S-MAX

DesireEYE

ロケットモバイルが高速通信と10分300回までの無料通話が使えて独自ポイントで割り引き可能な「ロケモバプレミアム」を発表!端末取扱も開始【レポート】

ロケットモバイルがY!mobile回線を利用したLTE+10分×300回の無料通話プランを発表

エコノミカルは22日、仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「ロケットモバイル」( https://rokemoba.com )に10分以内の国内通話が月300回まで無料となる「ロケモバプレミアム」サービスを2016年8月29日(月)より提供開始すると発表した。

ロケットモバイルはこれまで、月額298円で容量無制限の「神プラン」、そして月額948円で神プランに音声プランを追加した「ギリギリプラン」のサービスを開始してきた。今回発表となったロケモバプレミアムは、U-NEXTの協力によってMVNOサービス「U-mobile」で提供されている「U-mobile SUPER」をベースとしたサービスとなる。

今回はロケモバプレミアムについて同日開催された発表会において料金などのサービス内容とロケットモバイル独自のサービスについて紹介していく。

続きを読む

AmazonタイムセールでSIMフリースマホ「HTC Desire EYE」が3万7800円と「HTC Desire 626」が1万9800円、「HUAWEI Mate S」が5万1710円などと最大44%OFFでお買い得に


SIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」、「HUAWEI Mate S」などがAmazonタイムセールで特価!

アマゾン ジャパンは10日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」におけるAmazonタイムセールにてSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」(ともにHTC製)、「HUAWEI Mate S」(Huawei Technologies製)を本日限定で特価販売をしています。

価格はDesire EYE(Amazon.co.jp)のレッドが通常60,264円のところ22,464円引き(37%OFF)の37,800円、Desire 626(Amazon.co.jp)のピンクが通常35,424円のところ11,878円引き(44%OFF)の19,800円、HUAWEI Mate S(Amazon.co.jp)」が通常86,184円のところ34,474円引き(40%OFF)の51,710円となっています。価格はすべて税込。

なお、Desire EYEとDesire 626はNTTコミュニケーションズが提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードとセットですが、購入後契約する必要はありません。また、HUAWEI Mate SはmicroSDHCカード16GBが付属。

それぞれ限定数販売で、Desire EYEのレッドが40台、Desire 626のピンクが74台、HUAWEI Mate Sのローズゴールドが32台、ミスティークシャンパンが31台、チタニウムグレーが30台のみ。

Desire EYEとDesire 626は以前にも何度かAmazonタイムセールに登場していますが、いずれもこれまでの最低価格と同じですし、HUAWEI Mate Sは通常価格がかなり高価ですしあまりセールは行われてないので気になっていた人は是非チェックしてみてください。

続きを読む

Amazonにて「家電タイムセール祭」が2月28日まで実施中!SIMフリースマホ「HTC Desire EYE」が20%OFFの4万8000円や「Covia i-dio Phone」が18%OFFの2万6300円など


Amazon.co.jpの「家電タイムセール祭」は本日2月28日まで!

既報通り、アマゾン ジャパンは27日、同社が展開する総合Webストア「Amazon.co.jp」において「家電タイムセール祭」を2016年2月27日(土)および28日(日)の2日間限定で実施するとお知らせしています。

昨日に続いて本日2月28日もいくつかスマートフォン(スマホ)などのモバイル関連もタイムセールに登場しており、例えば、Covia製スマホ「i-dio Phone」が18%OFFの26,300円(Amazon.co.jp)および「FLEAZ POP」が29%OFFの11,710円(Amazon.co.jp)、HTC製スマホ「Desire EYE」(「OCN モバイル ONE」のSIMカードとのセット)が20%OFFの48,000円(Amazon.co.jp)などが対象となっていますので是非チェックしてみてください。

続きを読む

HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで約40%OFFのお買い得に!各色25台の限定100台のみ


HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで特価!

