S-MAX

201K

SoftBank SELECTIONからポップでカラフルな「HONEY BEE SoftBank 201K」専用のかわいいアクセサリーが販売開始

d7c4629e.jpg
新発想!2WAYで使えるバッグスタイルケースを発売!

ソフトバンクBBは25日、ソフトバンクモバイルから同日発売された京セラ製の「HONEY BEE SoftBank 201K」向けの専用アクセサリーとして、「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドのケースなど4アイテムの販売を、同日からSoftBank SELECTION取扱店およびSoftBank SELECTIONオンラインショップで開始することを発表しました。

SoftBank SELECTIONオンラインショップで販売されるのは「バッグスタイルケース for SoftBank 201K(クリア、クリアピンク)」「ハードケース for SoftBank 201K(クリア)」「反射防止保護フィルム for SoftBank 201K」の3種類4アイテムとなっています。

続きを読む

25日に発売開始されたポップでカラフルなSoftBank 4G対応スマホ「HONEY BEE 201K」の気になる価格は?

802edb1b.jpg
HONEY BEE 201Kの価格をチェック!

ソフトバンクモバイルから25日(金)に発売開始された、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したポップでカラフルな世界観を持ったAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)。

下り最大76Mbps/上り最大10MbpsのSoftBank 4Gに対応するだけではなく、1.5GHzデュアルコアCPUを搭載。さらに、自分撮り用インカメラにカメラ用ライトが搭載されていたり、大型なストラップ穴「ちょい足しリング」などが新しく搭載されています。

そんなHONEY BEE 201Kですが、今回は購入する人に向け、気になる価格について紹介しておこうと思います。

続きを読む

ソフトバンク、カラフルでポップなSoftBank 4G対応スマホ「HONEY BEE 201K」と鮮やかな8色のケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」を1月25日に発売開始

6fe0e776.jpg

HONEY BEE 201KとPANTONE WATERPROOF 202SHが1月25日に発売!

ソフトバンクモバイルは23日、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したポップでカラフルなAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を2013年1月25日(金)に発売開始すると発表しています。

発売に合わせて、新規もしくは他社からの乗り換え(MNP)で、HONEY BEE 201Kを購入した人を対象に契約事務手数料(3,150円)が無料になる「HONEY BEE 201K新規/のりかえ 契約事務手数料無料キャンペーン」と、応募サイトから正解のキーワードを入力すると、HONEY BEEキャラクターの「ちょい足しマスコット」がもれなくもらえる「HONEY BEE デビューキャンペーン」を実施するということです。

また、同じく25日に鮮やかな8色のケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」(シャープ製)も発売開始するとのことです。

続きを読む

【年末企画】2012年に定着したスマホは?すっかり大型端末に慣れさせられました(編集長・memn0ck編)

66743690.jpg

間の6インチサイズが出ないかな!?

毎年やってきますが、師走というだけあってなぜか毎年忙しいこの時期。もうすぐ年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて、そんな時期にサクッと紹介するこの「年末企画」。昨年に引き続き、今年の振り返りをしたいと思いますが、昨年以上に発表会などに顔を出すことが少なくなったため、お姉さんで振り返るのは困難を極め、急遽私が今年購入したデバイスを紹介しながら振り返ってみたいと思います。

私としてはこの2012年もいろいろなデバイスに手を出した一年でした。要因はいくつかあるのですが、その辺りも含め色々と書いていきたいと思います。

昨年同様、いつもの記事とは違い緩い感じで書いていきます。多分この記事を読んでいる人は暇だと思うので最後まできっちり読んでくださいw

……ここまで、ほとんどコピペww 続きはちゃんと書きましたので(;´∀`)

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank 4G対応Androidスマートフォンでテザリングオプションを利用するための事前準備について案内

0cb1e88f.jpg

テザリングオプションは12月15日開始予定!

ソフトバンクモバイルは20日、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したスマートフォンにおけるテザリングを行うための事前準備の方法を案内しています。

SoftBank 4G対応スマートフォンでテザリングを行うには、2012年12月15日(土)に開始されるオプションサービス「テザリングオプション」に加入する必要があります。

続きを読む

動画で見るソフトバンク2012年冬~2013年春モデル!Androidスマートフォン4機種をまとめて紹介

0605534d.jpg

ソフトバンク2012年冬モデル~2013年春モデルを動画で紹介!

