S-MAX

SMC

Sony Mobile、海外向け「Xperia Z」シリーズのAndroid 5.0 Lollipopへのバージョンアップについて案内!初代Xperia Zから15機種が対象


ゼロから始めるスマートフォン

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は16日(現地時間)、同社の運営するグローバル向けの公式ブログにて海外向け「Xperia Z」シリーズの最新プラットフォーム「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」へのバージョンアップについて発表しています。

それによると、初代のXperia ZからXperia Z1やXperia Z1 Compact、Xperia Z Ultra、Xperia Z3シリーズなど、15機種をAndroid 5.0 LollipopにOSバージョンアップするとしています。

続きを読む

NTTドコモ、コンパクトフラッグシップスマホ「Xperia Z3 Compact SO-02G」を発表!小型エクスペリアのサイズが変わらずに4.6インチディスプレイに大型化やXperia Z3の高性能がそのままに


NTTドコモがコンパクトスマホ「Xperia Z3 Compact SO-02G」を発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、4.6インチHD(720×1280ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや2.5GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「Xperia Z3 Compact SO-02G」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しています。2014年11月中旬に発売開始予定で、本日9月30日(火)正午12時から事前予約が開始されます。

Xperia Z3 Compact SO-02Gは今年9月にドイツで発表されたグローバルモデル「Xperia Z3 Compact」のNTTドコモ版で、昨冬モデル「Xperia Z1 f SO-02F」や今夏モデル「Xperia A2 SO-04F」の流れを汲むコンパクトフラッグシップモデルで、同時に発表されたフラッグシップモデル「Xperia Z3 SO-01G」と同様に新たにISO12800に対応したカメラや本体のみでハイレゾ再生が可能になったほか、側面のアルミフレームが一新され、丸みのあるラウンドフォルムで持ちやすくなっているなどしています。

NTTドコモ版は国内向けサービスのワンセグやおサイフケータイ(Felica)などの日本市場に合った機能に対応しているのが特長です。なお、Xperia Z3 SO-01Gが対応するNOTTVやフルセグ、急速充電2には非対応。

続きを読む

NTTドコモ、最新エクスペリアスマホ「Xperia Z3 SO-01G」を発表!よりスリムにラウンドフォルムで持ちやすく、フルセグやNOTTVなどにも対応


NTTドコモが「Xperia Z3 SO-01G」を発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、5.2インチフルHD(1080×1920ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや2.5GHzクアッドコアCPU、3GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「Xperia Z3 SO-01G」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しています。2014年10月下旬に発売開始予定で、本日9月30日(火)正午12時から事前予約が開始されます。

Xperia Z3 SO-01Gは今年9月にドイツで発表されたグローバルモデル「Xperia Z3」のNTTドコモ版で、今夏モデル「Xperia Z2 SO-03F」の後継機種で、新たにISO12800に対応したカメラや本体のみでハイレゾ再生が可能になったほか、側面のアルミフレームが一新され、丸みのあるラウンドフォルムで持ちやすくなっているなどしています。

NTTドコモ版は国内向けサービスのワンセグやフルセグ、NOTTV、おサイフケータイ(Felica)などの日本市場に合った機能に対応しているのが特長です。

続きを読む

Sony Mobile、防水防塵対応のミッドレンジモデル「Xperia M2 Aqua」を海外で発表!今秋に中南米やアジア、欧州などで発売


ゼロから始めるスマートフォン

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は19日(現地時間)、同社の「Xperiaシリーズ」にAndroidスマートフォン(スマホ)の新製品「Xperia M2 Aqua」を追加すると発表しています。中南米やアジア、欧州などの市場で今秋に発売するということです。

Xperia M2 Aquaは今年2月に発表したミッドレンジ製品「Xperia M2」の防水・防塵に対応したモデルです。

続きを読む

ソニーモバイル、首かけ型Bluetoothヘッドセット「SBH80」を「Xperia Store」にて日本国内にて販売開始!価格は9800円


ゼロから始めるスマートフォン

ソニーモバイルコミュニケーションズは7日、首にかけて高音質な音楽や通話が楽しめる「ウェラブルBluetoothヘッドセットSBH80」(以下、SBH80)を直販Webストア「Xperia Store」2014年8月7日(木)10時から販売開始したとお知らせしています。価格は9,800円(税抜)。

SBH80は海外で今年1月に発表した製品で、首から掛けるネックレススタイルのBluetoothヘッドセットであり、イヤホンを耳から外しても首に掛かり落下しないので、イヤホンの付け外しが苦になりません。

また、ハンズフリー通話も可能で、着信時には振動して知らせてくれます。質量は約15.8gと軽量で、本体は防滴仕様になっています。

続きを読む

ソニーモバイル、Xperia ZおよびXperia A、Xperia UL、Xperia Z1、Xperia Z1 f、Xperia Z Ultraに搭載の「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリをアップデート


ソニーモバイルが「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリをアップデート!

