む

iPad mini 4とiPad Air 2が32GBモデルなら一括0円に!NTTドコモが全モデルを新規・機種変更・MNPの全オーダーで端末購入サポート追加で期間限定大幅割引中


NTTドコモがiPad mini 4やiPad Air 2を一括0円から販売中!

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製タブレット「iPad mini 4」および「iPad Air 2」の2機種をそれぞれ新規契約および機種変更の全オーダーにて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、iPad mini 4およびiPad Air 2ともに32GB版がそれぞれ一括0円などとなっています。なお、期間は2017年3月31日(月)までですが、早期に売り切れて在庫切れになってしまう可能性もあるので欲しい場合は早めに注文したほうが良さそうです。

また、iPad mini 4とiPad Air 2の128GBはドコモオンラインショップの新規契約で使える5,400円(税込)が本体価格から割り引かれる「エスマックス読者限定クーポン」を配布しているので是非ご活用ください。

なお、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップなどの店頭でも実施されており、他社から乗り換え(MNP)はドコモオンラインショップでは扱われていませんが、ドコモショップなどの店頭で購入可能です。

続きを読む

NTTドコモがVoLTE対応折りたたみ型ケータイ「AQUOS ケータイ SH-01J」と「P-smart ケータイ P-01J」を新規・MNPで一括0円、機種変更で一括約2万円に値下げ


docomoのAQUOS ケータイSH-01JとP-smart ケータイ P-01Jが値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016-2017冬春モデル」として発売した高音質通話サービス「VoLTE」に対応した折りたたみ型フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-01J」(シャープ製)および「P-smart ケータイ P-01J」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)の2機種における新規契約・機種変更(契約変更含む)・他社から乗り換え(MNP)を「端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、端末購入サポートの割引後の支払額(すべて税込)が両機種ともに新規・MNPなら0円、機種変更なら19,440円(分割810円/月×24回)となり、2月28日までの月々サポートによる実質負担額と2年間使った場合なら最低価格は変わりませんが、ケースによっては値下げとなる上に購入時に直接値引きされるためかなり購入しやすくなっています。

なお、VoLTEに対応している必要がないならすでに以前に紹介した全オーダーで端末購入サポートによる割引になっている「2015年夏モデル」の「AQUOS ケータイ SH-06G」(シャープ製)および「ARROWS ケータイ F-05G」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)なら新規・MNPだけでなく機種変更でも支払額0円となっており、こちらは在庫が少なくなってきているので購入するなら早めにしたほうが良さそうです。

続きを読む

NTTドコモが機種変更でも支払額をハイエンドスマホ「Galaxy S7 edge SC-02H」で約3万円、「AQUOS ZETA SH-04H」で約2万円へ値下げ!オンラインショップなら手数料無料&頭金もなし


docomoのGalaxy S7 edge SC-02HとAQUOS ZETA SH-04Hが機変でも一括化!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016年夏モデル」として発売したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge SC-02H」(サムスン電子製)および「AQUOS ZETA SH-04H」(シャープ製)の2機種における機種変更(契約変更含む)を「端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、端末購入サポートおよび春のおとりかえ割の割引後の支払額(すべて税込)がGalaxy S7 edge SC-02Hでは31,104円(分割1,296円/月×24回)、AQUOS ZETA SH-04Hでは20,736円(分割864円/月×24回)となっています。

2月28日までの月々サポートによる割引からの変更で、ケースによっては値下げとなります。なお、これらの機種はすでに新規契約および他社から乗り換え(MNP)でも端末購入サポートによる販売に切り替わっており、両機種ともに割引後の支払額は15,552円(分割648円/月×24回)。

続きを読む

ドコモオンラインショップで「iPad mini 3」の64GBモデルや「Xperia Tablet Z SO-03E」、「Xperia A SO-04E」が一括1080円で販売!新規・機種変更・MNPの全契約で在庫処分


ドコモオンラインショップでiPad mini 3 64GBなどが一括1080円に!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Xperia A SO-04E」およびタブレット「iPad mini 3」(64GB)、「Xperia Z Tablet SO-03E」を「端末購入サポート」に追加して一括1080円(すべて税込)で販売するとお知らせしています。

さきほど紹介した「Nexus 5X」の全オーダー一括648円はドコモオンラインショップだけでなく、ドコモショップなどの店頭でも頭金などが追加される可能性はあるものの実施していますが、これらはオンラインショップ限定かつ在庫がなくなり次第終了のまさに在庫処分セールといったところ。

契約種別はXperia A SO-04Eは新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべてのオーダー、Xperia Z Tablet SO-03EおよびiPad mini 3はドコモオンラインショップではMNPに対応していないため、新規契約および機種変更(契約変更含む)となっています。

すでにiPad mini 3の各色やXperia A SO-04Eの一部色で在庫切れになっていますが、「販売終了」になっておらず「在庫なし」になっている場合には在庫が追加される場合があるので随時ドコモオンラインショップをチェックしてみると良いでしょう。

続きを読む

NTTドコモが最新Android 7.x Nougatが使えるスマホ「Nexus 5X」を一括648円で販売開始!新規・機種変更・MNPの全契約で投げ売りに


NTTドコモが「Nexus 5X」を一括648円に値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Nexus 5X」(LG Electronics製)を新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべてのオーダーで「端末購入サポート」に追加して一括648円(すべて税込)で販売するとお知らせしています。

