S-MAX

Rakuten

楽天モバイル、紹介した人に1500ポイントと紹介された人に1000ポイントをプレゼントする「Rakuten UN-LIMIT V ご紹介特典」を開始


楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMITご紹介特典」が刷新!特典が半減に

楽天モバイルは1日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」おいて「Rakuten UN-LIMIT V ご紹介特典」を2020年12月1日(水)0:00より実施するとお知らせしています。

現時点では終了日未定。Rakuten UN-LIMIT Vを契約している人の紹介でRakuten UN-LIMIT Vを契約した場合に特典として紹介した人(紹介者)に1,500ポイント、紹介された人(被紹介者)に1,000ポイントの楽天ポイントが適用されます。なお、紹介する人は5回線まで紹介可能で、6回線目以降の紹介はポイント付与対象外。

対象はRakuten UN-LIMIT Vに新規契約および他社から乗り換え(MNP)、楽天モバイルの仮想移動体通信事業者(MVNO)におけるNTTドコモ回線・au回線から移行した場合にそれぞれ申込の翌月末までに開通した場合となっています。

続きを読む

楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMIT V」を紹介した人に3千ポイントと紹介された人に2千ポイントをプレゼントする紹介特典を11月30日に終了


楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典が終了!

楽天モバイルは25日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において実施しているキャンペーン『「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典』( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/introduction/ )を2020年11月30日(月)に終了するとお知らせしています。

「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典(当初は「Rakuten UN-LIMITご紹介特典」)は楽天回線の正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」の提供開始に合わせて今年4月8日より実施されてきましたが、これまでは終了日未定となっていましたが、11月30日に終了することが案内されました。

一旦終了後に再び同じようなキャンペーンが実施される可能性もありますが、ひとまず終了となりますので、紹介されたい人も紹介したい人も特典となる楽天ポイントをもらおうという人はご注意ください。なお、終了はオンライン(公式Webサイト)では11月30日23:59まで、店舗では11月30日閉店まで。

ともに終了までに紹介コードを入力して申し込む必要があり、実際の契約(開通)は申込日の翌月末までに行えばOKとなっており、特典の付与は紹介された人の開通月の翌々月下旬頃まで、付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月となっています。

続きを読む

楽天市場で最大44倍ポイントアップセール「BLACK FRIDAY」が11月19〜24日に開催!楽天モバイル契約ならさらに+9倍の最大53倍に


最大44倍のポイントアップイベント「RAKUTEN BLACK FRIDAY」が11月19日20時から開催!

楽天が運営する総合Webモール「楽天市場」にて最大44倍のポイントアップイベント「BLACK FRIDAY」が2020年11月19日(木)20:00から11月24日(火)01:59まで実施されます。

キャンペーンに参加するにはエントリーが必要で、すでに11月15日(日)10:00からエントリー受付が開始されています。またBLACK FRIDAYの開始に先駆けて先着枚数限定の最大9,600円OFFクーポン、1,500円や1,000円、300円OFFクーポン、ダイヤモンド・プラチナ会員限定の777円OFFクーポン、スペシャル割引クーポンといった対象店舗限定クーポンを配布しています。

さらに楽天モバイルでは同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」(https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )を11月15日(日)10:00から11月24日(火)23:59までに申し込んだ場合にBLACK FRIDAYがさらに+9倍の最大53倍となる連動企画を実施します。

続きを読む

楽天モバイルの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」申込数が160万に!エリア5年前倒しで設備投資費が増え、楽天の2020年度Q3は増収減益


楽天が2020年度第3四半期決算を発表!楽天モバイルの累計申込数は160万に

楽天は12日、オンラインにて「2020年度第3四半期決算説明会」を開催し、売上が前年同期比+13.2%(+420億円)の3,614億円となったものの、営業利益は前年同期比-3720%(-409億円)の-398億円となったと発表しています。

赤字になった最大の原因は同社が現在最も力を入れている事業の1つである子会社の楽天モバイルが提供する携帯電話サービスが含まれる「モバイルセグメント」における設備投資を加速させた影響だとしています。

楽天モバイルでは5年前倒しで2021年夏に人口カバー率96%を達成する計画としており、設備投資額も2020年度第3四半期は前年同期比+442億6,600万円、前期比+327億1,300万円の913億5,200万に増加しているということです。

また同社は楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」の正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )の申込数が2020年11月時点で160万件に達したことを明らかにしました。

楽天モバイルではRakuten UN-LIMIT Vを300万人までは1年間無料で提供するキャンペーンを実施しており、今年6月に100万件の申込を超えたことを発表していたほか、今年9月には申込数が143万件に達したことを案内していました。初期事務手数料などの手数料を無料化した「ZERO宣言」や各種キャンペーンでさらに申込数の増加をめざすとのこと。

なお、それぞれ申込数であり、実際の契約数とは異なるとし、100万件を超えた時点では契約数はかなり少ないとされ、契約数は60万とも70万とも言われていますが、AIを利用したオンライン本人確認「eKYC」の導入でよりスムーズに契約できるようになり、契約数も計画的に伸ばしていくとしています。

続きを読む

楽天モバイルが5Gサービスを開始!プランは月額料金そのままで「Rakuten UN-LIMIT V」に既存契約者も含めてアップグレード。1年間無料も継続


楽天モバイルが5Gサービスを提供開始!各種キャンペーンも継続

楽天モバイルは30日、オンラインにて「5Gサービス発表会」を開催し、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに「5G(第5世代移動通信システム)」サービスを2020年9月30日(水)より提供すると発表しています。

これに伴って既存の月額料金2,980円(税抜)の4G向け料金プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」をアップグレードし、追加料金なく5Gサービスを利用できる新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V(ラクテン アンリミット ファイブ)」を提供し、9月30日15:30より新規申込受付を開始しており、Rakuten UN-LIMIT 2.0と合わせて300万人までは1年間無料で利用できます。なお、合わせてRakuten UN-LIMIT 2.0の新規申込は終了しています。

また現在、Rakuten UN-LIMIT 2.0を契約している場合も10月12日(月)から11月30日(月)までの間に順次、Rakuten UN-LIMIT Vに自動アップグレードされて同様に月額料金そのままで5Gサービスを利用可能なか、すぐに5Gを利用したい場合にはWebサポート「my 楽天モバイル」にて9月30日より手続きすることでRakuten UN-LIMIT Vに切り替えることが可能となっています。

5G対応エリアはサービス開始当初が東京都および神奈川県、埼玉県、北海道、大阪府、兵庫県の一部地域となっており、2021年3月には全都道府県で5Gサービスを開始予定のほか、2021年第2四半期(4〜6月)に5G NR方式におけるSA(スタンドアローン)方式でのサービスを開始予定だということです。

またJリーグのヴィッセル神戸のホームスタジアムである「ノエビアスタジアム神戸」では5Gで28GHz帯(n257)の高周波数帯による超高速通信が可能な「ミリ波(mmWave)」でスタジアム主要観客席を今秋にカバーする予定で、5Gを活かした映像体験などを楽しめるようになるとのこと。

なお、サービス開始当初の対応機種はすでに販売している5G対応スマートフォン(スマホ)「AQUOS R5G SH-RM14」に対して9月30日より5Gに対応するソフトウェア更新を提供して対応するほか、9月30日より発売した新しい5G対応スマホ「Rakuten BIG」の2機種となっており、AQUOS R5G SH-RM14はSub6のみ、Rakuten BIGはSub6およびミリ波に対応します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。