S-MAX

506SH

ソフトバンク、SoftBank向け昨夏スマホ「AQUOS Xx3」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBankスマホのAQUOS Xx3がAndroid 7.0 Nougatに!

ソフトバンクは16日、昨年6月に発売した「2016夏モデル」のうちのハイスペックスマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月16日(木)より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および3G・4Gの各回線によるOTAが用意されており、更新にかかる時間は最大90分程度。なお、更新にかかる通信料は3G・4G回線で無料ですが、同社ではWi-Fi回線での実施を推奨しています。

更新による変更点は以下の通り。詳細はシャープの公式Webページ「OSバージョンアップ|AQUOS Xx3サポート情報|サポート|AQUOS:シャープ」をご参照ください。更新後のビルド番号は「S1006」。

1)Android 7.0 NougatへのOSバージョンアップ
・マルチウィンドウ機能に対応
・表示サイズ変更に対応
・ステータスパネルの仕様変更
2)ホーム画面とロック画面で別の壁紙を設定可能
3)マナーモード時でサイレントにした場合にバイブが動作しないように変更
4)メッセージアプリのデザインや設定の構成が変更
5)エモパーが声でアラームやタイマーをセットできたり、日々を振り返る「足あと画面」などが追加
6)文字フォント切替の適用範囲が拡大
7)フリップカバー使用時の表示仕様変更
8)体験しよう!の仕様変更
9)マイク付きイヤホンのボタン短押しの仕様変更
10)電卓の仕様変更


続きを読む

ソフトバンク、映画「スター・ウォーズ」の世界観を表現したSoftBank向けスマホ「STAR WARS mobile」を12月2日に発売!限定カレンダーやTシャツのプレゼントキャンペーンも


ソフトバンクのスター・ウォーズスマホが12月2日に発売!

ソフトバンクは25日、同社の携帯電話サービス「SoftBank」向け「2016-2017年冬春モデル」のうちの映画「スター・ウォーズ(STAR WARS)」シリーズの世界観を表現したスマートフォン(スマホ)「STAR WARS mobile」(シャープ製)を2016年12月2日(金)に発売すると発表しています。

ベースは今夏モデル「AQUOS Xx3」で、スター・ウォーズの世界観やキャラクターなどの要素を外観やパッケージデザイン、プリインストールコンテンツで表現し、限定フィギュアも同梱されています。

また、同社は12月16日公開のスター・ウォーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の映画タイアップ・パートナーで、映画の公開を記念してSoftBankの携帯電話取扱店でアンケートに答えた人にSoftBank限定「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 2017年カレンダー」をプレゼントするキャンペーンを発売日より実施します。在庫が無くなり次第、キャンペーンは終了し、一部実施しない店舗があるとのこと。

さらに、2016年11月25日から2017年1月15日までに専用Webページから応募した人を対象に抽選でスター・ウォーズデザインのユニクロTシャツ「UT」(大人用のみ)をプレゼントするキャンペーンも実施。このデザインのTシャツは国内ではこのキャンペーンでのみ入手可能。

なお、ソフトバンクショップや公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」でも同日11月25日より事前予約受付が開始されており、価格も案内されているのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けスマホ「AQUOS Xx3 506SH」の新色ピンクを11月26日に発売!256QAM対応で下り最大350MbpsになったハイスピードIGZOモデル


SoftBankスマホ「AQUOS Xx3」に新色ピンクが登場!

ソフトバンクは28日、SoftBank向け「2016年夏モデル」のAndroidスマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)に新色ピンクを追加すると発表しています。発売日は2016年11月26日(土)で価格は既存色と同じ。

公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」では本体価格93,120円(分割3,880円/月×24回)の実質負担額が新規契約および機種変更で35,520円(分割1,480円/月×24回)、他社から乗り換え(MNP)で10,800円(分割450円/月×24回)。

なお、AQUOS Xx3は今冬から新たに4G LTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術である「256QAM」に対応し、従来の64QAMの通信速度が約1.3倍になって下り最大262.5Mbpsから下り最大350Mbpsになっています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けスマホ「AQUOS Xx3」にLTE-Advancedの256QAMに対応するソフトウェア更新を提供開始!同社初で、下り最大350Mbpsに


SoftBank向けスマホ「AQUOS Xx3」が256QAMに対応して下り最大350Mbpsに!

ソフトバンクは28日、SoftBank向けAndroidスマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)について4G LTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術である「256QAM」に対応したソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

これにより、従来の64QAMの通信速度が約1.3倍になって下り最大262.5Mbpsから下り最大350Mbpsになります。なお、SoftBankのスマホでは256QAM対応は初で、今冬モデルでは「Xperia XZ(型番:601SO)」も発売時から対応します。

続きを読む

デザイン一新したSoftBank向けハイエンドスマホ「AQUOS Xx3」を写真と動画でチェック!NTTドコモやau向けとの外観の違いは?【レポート】

ソフトバンクのハイエンドスマホ「AQUOS Xx3」を写真と動画で紹介!

ソフトバンクがSoftBank向け「2016年夏モデル」としてAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)を6月10日に発売した。価格は公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」ではすでに紹介した通り。

また、同日にはNTTドコモから「AQUOS ZETA SH-04H」、auから「AQUOS SERIE SHV34」も同時発売されている。これらの3機種は基本的なハードウェア構成およびデザインは同じものだが、au向けAQUOS SERIE SHV34のみ指紋センサー非搭載となる。

すでにAQUOS ZETA SH-04HとAQUOS SERIE SHV34については写真および動画で紹介しているが、ソフトバンクでは今夏モデルについて大規模な発表会を行わない方針を明らかにしたため、今回、ソフトバンクまでAQUOS Xx3の試作機をタッチ&トライしに行ってきたのでその模様を写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。