S-MAX

ZenFone5

楽天モバイルにて「ZenFone 5」や「AQUOS SH-M01」、「Ascend Mate 7」の本体価格を半額にするセールが5月31日21時より順次開催!音声通話SIMとセットで


楽天モバイルで「セット販売端末の半額SALE!」が実施!

フュージョン・コミュニケーションズ(以下、フュージョン)が提供するNTTドコモから回線を借り入れた携帯電話サービス「楽天モバイル」における公式Webストア「楽天モバイル楽天市場店」にて2015年5月31日(日)21時より順次「セット販売端末の半額SALE!」を実施します。

対象機種は5月31日21時からの「AQUOS SH-M01」(レッド)の限定450台をはじめ、「ZenFone 5 A500KL(8GBモデル)」(ホワイト)の限定50台、「Ascend Mate 7」(シルバー)の限定450台、Ascend Mate 7(ブラック)の限定50台、AQUOS SH-M01(ホワイト)の限定50台が用意されています。

続きを読む

ASUS、人気スマホ「ZenFone 5 A500KL」の台湾版LTEモデルにAndroid 5.x LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!日本版はまだ


台湾ではZenFone 5 A500KLにAndroid 5.x Lollipopが提供開始!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は29日(現地時間)、昨年のフラッグシップスマートフォン(スマホ)で日本でも低価格ながらそれなりに使える性能で人気となった「ZenFone 5(型番:A500KL)」の台湾版LTEモデル向けに最新プラットフォーム「Android 5.x(開発コード名:Lollipop)」にOSバージョンアップするソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ファームウェアのバージョンは「TW_12.4.5.21(V12.4.5.21 for TW SKU)」で、ファームウェアのファイルサイズは819.44MB。

まずはお膝元の台湾向けということですが、日本向けもAndroid 5.x Lollipopにアップデートしてくれることを期待しています。

続きを読む

楽天モバイルがブロガーイベントを3月16日に開催!参加者全員に人気のSIMフリースマホ「ZenFone 5」と1年間無料で使えるSIMカードをプレゼント


楽天モバイルブロガーイベントが3月16日に開催!

アジャイルメディア・ネットワーク(以下、AMN)は12日、同社が運営する企業イベントやモニターへの参加を募集するサービス「Fans:Fans」にてフュージョン・コミュニケーションズが提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「楽天モバイル」を紹介する「楽天モバイルブロガーイベント」を2015年3月16日(月)に開催するとお知らせしています。

現在参加者を募集しており、募集定員は30名。参加費は無料(交通費はかかります)で、参加条件はブログを持っており、募集ページ記載「楽天モバイルお申し込み手順」にて契約し、満20歳以上の人となっています。応募締切は設定人数に達し次第となっているため、参加を検討している人は早めに申し込んだほうが良さそうです。

また、参加した場合には楽天モバイルで提供する「ZenFone 5(型番:A500KL)」(8GBモデル)と、1年間無料で利用できるSIMカード(2.1GBパックプラン)がプレゼントされ、楽天モバイルのサービスをモニターとして利用でき、代わりにブログにイベントなどについて1記事以上、ZenFone 5やSIMカードの使用体験について1記事以上、計2記事以上を2週間程度のうちに公開する必要があります。

続きを読む

NTTレゾナント、「ラブライブ!」コラボの「ZenFone 5」を数量限定で販売!オリジナル背面カバーとケース、SIMカードがセットに


ゼロから始めるスマートフォン

NTTレゾナントは、SIMフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone 5(型番:AK500KL)」に人気スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」のオリジナル背面カバーとケースをセットにした商品を公式Webショップ「NTTコムストア by goo Simseller」( http://www.goo.ne.jp/camp/lovelive/ )にて2015年1月30日(金)より数量限定で予約販売しています。価格は送料込みで32,400円(税込)。なお、2015年3月6日(金)以降に出荷されます。

今回のコラボレーション(コラボ)商品は低価格ながらそこそこの性能で人気となっているZenFone 5にラブライブ!に登場する「μ’s」メンバーをデザインした背面カバーとスマートフォンケースが付属します。

また、月額1,900円(税抜)からの利用料で使える「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMカードもセットになっており、音声通話および3G・LTEデータ通信が利用できます。

続きを読む

スペック一新の「ZenFone 2」と「Pegasus」で世界市場を攻めるASUSーーPCメーカーらしい低価格と多数モデルで展開【山根康宏の“世界のモバイル”】


各国でヒットを飛ばしたZenFoneの後継モデル「ZenFone 2」が登場!

昨年は「ZenFone 5」が日本を含めた販売各国でヒット商品となったASUSTeK Computer(以下、ASUS)。2015年はラインナップを一新し、新製品でさらなるシェア拡大を目論んでいる。今月発表された新型の「ZenFone」シリーズはパソコン(PC)メーカーらしく多数の仕様のバリエーションモデルを展開、そして、さらなる低価格モデルとして新興市場向けの「Pegasus」も投入し、スマートフォン(スマホ)市場での地位を着々と高めようとしている。

ZenFoneシリーズは従来からのASUSのスマホ製品とは一線を画する低価格かつ高性能なラインナップとして2014年1月に開催された「CES 2014」で発表された。Intel製チップセットを搭載した4インチ、5インチ、6インチの3モデルが用意され、このうち5インチモデルのZenFone 5は価格の手ごろ感と使いやすいサイズが瞬く間に大人気となった。

最初に販売された台湾では定価よりも高値で転売されるほどの注目製品となり、ASUSの予想を上回るほどの売れ行きとなり、一時は品切れ状態が続いたほどだ。

その後は各国での展開も始まり、Qualcommチップを搭載した「ZenFone 5 LTE」も日本など先進国に積極的に投入された。一方フィリピンなど新興国にはディスプレイ解像度をqHD(960×540ピクセル)に落とした「ZenFone 5 Lite」も投入されるなど、ZenFoneファミリーは着々と製品バリエーションを増やしていった。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。