既報通り、ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を開催し、ソフトバンク向けとしてAndroidスマートフォン6機種、ケータイ(フィーチャーフォン)2機種、デジタルフォトフレーム1機種、スティック型セットトップボックス1機種、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク向けとしてAndroidスマートフォン2機種の合計12機種を発表しました。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもAndroid搭載機を中心に速報や詳細レポートを掲載しています。そこで、今回はそれらのレポートにも掲載していた「STREAM 201HW」「RAZR M 201M」「HONEY BEE 201K」「PANTONE 6 200SH」といった機種の動画をまとめて紹介します。

なお、新しく発表されたAndroidスマートフォン8機種のうち発売時期が遅い「AQUOS PHONE Xx 203SH」「ARROWS A 201F」「DM014SH」は動作しないモックのみの展示でしたので動画はありません。また、「DM013SH」については実機展示でしたが、自由に操作できなかったということでなしということです。

続きを読む

防水やワンセグ、赤外線、おサイフケータイに対応!ポップでかわいいSoftBank 4G対応Android 4.1スマートフォン「HONEY BEE 201K」を写真と動画で紹介【レポート】

70770463.jpg

今度のHONEY BEEはポップでかわいいのにハイスペック!

既報の通り、ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を都内で開催し、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を2013年1月下旬以降に発売すると発表しています。

HONEY BEE 201Kは、カラフルでポップでキュートな女子中高生に人気の「HONEY BEE」シリーズにおけるスマートフォン第2弾。SoftBank 4GやデュアルコアCPUなどハイスペックになったほか、自分撮り用インカメラにカメラ用ライトが搭載されていたり、大型なストラップ穴「ちょい足しリング」などが新しく搭載されています。

今回は、発表会の展示会場で実際にHONEY BEE 201Kを試すことができたので、写真と動画で紹介します。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank 4G対応Androidスマートフォン6機種を含む10機種を発表!ディズニー・モバイル向けスマホ2機種も発表

ecee1f28.jpg

ソフトバンクが新機種発表会を開催!

ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を開催し、現在、リアルタイム動画配信サイト「Ustream」などにてライブ配信をしています。また、Twitterアカウント「@SoftBank」やFacebookアカウント「SoftBank」でも詳細をつぶやいていたり、投稿したりしているようですので、ご確認ください。

今回発表された機種は、ソフトバンク向けのスマートフォンがすべてSoftBank 4Gに対応した「AQUOS PHONE Xx 203SH」「ARROWS A 201F」「STREAM 201HW」「RAZR M 201M」「HONEY BEE 201K」「PANTONE 6 200SH」の6機種、ケータイが「PANTONE WATERPROOF 202SH」「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」の2機種、デジタルフォトフレームが「PhotoVision TV 202HW」の1機種、スティック型セットトップボックス「Smart TV」の1機種と合計10機種。

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク向けのスマートフォンがSoftBank 4Gに対応した「DM014SH」と対応していない「DM013SH」の2機種。

今回は、特に前回の発表会で900MHz帯におけるプラチナバンドに全機種対応ということで、ネットワークのつながりやすさを強調していましたが、今回は、ワイヤレスシティプランニングがネットワークを構築している超高速通信規格「AXGP」によるサービス「SoftBank 4G」にソフトバンク向けスマートフォンは全機種対応ということで、ネットワークのつながりやすさに続いて、高速通信による快適性をアピールしていました。

また、SoftBank 4G対応スマートフォンは全機種テザリングに対応し、先行して発表されている「iPhone 5」のテザリングオプションと同じく、2012年12月15日から開始されるということです。

さらに、Yahoo! JAPANとの提携やavexとの音楽配信サービス「UULA」、スマテレなどのコンテンツ関連の新しい取り組みも発表されています。

なお、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会の模様をリアルタイムで更新していきます。S-MAXのTwitterアカウント「@smaxjp」でも発表会情報をリアルタイムで投稿していきます!また、現地における展示による端末レポートなどの詳細記事も投稿していきますのでご期待ください!

続きを読む

ソフトバンク、Android 4.1搭載で下り最大76MbpsのSoftBank 4G対応スマートフォン「HONEY BEE 201K」を発表!防水、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイ対応

0f21bb05.jpg

ポップでかわいいのに高速&パワフルな「HONEY BEE 201K」が発表!

ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を開催し、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を発表しています。2013年1月下旬以降に発売予定。

HONEY BEE 201Kは、カラフルでポップな女子中高生に人気の「HONEY BEE」シリーズにおけるスマートフォン第2弾です。

SoftBank 4Gなどハイスペックになったほか、端末上部の「ちょい足しリング」に飾りをつけて自分だけのスマートフォンにアレンジ可能だったり、自分撮り用のインカメラに約200万画素の高画素カメラだけでなく、インカメラ用ライトも搭載したユーザーニーズに応えたモデルとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。