ソニーモバイルコミュニケーションズは30日、同社製のエクスペリアスマートフォン「Xperia Z SO-02E」および「Xperia UL SOL22」、「Xperia A SO-04E」、「Xperia Z1 SO-01F」、「Xperia Z1 SOL23」「Xperia Z1 f SO-02F」、「Xperia Z Ultra SOL24」に搭載されている「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリが2014年4月30日(水)にアップデートしたとお知らせしています。

アプリのアップデートは、3GおよびLTE、無線LAN(Wi-Fi)接続によりXperia本体のみで実施します。アップデートが実施可能になるとステータスバーにて通知されるとともに、本体設定の「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「新規アプリ」に更新情報が表示されるようになるものと思われます。

続きを読む

スマートウォッチ「SmartWatch2 SW2」のファームウェアと管理アプリがバージョンアップ!ウォッチフェイスの編集やダブルタップでのウェイクアップに対応


ゼロから始めるスマートフォン

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は22日、スマートウォッチ「SmartWatch 2 SW2」のファームウェアと管理アプリをバージョンアップし、いくつかの新機能の追加や機能改善、操作性の改善などを行ったとお知らせしています。

最新のファームウェアは「1.0.B.4.152」。スマートフォンに接続すると自動でファームウェアの書き換えが開始されます。管理アプリ「SmartWatch 2 SW2」はバージョンが「1.4.51」になりました。Google Playストアより更新できます。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Xperia Z1 SOL23」にSTAMINAモードや伝言メモなどに対応するソフトウェア更新を提供開始


au向けスマホ「Xperia Z1 SOL23」がSTAMINAモードや伝言メモなどに対応!

KDDIは25日、今冬発売した「2013年冬モデル」のソニーブランドにおけるフラッグシップスマートフォン「Xperia Z1 SOL23」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)に機能改善や不具合修正を行うソフトウェア更新を順次提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみでWi-Fiもしくは携帯電話ネットワーク(LTEおよび3G)を用いて行う方法およびパソコンにUSBケーブルで接続して行う方法が用意されており、更新にかかる時間はそれぞれ約5分、約5分、約7分および約25分。アップデートファイルサイズは本体のみの場合に約55MB、パソコンを用いる場合に約878MB。更新によって変更される点は以下の通りとなっています。
・STAMINAモード機能
・伝言メモ機能
・Wi-Fi安定制御機能(Wi-Fiが安定している時にのみWi-Fiで接続する機能を搭載)
※本機能が有効の場合、Wi-FiアイコンとともにLTE/3Gアイコンが表示されます。
※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にSOL23をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

Wi-Fiモデルも登場へ!6.4インチファブレット「Xperia Z Ultra」のau版「SOL24」とWi-Fi版「SGP412」のUSBドライバーが公開


ソニーモバイルが「Xperia Z Ultra」のau版とWi-Fi版のUSBドライバーを公開!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)が公式開発者向けWebサイトにて国内でも発売が見込まれる6.4インチという大型ディスプレイを搭載した「Xperia Z Ultra」のau向けモデルと見られる「Xperia Z Ultra SOL24」およびWi-Fiモデルと見られる「Xperia Z Ultra SGP412」のUSBドライバーを公開しています。

明日1月22日10時からKDDIおよび沖縄セルラーがau向け「2014年春モデル」の発表会を実施予定ですが、その中でXperia Z Ultra SOL24が正式発表される見通しとなっています。また、Wi-Fiモデルも登場することになりそうです。

続きを読む

Sony Mobile、6インチHDディスプレイを搭載したAndroidスマホ「Xperia T2 Ultra」および「Xperia T2 Ultra dual」を発表


ゼロから始めるスマートフォン

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は14日(現地時間)、Androidスマートフォンの新モデルとして6インチディスプレイを搭載した「Xperia T2 Ultra」と、それをベースにしたデュアルSIM対応版「Xperia T2 Ultra dual」を発表しています。中国および中東、アフリカ、アジア地域を対象に、2014年第1四半期より発売されます。

大画面かつバッテリーの持続性と、携帯性を両立させたモデルと紹介されています。6インチHDのトリルミナスディスプレイや3000mAhバッテリー、独自の省エネモード「スタミナモード」を搭載しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。