S-MAX

101F

ソフトバンク、ARROWS A 101FにAndroid 4.1へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ソフトバンクがARROWS A 101FをAndroid 4.1にOSバージョンアップ!

ソフトバンクモバイルは14日、昨夏モデルのスマートフォン「ARROWS A 101F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2013年11月14日(木)14時から提供開始したとお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の通り。更新は本体のみでWi-Fiを用いた方法が用意されています。
・Google Now
・ブラウザ辞書連携
・アプリケーションの履歴一括削除
・ホームアプリの機能追加
・画面のカスタマイズ機能追加

[101F]Android™ 4.0からAndroid™ 4.1へアップデートすると何が変わりますか? | ソフトバンクモバイル


続きを読む

ソフトバンクBB、日本の伝統工芸で作る「ARROWS A 101F」専用ケースを8月31日発売!オンラインショップでは予約受付を開始

01fb0243.jpg

「JAPAN TEXTURE for SoftBank 101F」を発売!

ソフトバンクBBは27日、7月28日からソフトバンクモバイル向けのAndroidスマートフォンとして発売が開始されている、富士通モバイルコミュニケーションズ製「ARROWS A 101F(アローズ・エース)」(以下、101F)の専用ケース「JAPAN TEXTURE for SoftBank 101F」を31日から発売することを発表した。

7種類のラインナップを用意、SoftBank SELECTION取扱店およびSoftBank SELECTIONオンラインショップで販売する。価格はオープンだが、SoftBank SELECTIONオンラインショップでは既に予約注文を受け付けており24,800円/個で販売される予定だ。

続きを読む

ソフトバンク、ARROWS A 101Fにまれにリセットや電源自然切れが発生される不具合でソフトウェア更新を提供開始

1520687a.jpg

ARROWS A 101Fにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは16日、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を搭載する富士通モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「ARROWS A 101F」においてまれにリセットや電源自然切れが発生されるなどの不具合を改善するためにオンライン経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で改善される不具合は以下の2点です。更新にかかる時間は最大5分程度、更新期間は3年となりますが、予告なく延長することがあるということです。ARROWS A 101Fのソフトウェア更新は今回がはじめて。

・稀にリセットや電源自然切れが発生する事象の改善
・指紋認証機能の精度向上

※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

富士通、ARROWS A 101F購入者に事前購入宣言でもれなくポータブル充電器をプレゼントするキャンペーンを実施

ea5156fc.jpg

発売記念キャンペーン!

富士通は、ソフトバンクモバイルから明日28日(土)に発売開始されるULTRA SPEED対応Androidスマートフォン「ARROWS A 101F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)を購入した人に対して事前購入宣言をしておき、購入後に応募するともれなくポータブル充電器をプレゼントする「ARROWS A SoftBank 101Fモバイルバッテリープレゼントキャンペーン」を実施するとお知らせしています。

プレゼントは、ARROWS A 101Fの発売日までに事前購入宣言をしておき、購入後に@Fケータイ応援団に登録し、キャンペーンに応募するともれなくもらえるというものです。購入宣言期間は2012年7月1日(日)から発売日まで、購入期間および応募期間は発売日から2012年8月31日(金)まで。

続きを読む

ソフトバンク、ULTRA SPEED対応ハイスペックスマホ「ARROWS A 101F」を7月28日から発売開始

36dd9635.jpg

ARROWS A 101Fが7月28日に発売開始!

ソフトバンクモバイルは24日、同社向け初の富士通ブランドになるスマートフォン「ARROWS A 101F」を2012年7月28日(土)から全国一斉発売開始することを発表しています。同時に「かんたん携帯 108SH」も7月27日(金)から発売開始するとしています。

ARROWS A 101Fは下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」に対応し、高速な処理性能を持つ1.5GHzデュアルコアCPUを搭載したハイスペック防水スマートフォンです。4.3インチの有機ELディスプレーと高性能映像処理エンジンによって美しい映像を楽しめます。

続きを読む

ソフトバンク、東京・銀座で「新機種先行展示イベント」を6月30日から開催!夏モデルスマホ4機種を試せるチャンス

b867d259.jpg

ソフトバンクが新機種先行展示イベントを開催!

ソフトバンクモバイルは27日、今夏に発売予定の「2012年夏モデル」のうちのスマートフォン4機種について、同社の東京・銀座にあるソフトバンクブランドの携帯電話の情報発信拠点となるフラッグシップショップ「ソフトバンク銀座」にて2012年6月30日(土)~7月8日(日)までの9日間に実際にタッチ&トライして試すことができる「新機種先行展示イベント」を開催するとお知らせしています。

展示されるのは、夏モデルのスマートフォン「PANTONE 5 107SH」や「AQUOS PHONE Xx 106SH」、「ARROWS A 101F」、「AQUOS PHONE 102SH II」の4機種。ソフトバンク銀座1Fの専用展示スペースにて試すことができるとのことです。

続きを読む

遂に“ARROWS”がソフトバンクにも!Android 4.0スマホ「ARROWS A 101F」を写真と動画でチェック【レポート】


人気スマホブランド“ARROWS”がソフトバンクにも!

既報の通り、ソフトバンクモバイルは29日、Android 4.0を搭載する富士通モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「ARROWS A 101F」を7月下旬以降に発売することを発表しました。ドコモ、au(KDDI・沖縄セルラー電話)に次ぎ、ソフトバンクモバイルでも富士通のAndroidスマートフォンブランド“ARROWS”を冠する端末が登場です。

実は、ソフトバンクモバイルとして、初めての富士通ブランドの携帯電話でもある同機。発表会では、開発途中の実機が展示されていましたのでタッチ&トライした模様をレポートします。

※富士通モバイルコミュニケーションズのルーツは、東芝の携帯電話事業です。旧東芝時代から考えると富士通ブランドに変更した上で“復帰”した、とも言えます。

続きを読む

ソフトバンク、プラチナバンド対応Android 4.0 ICS搭載スマートフォン「ARROWS A 101F」を発表!ULTRA SPEEDやスマート指紋センサーなど対応

8d18987a.jpg

ソフトバンク向け初の富士通製!

ソフトバンクモバイルおよびウィルコムは29日、2012年夏以降に発売する予定の新モデル「ソフトバンクモバイル・ウィルコム新商品発表会 2012 Summer」の発表会を行い、プラチナバンド(900MHz帯)に対応したAndroidスマートフォン「ARROWS A(エース) 101F」(富士通製)を発表しています。

ULTRA SPEED対応で下り最大42Mbps、他社ARROWSよりもより高速で速い、スイッチ付きスマート指紋センサー搭載となっています。2012年7月下旬以降に発売予定です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。