アマゾン ジャパンは9日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」におけるAmazonタイムセールにてHTC製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」を本日限定で特価販売をしています。

価格はDesire EYE(Amazon.co.jp)が通常59,616円のところ18,820円引き(37%OFF)の37,800円、Desire 626(Amazon.co.jp)が通常34,776円のところ11,878円引き(40%OFF)の21,000円となっています。価格はすべて税込。限定各色25台の合計100台のみ。

以前にもAmazonタイムセールで同じ価格で販売されていましたが、前回がNTTコミュニケーションズが提供するNTTドコモ回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードが付属していたのに対し、今回は「COMST DATA」のプリペイドSIMカードが付属しています。プリペイドSIMカードは使わなくてもOKなので本体のみ単体購入と同義となっています。

続きを読む

HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで30%以上お買い得に!各色25台の限定100台のみ


HTCのSIMフリースマホ「Desire EYE」と「Desire 626」がAmazonタイムセールで特価!

アマゾン ジャパンは26日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」におけるAmazonタイムセールにてHTC製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」を本日限定で特価販売をしています。

価格はDesire EYE(Amazon.co.jp)が通常56,620円のところ18,820円引き(33%OFF)の37,800円、Desire 626(Amazon.co.jp)が通常32,878円のところ11,878円引き(36%OFF)の21,000円となっています。価格はすべて税込。限定各色25台の合計100台のみ。

NTTコミュニケーションズが提供するNTTドコモ回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードが付属していますが、契約しなくてもOKなので本体のみ単体購入が可能となっています。

続きを読む

SIMフリースマホ「HTC Desire EYE」と「HTC Desire 626」の純正ケース「Dot View」が便利で楽しい!合わせて豊富な「テーマ」アプリによるカスタマイズも紹介【レビュー】


HTC NIPPONが日本向けに発売したSIMフリースマホ「Desire EYE」の楽しい機能をチェック!

HTC NIPPONから10月17日に日本市場向けでは初となるAndroidを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」が発売され、全国の家電量販店80店舗や公式Webストア「HTC e-shop」( http://www.htc-shop.jp )やAmazon.co.jpで販売されています。

Desire 626が低価格モデル、Desire EYEは背面・前面ともに1300万画素というカメラ機能が充実しているほか、海外製品では珍しい防水・防塵に対応しているミドルハイレンジモデルで、価格(税込)はAmazon.co.jpではDesire EYEが57,024円、Desire 626が32,184円。これまでにこれらの機種について開封・外観編初期設定・基本機能編ハイライトアルバムや「Zoe」などの便利な機能と紹介してきました。

そこで、今回はDesire EYEとDesire 626の両機種で使えるテーマやアイコンなどのカスタマイズ機能とワクワクする便利な純正ケース「Dot View」を紹介したいと思います。どちらも"使って楽しい&便利"な機能になっていますので、Desire EYEとDesire 626の購入を検討している人で自分好みにカスタマイズするのが好きな人は是非チェックしてみてください。

続きを読む

SIMフリースマホ「HTC Desire EYE」と「HTC Desire 626」は使える便利な機能が満載!ハイライトアルバムが楽しい「Zoe」や連絡先の簡単転送などを紹介【レビュー】


HTC NIPPONが日本向けに発売したSIMフリースマホ「Desire EYE」の便利な機能をチェック!