これまでは各オーダーにおいて毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を適用して実質648円〜となっていましたが、新たに端末購入サポートとなって一括化しました。月々サポートと端末購入サポート後外については以前紹介した記事を参照してください。

これらの端末購入サポートのメリットのほか、特に機種変更においては加入するパケットオプションによって月々サポートの割引額が異なっていたため、月額利用料の安いシェアパックSやデータSパックの場合には実質11,016円となっていたため、値下げとなります。

続きを読む

最新小型スマホ「Xperia X Compact SO-02J」などの人気機種が機種変更でも一括化で値下がり中!NTTドコモの割引施策「端末購入サポート」と「月々サポート」の違いを解説


今さら聞けない!?ドコモの端末購入サポートと月々サポートの違い

既報通り、NTTドコモが最新スマートフォン(スマホ)「Xperia X Compact SO-02J」などを含めていくつかの製品を新規契約や他社から乗り換え(MNP)だけでなく機種変更でも割引施策「端末購入サポート」に追加して購入しやすくしています。

これにより、Xperia X Compact SO-02Jでは公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では新規契約・機種変更(「春のおとりかえ割」適用時)・MNPともに支払額15,552円(本体価格63,504円、割引額-47,952円)となっており、分割だと648円/月×24回となっています。

ちょうど人気機種だった「Xperia Z3 Compact SO-02G」を2年前のこの時期に購入した人は機種変更のタイミングということで、Xperia Z3 Compact SO-02Gを「下取りプログラム」を利用すれば一括0円化も可能となっているなど、乗り換えに良い案件と言えるでしょう。

しかしながら、これまで多くのケースで適用されていた割引施策「月々サポート」は知っていても、具体的に「端末購入サポートとは何か」や「月々サポートとは何が違うのか」、「一括?実質?って何」という疑問を抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、端末購入サポートの説明を中心に、月々サポートとの違いや実際の毎月の利用料などの支払額について解説していきます。

続きを読む

NTTドコモがiモード対応折りたたみ型ケータイ「らくらくホン ベーシック4 F-01G」を新規・機種変で一括1万9440円、MNPで一括0円に値下げ!らくらくスマートフォン3 F-06Fも一括化


らくらくホン ベーシック4とらくらくスマートフォン3が値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「らくらくホン ベーシック4 F-01G」および「らくらくスマートフォン3 F-06F」を新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換え(MNP)の全契約において12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加するとお知らせしています。

これにより、らくらくホン ベーシック4は新規契約・機種変更で一括19,440円(分割810円/月×24回)、MNPで一括0円、らくらくスマートフォン3はFOMAからXiへの契約変更で一括648円、新規契約・機種変更・MNPで一括10,368円(分割432円/月×24回)となっています。

特にらくらくホン ベーシック4はすでに同じ「らくらくホン」シリーズの上位モデル「らくらくホン F-02J」はOSがAndroidベースになっていることもあり、最後のiモードベースのらくらくホンとなる可能性もあります。

そのため、どうしてもiモードのほうが良い場合にはこの春に長期契約の節目になるなら今使っている製品がまだ使えそうでも乗り換えておくのもありかなと思われます。なお、すでに発表されている通り、NTTドコモではすでにらくらくホンシリーズを除くiモードケータイは生産を終了しています。

続きを読む

NTTドコモがモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G・HW-02G・N-01H」の3機種を全契約で一括0円に!L-01G・HW-02Gは月サポでさらに約1.3万円割引


docomoのモバイルWi-Fiルーターが一括0円に!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01H」(NECプラットフォームズ製)および「Wi-Fi STATION L-01G」(LGエレクトロニクス製)の2機種の新規契約および機種変更において12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加するとお知らせしています。

これらの2機種はすでに他社から乗り換え(MNP)で端末購入サポートの対象でしたので、すべての契約で一括0円となっています。またすでに同様に全契約で一括0円になっている「Wi-Fi STATION HW-02G」(Huawei Technologies製)とWi-Fi STATION L-01Gについては毎月の利用料から割り引かれる「月々サポート」も-540円/月×24回(-12,960円)が付きます。

ドコモオンラインショップなら全品送料無料のキャンペーン中ですし、機種変更も対象なので、機種変更は手数料も無料なので完全無料で手に入ります。なお、ドコモオンラインショップではWi-Fi STATION HW-02Gは販売終了とのこと。

続きを読む

NTTドコモが最新人気スマホ「Xperia X Compact SO-02J」の機種変更も値下げ!端末購入サポートに追加で約1.5万円に――Z3 CompactやA4などの下取り適用で一括0円も可能


docomoの人気スマホ「Xperia X Compact」が新規・機変・MNPともに一括約1.5万円から!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016-2017冬春モデル」のうちの「Xperia X Compact SO-02J」について新規契約および他社から乗り換え(MNP)に続いて機種変更も12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加するとお知らせしています。

これにより、ドコモオンラインショップで案内されている価格(税込)は新規契約・機種変更(「春のおとりかえ割」適用時)・MNPともに支払額15,552円(本体価格63,504円、割引額-47,952円)となっており、分割だと648円/月×24回です。古い機種を下取りすれば0円以下も可能。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。