S-MAX

VISA

Visaデビットカードが決済サービス「Google Pay」に対応!ジャパンネット銀行やソニー銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行が対象


Google PayにVisaデビットカードが登録可能に!Visaタッチ決済に対応

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは14日、VisaデビットカードがGoogleの提供する決済サービス「Google Pay」への対応を開始することを発表しています。Google Payへの対応はジャパンネット銀行およびソニー銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行が発行するVisaデビットカードが対象となるとのこと。

Visaのタッチ決済は日本を含む世界約200カ国・地域で展開されている国際標準のセキュリティー技術を活用した決済方法で、日本ではマクドナルドやTSUTAYA、メガネストア、ローソンなどで利用可能となっています。対応機種はAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)以降のNFC機能搭載機種。

サービス開始を記念してりそな銀行では2020年3月31日(火)の期間中にVisaのタッチ決済利用またはGoogle Payへの新規登録でキャッシュバックを行うお得なキャンペーン( https://www.resona-gr.co.jp/resonagr/cam/1911_debit/ )を実施します。特典は抽選で10人に1人に1,000円キャッシュバックおよびもれなく100円キャッシュバックとなっています。

またジャパンネット銀行ではもれなく200円キャッシュバックキャンペーン( https://www.japannetbank.co.jp/campaign/2019/debit_191114_01.html )を2020年1月31日(金)まで実施、三菱UFJ銀行ではVisaのタッチ決済を5回以上(1回あたり300円以上)利用すると東京2020パラリンピックの観戦チケットが抽選で5組10人に当たるキャンペーン( https://www.bk.mufg.jp/info_cam/201809visaop_debit/ )を実施しています。

続きを読む

マクドナルドの支払いがクレジットカードやQUICPayにも対応!2018年上期にはVisa payWaveなどのNFC決済5サービスも利用可能に


ゼロから始めるスマートフォン

日本マクドナルドおよび三井住友カード、ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは13日、ハンバーガーチェーン「マクドナルド」の全国店舗にて2017年11月20日(月)よりクレジットカードによる決済サービスを開始すると発表しています。

使えるクレジットカードブランドは「VISA」および「Mastercard」、「JCB・JCB PREMO」、「ダイナース」、「ディスカバー」、「アメリカン・エキスプレス」の6ブランド。通常のクレジットカード決済と同様の流れで利用できます。

また日本マクドナルドでは新たに11月20日より電子マネー「QUICPay+」に対応し、さらに2018年上期には「Visa payWave」や「Mastarcard コンタクトレス」、「J/Speedy」、「American Express Contactless」といった5つのNFC決済サービスに対応するとしています。

続きを読む

Apple Payにクレカを登録できなくても「iPhone 7」でSuicaを使える!通勤定期や一部学生定期でも使用可能【ハウツー】


iPhoneで簡単に電子決済ができるApple Payがついに日本でも!

既報通り、AppleがiPhoneなどに「iOS 10.1」を提供開始し、日本でも10月25日からサービスを開始した決済サービス「Apple Pay」。中でも日本で販売されている最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」ではFeliCaを搭載し、フィーチャーフォンやAndroidのFeliCa対応機種のようにタッチして電子決済や改札を通ることができるようになっています。

Apple Payの一番の目玉機能と言えば「Suica」です。説明は不要かもしれませんが、Suicaは東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)が2001年に導入したIC乗車券で、電子マネーとしても使うことができます。

また現在では、全国の他の鉄道事業者と提携して相互利用を開始しているため、JR東日本エリア外においても改札を通ったりするのに使用可能です。そんなiPhoneで使えるようになったSuicaですが、使用に当たって実はSuicaへのチャージをApple Payを介さずに行えるのをご存知でしょうか。

これによってApple Payに非対応のクレカしか持っていない場合でもApple Payに登録したSuicaにチャージすることが可能となっています。今回は実際にApple PayにSuicaを移行した上で、Apple Payに非対応のクレジットカードでSuicaにチャージする方法をご紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、プリペイドカードサービス「ドコモ口座Visaプリペイド」のAndroid向け専用アプリを提供開始!iPhoneなどのiOS向けも3月30日に提供予定ーーキャッシュバックキャンペーンも実施


ドコモ口座Visaプリペイドアプリがリリース!

NTTドコモは26日、プリペイドカードサービス「ドコモ口座Visaプリペイド」の専用アプリ「ドコモ口座Visaプリペイドアプリ」( http://docomokouza.jp/visa_app/ )を2015年3月26日(木)から提供開始したとお知らせしています。

まずはAndroid向けが配信されており、iPhoneなどのiOS向けも2015年3月30日(月)に提供予定。Androidの対応バージョンはAndroid 4.0(開発コード名:IceCreamSandwith)〜4.4(開発コード名:KitKat)ですが、一部非対応機種があるとしています。iOSは7以降。

なお、ドコモ口座Visaプリペイドアプリの提供に合わせて、ドコモ口座Visaプリペイドの定額パックプランを利用の場合にいつでも利用額の1%がキャッシュバックされる特典プログラムを開始するとともに、アプリをダウンロードした先着4万名人にもれなく100円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施しています。

続きを読む

ソフトバンク、Tポイントが貯まるプリペイドカード「ソフトバンクカード」を3月6日から提供開始!Visa加盟店で利用可能


ソフトバンクがプリペイドカード「ソフトバンクカード」を提供!

ソフトバンクモバイルおよびソフトバンク・ペイメント・サービス、ワイジェイカード、Tポイント・ジャパンは18日、Visa加盟店で利用でき、利用額に応じて「Tポイント」が貯まる新しいプリペイド(前払い式)カード「ソフトバンクカード」をソフトバンク携帯電話を利用者に2015年3月6日(金)から提供開始すると発表しています。

入会費・年会費は無料で、支払額200円(税込)ごとにTポイントが1ポイント貯まり、貯めたTポイントは提携先で1ポイント=1円で利用できます。チャージ残高は上限100万円。発行対象はソフトバンク3G携帯電話またはスマートフォンを利用している満12歳以上の場合。

また、ソフトバンクカードの提供開始を記念して、「おまかせチャージ」の利用額から最大10,000円分が割引となるキャンペーンなどを実施するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。