HTC NIPPONから10月17日に日本市場向けでは初となるAndroidを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」が発売されました。

全国の家電量販店80店舗のほか、公式Webストア「HTC e-shop」( http://www.htc-shop.jp )やAmazon.co.jpで販売されており、価格(税込)はAmazon.co.jpではDesire EYEが57,024円、Desire 626が32,184円。

両機種の違いはDesire 626が低価格モデル、Desire EYEは背面・前面ともに1300万画素というカメラ機能が充実しているほか、海外製品では珍しい防水・防塵に対応しているミドルハイレンジモデルで、これまではこのうちのDesire EYEを開封・外観編および初期設定・基本機能編と紹介してきました。

そこで、今回はDesire EYEとDesire 626の両機種で使える簡単に連絡先や写真などのデータを転送できる機能やワンアクションが便利なゼスチャー機能、そして、動画編集が楽しくなるHTC独自機能「Zoe」などの便利で楽しい機能を紹介したいと思います。

続きを読む

SIMフリースマホ「HTC Desire EYE」を使ってみた!初期設定やプリインアプリ、ホームアプリなどのかゆいところに手が届く基本機能を紹介【レビュー】


HTC NIPPONが日本向けに発売したSIMフリースマホ「Desire EYE」の初期機能をチェック

HTC NIPPONから10月17日に日本市場向けでは初となるAndroidを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」および「Desire 626」が発売されました。両機種の違いはDesire 626が低価格モデル、Desire EYEは背面・前面ともに1300万画素というカメラ機能が充実しているほか、海外製品では珍しい防水・防塵に対応しているミドルハイレンジモデルです。

販売拠点は公式Webストア「HTC e-shop」( http://www.htc-shop.jp )やAmazon.co.jp、全国の主要家電量販店(当初は80店舗)で、価格(税込)はAmazon.co.jpではDesire EYEが57,024円、Desire 626が32,184円(リンクはAmazon.co.jp)。

前回はこのうちのDesire EYEの開封および外観についてのレビューを紹介しましたが、今回はカスタマイズできるホーム画面や着信音量、らくらくモードなどの機能を紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモがspモードをSIMフリースマホに開放!APNのIMEI制限撤廃して同社以外のSIMフリースマホなどでも利用可能にーーNexus以外でも多くの機種で確認


spモードがSIMフリーに開放!

NTTドコモがスマートフォン(スマホ)やタブレットなどの提供しているインターネット接続(ISP)サービス「spモード」を開放して同社製品以外の多くのSIMフリーモデルで利用できるようになっています。

これまでspモードには製品製造番号(IMEI)による制限がかけれられており、基本的にNTTドコモの製品からのみspモードのアクセスポイント(APN)である「spmode.ne.jp」に接続してデータ通信が利用できていましたが、今回、NTTドコモ以外のSIMフリーモデルからも利用できるようになっています。

なお、過去にも「Nexus 5」などの一部のSIMフリー機種(かつ、一部の製品)のみでspモードが利用できてしましたが、筆者の手元にあった「HUAWEI P8lite」をはじめ、「HTC Desire EYE」などいくつかのSIMフリースマホで確認できています。

続きを読む

本日発売のカメラが充実したSIMフリースマホ「HTC Desire EYE」を開封!外観と嬉しい防水機能をチェックーー画面に水滴が付いてても使える?【レビュー】


HTC NIPPONが日本向けに発売したSIMフリースマホ「Desire EYE」の外観をチェック!

HTC NIPPONから日本市場向けでは初となるAndroidを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「Desire EYE」と「Desire 626」の2機種が本日10月17日(土)より全国の主要家電量販店、Amazon.co.jp、公式Webストア「HTC e-shop」( http://www.htc-shop.jp )にて販売開始されました。

価格(税込)はHTC e-shopやヨドバシ.com、Amazon.co.jpなどではDesire EYEが57,024円、Desire 626が32,184円(リンクはAmazon.co.jp)。2機種の主な違いはDesire 626が低価格モデル、Desire EYEは背面・前面ともに1300万画素というカメラ機能が充実しているほか、海外製品では珍しい防水・防塵に対応しているミドルハイレンジモデルです。

今月1日に、都内で開催されたブロガーイベント内にて触れて新しい発見や楽しさを体験してきましたが、HTC NIPPONからDesire EYEをお借りすることができましたのでその魅力をお伝えしていきたいと思います!なんと今回、新品をお借りできたので開封からお送りしますね!!

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。