S-MAX

701SH

ソフトバンクとサントリーコーヒー「BOSS」が再びコラボレーション!新「ボス電」が合計30人に当たるキャンペーンなどを実施――AQUOS R compactベースで100万円分のEdy付


ボス電が復活!BOSS発売25周年記念で

サントリー食品インターナショナルとソフトバンクは5日、サントリーコーヒー「BOSS」と携帯電話サービス「SoftBank」のコラボレーション企画として「ボス電当たる!」キャンペーンを2018年3月13日(火)より順次実施すると発表しています。

BOSSとSoftBankでは、BOSSが発売20周年を迎えたことを記念してオリジナルデザインのスマートフォン(スマホ)「ボス電」が当たるキャンペーンを2012年に実施していましたが、今回はBOSSの発売25周年を迎えて再びコラボレーションすることになったとのこと。

それに伴い、北海道および東北、九州の人と絆を深めることを目的に、それぞれの地域をイメージしてデザインしたBOSSオリジナルのスマホ「北海道ボス電」および「東北ボス電」、「九州ボス電」を各10人にプレゼントする「ボス電当たる!」キャンペーンを実施します。なお、キャンペーンは住んでいる地域に関わらず応募することが可能。

またWチャンスとしてボス電に外れた人の中から抽選でBOSS商品にSoftBankのテレビCMでお馴染みの白戸家のお父さんがデザインされた「お父さんコラボ缶」1ケース(30缶入)や福岡ソフトバンクホークスの選手直筆サインボールと「ボス 贅沢微糖」1ケース(30缶入)を各々100人にプレゼントします。

さらに北海道および東北、九州のSoftBank携帯電話取扱店では来店した人にお父さんコラボ缶やBOSSの商品をプレゼントする「誰でももらえる!BOSS缶プレゼントキャンペーン」を実施します。東北は3月9日(金)から、九州は3月16日(金)から、北海道は3月20日(火)から実施し、在庫がなくなり次第終了。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け小型プレミアムスマホ「AQUOS R compact 701SH」を12月22日に発売!予約受付中で、価格は本体代7万6320円の実質1万6320円から


小型プレミアムスマホ「SoftBank AQUOS R compact 701SH」が12月22日発売!

ソフトバンクは19日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今冬および来春以降に発売する「2017-2018年冬春モデル」のうちの約4.9インチFHD+(1080×2032ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:701SH)」(シャープ製)を2017年12月22日(金)に発売すると発表しています。

事前予約受付をソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて実施しており、すでに紹介しているように価格も案内されています。

またソフトバンク コマース&サービスは12月22日よりSoftBank公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」にてAQUOS R compact向け「クリアソフトケース」や「RILEGA Stand Flip」、「液晶保護フィルム」などの周辺機器を発売するとしています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け小型プレミアムスマホ「AQUOS R compact 701SH」の事前予約受付を開始!価格は本体代7万6320円の実質1万6320円から


小型プレミアムスマホ「SoftBank AQUOS R compact 701SH」が予約開始!気になる価格もチェック

ソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今冬および来春以降に発売する「2017-2018年冬春モデル」のうちの約4.9インチFHD+(1080×2032ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:701SH)」(シャープ製)の事前予約受付を開始したとお知らせしています。

発売時期は2017年12月下旬以降を予定し、予約および販売はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われます。また合わせて価格も案内されていましたので紹介したいと思います。

続きを読む

ソフトバンクがSoftBank向け「2017-2018冬春モデル」の4機種を発表!Xperia XZ1とAQUOS R compact、MediaPad M3 Lite s、DIGNOケータイ2で、Android向け「半額サポート」も提供開始


SoftBankが2017-2018冬春モデルを発表!

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今冬および来春以降に発売する新製品「2017 Winter -2018 Spring SoftBank NEW Collection」を発表し、新たにスマートフォン(スマホ)では「Xperia XZ1(型番:701SO)」および「AQUOS R compact(型番:701SH)」の2機種、タブレットでは「MediaPad M3 Lite s(型番:701HW)」、ケータイでは「DIGNOケータイ2(型番:701KC)」の合計4機種を2017年11月上旬以降順次発売します。

また今年7月に発売したシャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R」についても新色「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」の3色を11月中旬以降に発売し、12月以降に最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供予定であることを案内しています。

さらに「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」の発売に合わせて提供が開始された施策「半額サポート」が新たに2017-2018冬春モデルのXperia XZ1の発売に合わせて11月上旬以降にAndroid向け「半額サポート for Android」も提供開始すると発表しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け最新プレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact」を発表!やや縦長の4.9インチFHD+ハイスピードIGZO液晶を搭載した進化した狭額縁デザイン「EDGEST fit」に


SoftBankが新スマホ「AQUOS R compact」を発表!12月下旬発売

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今冬および来春以降に発売する新製品「2017 Winter -2018 Spring SoftBank NEW Collection」を発表し、約4.9インチFHD+(1080×2032ドット)ハイスピードIGZO液晶やオクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の最新プレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:701SH)」(シャープ製)を発表しています。

発売時期は2017年12月下旬以降を予定し、ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて事前予約受付を実施する予定。

AQUOS R compactは先日、シャープから発表された同社のフラッグシップスマホ「AQUOS R」の小型モデル「AQUOS R compact」のSoftBank版で、新たにアスペクト比9:17のやや縦長ディスプレイを搭載し、ディスプレイの形を自由に設計できる「IGZOフリーフォームディスプレイ」によってディスプレイの上左右の縁(ベゼル)を狭くした「EDGEST」デザインを進化させた「EDGEST fit」デザインを採用しています。

これにより、従来までの4.7インチサイズと同等の横幅66mmのコンパクトサイズに4.9インチになり、狭額縁デザインながら片手にフィットして持ちやすさを向上させ、さらにディスプレイ上部中央を切り欠けさせてそこにフロントカメラを搭載することで、自然な目線での自撮りも可能となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。