S-MAX

iPhone8

NTTドコモが人気スマホ「iPhone 8」の64GBを3月20日より値下げ!全オーダーで端末購入サポートになり、機種変更や新規契約では一括1万9440円に


docomoが人気スマホ「iPhone 8」を機種変更で実質値下げ!一括約1.5万円に

NTTドコモが2017年9月に発売した人気のApple製スマートフォン「iPhone 8」(64GBモデル)における割引施策を新規契約や機種変更(契約変更含む)でも2019年3月20日(水)より「端末購入サポート」に追加にすることが明らかになりました。

これにより、新規契約・機種変更における現在の割引施策である「月々サポート」と割引総額は変わりませんが、端末購入サポートなので2年を待たずに購入月翌月から13ヶ月以降に次の製品に機種変更したい場合などではお得となり、実質的な値下げとなります。

変更後の価格は本体代88,776円(分割3,699円/月×24回)から端末購入サポートなので直接69,336円が割引されて19,440円(分割810円/月×24回)となるとのこと。なお、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では5,184円OFFとなる「オンラインショップSPECIAL特典」を実施していますが、現在と同様にiPhone 8では対象外。また家族割についても対象外となるということです。

ドコモオンラインショップでは3月20日10時から、ドコモショップや量販店などの店頭では開店時からとなる見込み。なお、ドコモオンラインショップでは契約事務手数料や送料も無料となっており、店頭で設定されている頭金もないため、お得に購入できてオススメです。

続きを読む

今年こそ一括0円&キャッシュバックは最後!?春商戦にて人気スマホ「iPhone 8」や「Pixel 3」などが大決算セールでお買い得。NTTドコモやau、ソフトバンクが火花を散らす


各社でiPhone 8やiPhone XR、Pixel 3などの一括0円+還元合戦が加熱!?

総務省のガイドラインなどによって販売施策が変更され、年を追うごとに携帯電話会社や携帯電話販売店への締め付けが厳しくなり、ここ数年は毎年のように「大幅割引は今年で最後」といったような売り文句を聞いている気がします。

スマートフォン(スマホ)などの最大の販売商戦期である“春商戦”において今年も昨年と同様に最新機種の“一括0円”が蔓延り、特に他社から乗り換え(MNP)の場合には高額なキャッシュバックを展開しているケースも見られます。

続きを読む

NTTドコモ、人気スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の契約変更時の割引額を増額!端末購入サポートから月々サポートに変更されたものの、2年間利用では値下げに。在庫もあり


docomo向け人気スマホ「iPhone 8・8 Plus」がFOMAからの契約変更で割引額増額!

NTTドコモは18日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(ともにApple製)における契約変更(FOMA→Xi)において2019年1月18日(金)より割引施策を「端末購入サポート」から「月々サポート」に変更するとお知らせしています。

ただし、割引額が増額されていて2年間利用した場合にはよりお得になっており、2年間利用した場合の月々サポート適用後の実質負担額ではiPhone 8の64GBが10,368円(価格はすべて税込)、256GBが28,512円、iPhone 8 Plusの64GBが22,032円、256GBが40,176円となっています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて人気スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」が12月17日より販売!日本向けSIMフリー版を独自調達でWeb限定販売。在庫限りで価格は税抜6万7800円から


マイネオでiPhone 8・8 Plusが販売開始!

ケイ・オプティコムは17日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( https://mineo.jp )において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(ともにApple製)を2018年12月17日(月)に販売開始したとお知らせしています。

mineoではこれまでにも「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」などの「iPhone」シリーズを販売してきましたが、同様に日本国内向けのSIMフリー版を独自調達してWeb限定で販売しています。なお、iPhone 8およびiPhone 8 Plusともに現時点では64GBと256GBのシルバー・スペースグレイ・ゴールドの各容量・各色が販売されていますが、在庫限りとなっています。

価格(金額はすべて税抜)はiPhone 8の64GBが一括67,800円(分割2,825円/月×24回)、256GBが一括85,200円(分割3,550円/月×24回)、iPhone 8 Plusの64GBが一括79,200円(分割3,300円/月×24回)、256GBが一括96,000円(分割4,000円/月×24回)となっており、Apple直販のSIMフリー版と同じか若干高いくらいなので比較的良心的かとは思われますが、Apple直販で購入できるならそちらのほうが良さそうです。

続きを読む

iPhone、本体代13万円越え最新モデルを買うか?実質0円のiPhone 8を買うか?価格に加え、ホームボタンやTouch ID、サイズ難民はどれを選ぶのか


shimajiro@mobiler

今年の“iPhone祭り”は盛り上がりに欠ける……そう感じている人もいるようで、その原因はやはり新機種「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の最安モデルでも本体価格が約13万円(iPhone XS Maxは約14万円)と従来のiPhoneと比べても割高な価格設定な上に、長らくiPhone・iPadに採用されていたホームボタンが廃止され、操作方法もこれまでのホームボタンを軸にしたモデルとは異なっているため、最新モデルの購入に戸惑っている方も少なくないことがあるように思う。

もちろん、この2つの話は「iPhone X」でもそうだったわけだが、昨年は従来の流れを受けた「iPhone 8」シリーズが発売されていたのは大きいように思う。そんな中、NTTドコモは2017年モデルのiPhone 8を9月に入ってから月々サポートによる割引額を増額するなどして値下げしている。

これにより、NTTドコモでは契約変更および他社から乗り換え(MNP)では本体価格が64GBモデルで一括約10,000円に、256GBモデルは一括約28,000円、新規契約および機種変更では64GBモデルが実質約19,000円、256GBモデルも実質約38,000円とお手頃な価格になっている。

さらに、ヨドバシカメラなどの家電量販店では、iPhone 8の64GBモデルを対象に店舗独自の割引を適用することで機種変更でも実質0円で購入できるキャンペーンを開催している。なお、トップの写真は写真はヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにおけるiPhone 8の64GBを2台購入で実質0円のポップで、1台購入なら実質約5,000円となっていた。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。