S-MAX

ApplePay

楽天ペイでSuicaの発行やチャージ、支払いが可能に!まずはAndroidで対応し、iPhone含めて楽天カードによるチャージで0.5%ポイント還元に


決済サービス「楽天ペイ」がSuicaに対応!楽天カードでチャージするとポイント付与

楽天グループの楽天ペイメントと東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は25日、楽天ペイメントが提供しているスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」においてJR東日本が提供する交通系ICカード「Suica」の機能を利用できるサービスを2020年5月25日(月)より開始したと発表しています。

これにより、楽天ペイアプリ内でSuicaの発行やチャージができるほか、同アプリで全国の鉄道約5000駅やバス約5万台の利用時の電子チケットや交通系電子マネーとして約94万店舗でSuicaによる支払いが可能となりました。まずは「おサイフケータイ(FeliCa)」機能が搭載されたAndroid製品に対応しています。

また楽天グループのクレジットカード「楽天カード」を支払い元に設定し、楽天ペイアプリでSuicaにチャージすることで、200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を貯められるようになっており、今後は楽天ペイアプリ内で楽天ポイントからSuica」へのチャージもできるようになる予定とのことです。

なお、iPhoneなどのiOS搭載製品でも楽天ペイアプリ内のリンクからアクセスできるキャンペーンページでエントリーの上、JR東日本の「モバイルSuica」アプリもしくは「Apple Pay」(「Wallet」アプリ)にて楽天カードを利用してSuicaをチャージすることで、200円につき1ポイントの楽天ポイントを貯めることが可能になっています。

続きを読む

決済サービス「Kyash」がApple Payに対応!iPhoneなどにてタッチ決済「QUICPay」で利用可能。Google Payもポイント還元対象に


KyashがApple Payに対応!Google Payも含めて最大1%還元

Kyashは7日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け送金・決済サービス「Kyash」が「Apple Pay」に2020年4月7日(火)から対応したと発表しています。FeliCaに対応するiPhone 7シリーズ以降およびApple Watch Series 2以降で利用可能。

Kyashから「Kyash Card Virtual」を発行するとすぐにApple Payへ設定でき、非接触ICによるタッチ決済「QUICPay+」(2019年12月時点で国内決済端末数約113万)としてモバイル機器のみで支払いが完結するスムーズな決済が可能となります。

続きを読む

dポイント7%還元の「ローソン Apple Pay&Walletでポイント7倍キャンペーン」が4月17日まで実施中!進呈上限なし


dポイントカードがApple Walletに登録可能に!ローソンで7%還元キャンペーンが実施中

NTTドコモは18日、コンビニエンスストア「ローソン」における買い物の際にiPhoneやApple Watchで「Apple Wallet」に登録したdポイントカードを提示して決済サービス「Apple Pay」にて支払った場合に通常の7倍のdポイントを進呈する「ローソン Apple Pay&Walletでポイント7倍キャンペーン」( https://dpoint.jp/ctrw/web2/src/dpc_lp_lawson_200218.html )を実施するとお知らせしています。

期間は2020年2月18日(火)0:00~2020年4月17日(金)23:59まで。対象店舗は全国のローソンおよびナチュラルローソンで、ローソンストア100やその他一部店舗は対象外となり、タバコや切手、金券、商品券、調剤および保険適用となる医療品などの一部の商品やサービスおよびセールなどにおける買い物は対象外となるとのこと。

通常、税抜100円ごとに1ポイントが進呈されますが、それに加えてボーナスポイントとしてdポイント(期間・用途限定)が税抜100円ごとに6ポイント進呈されます。進呈上限はなし。進呈時期は2月18日(火)から3月17日(火)までの分は5月末頃、3月18日(水)から4月17日(金)までの分は6月末頃進呈予定。有効期限は進呈日から約3か月間。

決済方法はApple Payに登録したクレジットカードおよび「iD」、「Suica」、「QUICPay」の種別は問わないとのですが、dポイントカードの読み取りとApple Payによる支払いを同時に行う場合は「Apple Payで」と言わないと対象とならないということなのでご注意ください。またdポイントでの支払分は対象外となります。その他、詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページをご確認ください。

続きを読む

日本コカ・コーラのスマホなど向け公式アプリ「Coke ON」にSuicaが登録可能に!ドリンクチケットやペンギンオリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施


Coke ON ICにSuicaが登録できるように!モバイルSuicaやApple Payも対象

日本コカ・コーラと東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は8日、コカ・コーラの公式スマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Coke ON」(コーク オン)で提供している電子マネー決済でスタンプがたまるサービス「Coke ON IC」において2020年1月14日(火)から新たにJR東日本の電子マネー「Suica」ヘの対応を開始すると発表しています。

Coke ONアプリのCoke ON ICにSuica(モバイルSuicaやApple Pay含む)を登録し、コカ・コーラが日本全国17万台(2019年12月時点)を設置している「マルチマネー対応自販機」に登録したSuicaを使ってドリンクを購入するだけで、Coke ONアプリ上のスタンプを貯められるようになっています。

またCoke ON ICをより多くの人に使ってもらうためにSuica対応開始に合わせて2月13日(木)23:59までの期間にCoke ON ICに登録したSuicaでの購入を対象に「Coke ONでSuicaを使おう!キャンペーン」( https://c.cocacola.co.jp/app/cp/202001_suica/i )を実施します。

キャンペーンではもれなくSuicaオリジナル 「Coke ON」スタンプ(1人1回限り)のほか、抽選でCoke ON賞(2本購入ごとに1口)「ドリンクチケット」(1万人)やSuica賞(6本購入ごとに1口)「Suicaのペンギンオリジナルランチボックスセット」(200人)または「Suicaのペンギンオリジナルステーショナリーセット」(300人)がプレゼントされるということです。

続きを読む

カメラのシャッター音が鳴らない台湾版「iPhone 11 Pro」のApple Pay(Suica)で日本の改札通過や買い物をしてみた!もちろんどちらもOK【レポート】


shimajiro@mobiler

以前に紹介したように標準のカメラアプリにてシャッター音を無音にできる台湾で購入したApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 11 Pro」。目的だった「IIJmio」のイベントで使った後もせっかく買ったのでまだ使っている。

そこで今回は日本版とハードウェアが共通となった台湾版のiPhone 11シリーズということで、決済サービス「Apple Pay」に「Suica」を登録して鉄道運賃の支払い(改札通過)や買い物を試してみたのでその模様を紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。