S-MAX

iOS

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11.1.2」を提供開始!話題の次世代スマホ「iPhone X」が低温で操作できなくなる問題などの不具合を修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 11.1.2をリリース!

Appleは16日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.1.2」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はバグの修正とのことで、主に11月3日に発売された話題の次世代スマートフォン(スマホ)「[[iPhone X]]」が低温環境下で画面が一時的に操作できなくなる問題やiPhone Xで撮影した動画やライブ写真が歪む可能性がある問題などを修正しているということです。

なお、手元のiPhone Xなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

“野獣先輩(YJSNPI)ウイルス”ことiPhoneなどのiOS向けの不正構成プロファイル「iXintpwn」の亜種がAndroid向けマルウェア「ZNIU」を配布していたアプリストアで発見


iOSの不正プロファイル「iXintpwn」の亜種が見つかる!

トレンドマイクロは9日、iPhoneなどで利用するiOSの「構成プロファイル」を悪用し、インストールすると削除できない大量のアイコンがホーム画面に追加される「iXintpwn(別名「YJSNPI(ヤジュウセンパイ)ウイルス」)の亜種を発見したと発表しています。

iXintpwnは野獣先輩がホーム画面いっぱいに並ぶという見た目のインパクトもあり、今年9月に各所で話題となったため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

ただし、従来のiXintpwnは未署名かつJailbreakツールを装っていたため、対象者が限られていましたが、亜種は署名がある上にゲームなどを提供するアプリストアとなっており、より対象者が広いのでトレンドマイクロでは注意が必要だと勧告しています。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11.1.1」を提供開始!キーボードの自動修正機能やHey Siriが作動しないなどの不具合を修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 11.1.1をリリース!

Appleは9日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.1.1」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はバグの修正とのことで、キーボードの自動修正機能の問題やAI(人工知能)を利用した音声アシスト機能「Hey Siri」が作動しない問題などの不具合を修正しているということです。

なお、手元のiPhone 8などでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11.1」を提供開始!絵文字追加や3D TouchでAppスイッチャー表示復活、WPA2の「KRACKs」などの脆弱性や不具合の修正など


AppleがiPhoneなど向けiOS 11.1をリリース!

Appleは31日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.1」を提供開始したとお知らせしています。

変更点は70字を超える新しい絵文字が追加されたほか、感圧機能「3D Touch」に対応したディスプレイで画面の左端を押してAppスイッチャーにアクセスする機能を復活させたり、写真やアクセシビリティなどの各種の不具合や脆弱性を修正したとしています。

なお、手元のiPhone 8などでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

これは危ない!iPhoneやiPadなどのiOSでApple IDのユーザー名とパスワードが盗まれるフィッシングダイアログを表示させる攻撃方法が見つかるーー対策はホームボタンを押してみること!?


iOSでApple IDのパスワードが盗まれるフィッシングダイアログを表示させる攻撃が発見!

iOSアプリの配信を自動化できるツール「fastlane」の創業者であるFelix Krause氏は10日(現地時間)、iOSにてユーザー名(ID)とパスワードを盗み出せるフィッシングダイアログを表示させる攻撃手法の概念実証を発表しています。

フィッシングといえば、オンラインバンキングやAmazonなどのオンラインストアのIDとパスワードを盗み出すために、本物のWebサイトと同じような偽Webサイトを作成して、利用者にIDとパスワードを偽サイトで入力させることで盗み出す攻撃手法です。

よくあるフィッシングサイトは、WebブラウザーでアクセスさせてテキストボックスにIDとパスワードを入力させますが、今回発見された攻撃手法はあたかもiOSのシステムダイアログを表示させているかのように表示するもので、今までのフィッシング攻撃とは少しひと味違ってより高度で罠にかかりやすくなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。