S-MAX

AppleBetaSoftwareProgram

Apple、次期プラットフォームのiPhoneなど向け「iOS 11」のパブリックベータ版を提供開始!パソコン向け「macOS High Sierrra」はまもなく配信予定


AppleがiOS 11の一般向けベータ版を提供開始!

Apple(アップル)は26日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのスマートフォン(スマホ)およびタブレット向け「iOS」の次期バージョン「iOS 11」の一般向けベータ版(パブリックベータ版)を提供開始したとお知らせしています。

なお、MacBookなどのパソコン向け「macOS」の次期バージョン「macOS High Sierra」パブリックベータは近日中に提供予定とのこと。それぞれ今年6月5日に行われた開発者向けイベント「WWDC 2017」にて発表され、今秋にも正式版がリリース予定です。

すでにWWDC 2017の基調講演終了後から開発者向けベータ版(デベロッパーベータ版)が提供されていましたが、今回新たにiOS 11については一般向けベータ版が提供開始されました。

一般向けベータ版を利用するには「Apple Beta Software Program」( https://beta.apple.com/sp/betaprogram/ )にApple IDで登録し、同意した後、利用したいOSを選び、それぞれ手順に従って導入します。例えば、iOSにおける流れは https://support.apple.com/HT203282 のようになります。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け「iOS 10」やMac向け「macOS Sierra」の一般向けβ版を提供開始!無料で先行体験でき、不具合などをフィードパック可能


iOS 10とmacOS Sierraのパブリックベータがリリース!

Appleは7日(現地時間)、今年6月に開催した開発者向けイベント「WWDC 2016」にて発表したスマートフォン(スマホ)やタブレット向けプラットフォーム「iOS」とパソコン向けプラットフォーム「macOS」の次期バージョン「iOS 10」と「macOS Sierra」のパブリックベータ版を提供開始しています。

すでにWWDC 2016の基調講演終了後から開発者向けのデペロッパーベータ版を提供しており、先日にはデペロッパーベータ版第2弾がリリースされていましたが、7月に提供予定だった一般向けのパブリックベータ版がリリースされました。

パブリックベータ版は「Apple Beta Software Program」( https://beta.apple.com )に登録すれば誰でも無料で試すことができ、使ってみて不具合などを見つけたらフィードバックすることができます。

続きを読む

Apple、次期プラットフォームのiPhoneなど向け「iOS 9」およびパソコン向け「OS X El Capitan」のパブリックベータ版を提供開始


AppleがiOS 9とOS X El Capitanの一般向けベータ版を提供開始!

Apple(アップル)は9日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのスマートフォン(スマホ)およびタブレット向け「iOS」とMacBookなどのパソコン向け「OS X」の次期バージョン「iOS 9」および「OS X El Capitan」の一般向けベータ版(パブリックベータ版)を提供開始したとお知らせしています。

それぞれ今年6月8日に行われた開発者向けイベント「WWDC 2105」にて発表され、すでに同日から開発者向けベータ版(デベロッパーベータ版)が提供されていましたが、今回新たに一般向けベータ版が提供開始されました。

一般向けベータ版は7月初旬からそれぞれ提供されるとのことでした。また、今後2週間間隔でアップデートしていき、今秋にも正式版がリリース予定となっています。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなどのiOSでもMac OS Xに続き一般向けβプログラムを開始!先行して最新バージョン「iOS 8.3 β」が試せる



Apple(アップル)がiPhoneやiPadなどに採用されているプラットフォーム「iOS」の一般向けのパブリックβプログラム「Apple Beta Software Program」( https://appleseed.apple.com/betaprogram/ )を提供開始しています。

同社ではこれまでにも開発者向けにβプログラムを提供していましたが、昨年7月にパソコン向けプラットフォーム「Mac OS X」の10.10 Yosemiteでも実施されたのに続き、最近ではiOSでも問題になっている正式リリース後の不具合などを減らすためにより多くの利用者にβ版を先行提供し、不具合を事前に潰すことが狙いだと思われます。

なお、まず先日9日提供開始された「iOS 8.2」の次のバージョン「iOS 8.3」のβ版が提供されていますが、10.10 Yosemiteのβプログラムのときにも先着100万人限定だったように招待制となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。