S-MAX

iPhoneアプリ

iPhoneなどのiOS版ではRAWファイルのカメラロールへの書き出しも可能に!アドビのスマホなど向け無料カメラアプリ「Lightroom mobile」がRAW HDR撮影に対応


Adobeのカメラアプリ「Lightroom mobile」がRAW HDR撮影に対応!

Adobe Systems(以下、アドビ)は7日(現地時間)、iPhoneなどのiOSやAndroid向けに提供している画像編集およびカメラ撮影アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」(以下、Lightroom mobile)の最新バージョンを公開し、新たに3枚のRAW形式の写真を撮影して自動的に綺麗な画像に仕上げる「RAW HDR撮影」(以下、HDR撮影)に対応したとお知らせしています。

アプリは部分補正以外の編集機能と写真撮影、カメラロールへの保存などは無料で行え、HDR撮影はiOS版ではVersion 2.7以降、Android版ではVersion 2.3以降で利用できます。

またiOS版では従来はRAW形式で撮影した場合には有料のクリエイティブクラウド(CC)のメンバーでなければRAW形式のまま取り出すことができませんでした。

Version 2.7以降では新たに「元の画像を書き出し」機能が追加され、iPhoneなどで撮影して他のアプリでRAW現像したり、クラウドストレージなどで他のパソコン(PC)などデータを同期することも可能となっています。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」にて3月29日まで“みずタイプ”のポケモンが出やすくなるお祭りが開催中!着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加――最新バージョン0.59.1も


ポケモンGOアプリの最新バージョン0.59.1・1.29.1がリリース!みずポケモンたちのお祭りも

Niantic(ナイアンティック)は21日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.59.1となっており、ポケストップを7日連続で訪れると進化のために必要な「どうぐ」を入手できるようになっています。

また同社は22日(現地時間)、コイキング、ゼニガメ、ワニノコなどの「みずタイプ」のポケモンたちが出現しやすくなる『「みずタイプ」のポケモンたちのお祭り』を2017年3月29日(水)まで実施すると発表しています。

続きを読む

Apple、iPhoneなどのiOS向け動画作成アプリ「Clips」を発表!ムービーや写真、音楽などを組み合わせて簡単にビデオクリップできるーー4月上旬にリリース予定でiOS 10.3以降で利用可能


Appleが新ビデオクリップアプリ「Clips」を発表!

Appleは21日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS搭載機器向けに新しく動画作成アプリ「Clips」を提供開始すると発表しています。リリース時期はまもなくとのことで2017年4月上旬を予定。

対応OSはiOS10.3以降となっており、対応機種はiPhone 5s以降およびiPad Pro、iPad(第5世代)、iPad Air以降、iPad mini 2以降、iPod touch(第6世代)となっています。

続きを読む

iPhoneなどのiOS向けWebブラウザーアプリ「Google Chrome」に「後で読む」機能が追加!保存してオフラインでも閲覧できるように――他のiOS端末と同期も可能


iOS版Chromeアプリに「後で読む」機能が追加!

Googleは14日(現地時間)、iPhoneなどのiOS向けWebブラウザーアプリ「Chrome - Google のウェブブラウザ」をバージョンアップし、新たに「後で読む」機能を追加したとお知らせしています。

最新バージョン57.0.2987.100で、すでにアプリ配信マーケット「App Store」からダウンロード・インストール・アップデートが可能。利用料は無料。

続きを読む

CP+2017:カメラやレンズを手軽にシェアリング!個人間で機材の貸し借りが簡単に行える画期的なサービス「Take's One」を写真で紹介【レポート】

takesone-001
自分のカメラやレンズを手軽に貸し借りできるシェアリングサービス「Take's One」

カメラと写真映像のプレミアムショー「CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2017(CP+2017)」が2017年2月23日(木)から26日(日)までパシフィコ横浜にて開催されました。

日本でも最大級のカメラや写真関連の展示会であるCP+では、毎年多数のカメラメーカーやその周辺機器メーカーが出展し、新型機種や新しいサービスなどが発表され、近年はカメラ関連だけではなくスマートフォン(スマホ)など向けのカメラおよび写真関連アプリも出展されるようになりました。

これまでにもいくつかの展示ブースを紹介してきましたが、今回はカメラやレンズを個人間でシェアリングできる画期的なアプリ「Take's One」をご紹介したいと思います。

