S-MAX

端末購入サポート

NTTドコモがハイエンドスマホ「Xperia XZs SO-03J」をMNPで一括約1.5万円に!端末購入サポートに追加――960fpsスローモーション撮影に対応したMotion Eyeカメラ搭載


ハイエンドスマホ「docomo Xperia XZs SO-03J」がMNPで約1.5万円に!

NTTドコモは17日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として今年5月に発売したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Xperia XZs SO-03J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を他社から乗り換え(MNP)において12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、Xperia XZs SO-03JのMNPは本体価格85,536円から購入時に端末購入サポート69,984円を引いた一括15,552円(分割648円/月×24回)となっています。端末購入サポートなので13ヶ月目以内の解約などでは解除料(34,992円)がかかります(金額はすべて税込)。

続きを読む

NTTドコモ、Galaxy S7 edgeやV20 PRO、Disney Mobile on docomo DM-01Jなど5機種を新規契約・機種変更でも処分価格の一括約1.5万円に!オンラインショップの在庫もチェック


docomoのGalaxy S7 edgeやL20 PROなどが機種変更でも一括1.5万円に!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げしています。このうちのiPhone 7・7 Plusや「2017年夏モデル」のXperia XZ Premium SO-04JやGalaxy S8+ SC-03J、AQUOS R SH-03Jなどについてはすでに紹介してきました。

そこで今回は「2016年夏モデル」や「2016-2017年冬春モデル」の「Galaxy S7 edge SC-02H」や「V20 PRO L-01」、「arrows NX F-01J」、「Disney Mobile on docomo DM-01J」が新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになっていますのでこちらの価格を確認してみたいと思います。

なお、合わせてすでに同様の施策が実施されている2016-2017年冬春モデル「Xperia X Compact SO-02J」についてもチェックしておきます。これらの製品はすでに在庫なしになっているものもありますので、合わせてドコモオンラインショップにおける在庫もまとめておきます。

続きを読む

NTTドコモが秋冬商戦向けにiPhone 7などの既存製品を一斉値下げ!Xperia XZ PremiumやGalaxy S8+、AQUOS Rなどの最新機種も値下げされ、2016-2017冬春モデルは全オーダー一括化


docomoがiPhone 7・7sやXperia XZ Premium、Galaxy S8+などの既存機種を一斉値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加され、さらに機種変更についても「月々サポート」を増額しておよそ1万円値下げされ、実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

また「2017年夏モデル」の最新Androidスマホが新規契約および機種変更で月々サポートの増額で価格変更されており、実質負担額では例えば「Xperia XZs SO-03J」が32,400円から25,920円、「Xperia XZ Premium SO-04J」が45,360円から39,528円、「Galaxy S8+ SC-03J」が64,800円から58,968円、「AQUOS R SH-03J」が32,400円→25,920円に値下げされています。

さらに「2016-2017年冬春モデル」のAndroidスマホが新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになったほか、iPhone 7(32GB)のMNPなどと同様に「家族まとめて割」によって機種によって10,368円からとなっています。

その他、ドコモケータイの月々サポート増額による値下げやモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」および「Wi-Fi STATION HW-01H」が月々サポート適用で新規契約および機種変更で実質負担額0円などにもなっており、いよいよiPhoneだけでなく次の秋冬モデルの投入に向けて既存製品の値下げ処分がはじまりました。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 6sとiPhone 6s Plusをさらに値下げ!端末購入サポートの割引額増額で、いよいよ最終処分価格か――在庫も残りわずか


docomoのiPhone 6sとiPhone 6s Plusがさらに値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて定番スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」(ともにApple製)について12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」の割引額を増額して値下げしたとお知らせしています。

端末購入サポートの割引額が増額されたのは、iPhone 6sの32/64/128GBおよびiPhone 6s Plusの16/32/64/128GBの機種変更(契約変更を含む)、それに加えて、iPhone 6sの128GBの新規契約および他社から乗り換え(MNP)となっています。

すでに6月15日にも端末購入サポートで値下げされていましたが、今回さらに割引額が増額されました。これにより、割引後の支払額は機種変更でiPhone 6sの32/64GBやiPhone 6s Plusの16GBが15,552円(分割648円/月×24回)となっています。

iPhone 6s・6s Plusは発売からもうすぐ2年が経ち、より新しい「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」のさらに次の製品が登場する段階となっているため、そろそろ最終処分価格といったところでしょうか。なお、価格はすべて税込表記。

続きを読む

NTTドコモ、人気スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」がFOMAからの契約変更なら端末購入サポートで一括約1.5万円からに!256GBの新規・MNPも月々サポートの増額で値下げ


docomoのiPhone 7とiPhone 7 Plusが一部値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」について2017年8月10日(木)から10月10日(火)までの期間限定で値下げするとお知らせしています。

値下げされるのはまず両機種の32GBおよび128GB、256GBの各モデルをFOMAからの機種変更(FOMA→Xiの契約変更)で購入した場合に12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」で支払額15,552(分割648円/月×24回)からになります。

また両機種の256GBモデルについては新規契約および他社から乗り換え(MNP)における「月々サポート」を増額しておよそ1万円値下げされ、実質負担額がiPhone 7で27,960円(分割1,165円/月×24回)、iPhone 7 Plusで41,568円(分割1,732円/月×24回)となっています。

これらの値下げは今年3月に発売された限定カラー「(PRODUCT)RED Special Edition」も含まれます。そろそろ次期モデルの発表・発売が近づいてきましたし、早めに値下げして在庫を裁こうといったところでしょうか。なお、価格表記はすべて税込としています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。