続きを読む

Google、無料のスマホ向け画像編集アプリ「Snapseed」にマクロ機能「効果」を追加!特定の操作を記録して自動化でき、作った効果はQRコードで共有も可能ーートーンカーブにも対応


Googleの無料画像編集アプリ「Snapseed」がバージョンアップ!効果機能が追加

Googleは7日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けの画像編集アプリ「Snapseed」をバージョンアップし、最新バージョン2.16にて新たに特定の操作(手順)を記録して自動化できるマクロ機能「効果」などに対応したとお知らせしています。

新たに追加された効果はよく使う特定の画像編集作業を記録させることで次回以降は「適用」させるだけで自動化できるもの。保存した効果はQRコードを使って家族や友だちなどとも共有できるようになっています。

対応OSはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 9.0以降ですでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロード・インストール・アップデートが可能。

続きを読む

iPhoneでシャッター音を鳴らさずに撮影できるカメラアプリ「Microsoft Pix」がバージョンアップ!フラッシュ機能が追加され、タイマーなどと一緒に簡単に設定できるように


マイクロソフトのiPhoneなど向け無音カメラアプリ「Pix」がバージョンアップ!

Microsoftは6日(現地時間)、iPhoneなどのiOS搭載機種向けカメラアプリ「Microsoft Pix」の最新バージョン(1.0.28)を配信開始し、新たにフラッシュ機能を追加するなどしたとお知らせしています。

合わせてフラッシュはグリッド表示のオン・オフおよびタイマー設定と一緒にワンボタンで簡単に設定を変更でき、フラッシュがオンになっているときにはフラッシュアイコンが表示されるようになっています。

すでに提供されている「iPhone 7 Plus」のデュアルレンスをサポートによる望遠(光学2倍)切り替えボタンとともに簡単で便利に使えるようになっています。

なお、Microsoft Pixは以前からシャッター音を鳴らさずに無音でカメラ撮影ができるとして日本では一部で話題となっていましたが、引き続き、バージョンアップ後も無音で撮影できるようになっています。

続きを読む

iPhoneやAndroidのLINEアプリへ災害時に家族や友人に無事を知らせる「LINE災害連絡サービス」が追加!東日本大震災から6年を迎え、ドネーションスタンプ販売なども


LINEアプリに災害連絡サービスが追加!

LINE Corp.は2日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )において災害時に家族や友人に無事を知らせる「LINE災害連絡サービス」を追加したと発表しています。これにより、AndroidおよびiPhone向けLINEアプリのタイムライン上には家族や友人の投稿が集まり、安否の確認をすることが可能となるとのこと。

東日本大震災から6年を迎えるこの時期に合わせ、同社が推進するCSR活動「LINE SMILE+ PROJECT(ラインスマイルプラスプロジェクト)」の一環として導入され、同時にLINEを通じた東日本大震災被災地の復興活動・団体への寄付も受付開始したということです。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」にて"とんがり帽子をかぶったピカチュウ"が2月27日〜3月6日までの期間限定で登場!ポケモン誕生の日、ポケットモンスター赤・緑の発売日を記念


ポケモンGOにてとんがり帽子をかぶったピカチュウが出現!

ポケモンは24日、人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてかわいいとんがり帽子をかぶったピカチュウが2017年2月27日(月)早朝から3月6日(月)まで出現するとお知らせしています。

またポケモンGOを開発・提供するNiantic(ナイアンティック)およびポケモンは23日、日本にてすべての地方自治体を対象にポケモンGOを利用した周遊マップを作成するための公認素材およびマップテンプレート、利用ガイドラインを無償で提供開始したことをお知らせしています。

続きを読む

スマホなど向けゲーム「Pokémon GO」のアプリが大型アップデートに向けてバージョンアップ!最新0.57.2・1.27.2でポケモンの性別や新きのみ追加などに対応


ポケモンGOアプリの最新バージョン0.57.2・1.27.2がリリース!性別対応など

Niantic(ナイアンティック)は16日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.57.2となっており、先日発表された「ポケットモンスター 金・銀」の舞台である「ジョウト地方」のポケモンたちが新たに80種類以上追加されるのに対応したものと見られ、同時に発表されたポケモンの性別やポケモンを捕まえるときの画面でモンスターボールときのみを選ぶメニューが追加されるなどしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。