S-MAX

mineo

携帯電話サービス「mineo」にて月〜金曜日の特定時間帯のみ200Kbpsに速度制限されることで利用料が割り引かれる「エココース」や「お試し200MBコース」を9月2日に提供開始


mineoにて「エココース」と「お試し200MBコース」が9月2日よりスタート!

オプテージは27日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において特定時間帯に通信速度を制限することで月額基本料金を割引する「エココース」およびデータ通信のみなら月額300円(金額はすべて税別)で利用できる「お試し200MBコース」をそれぞれ2019年9月2日(月)より提供開始すると発表しています。

エココースは月〜金曜日(祝日含む)の7:30~8:30、12:00~13:00、18:00~19:00の間は上下最大200Kbpsに制限されるものの、コースによって月額50〜450円が割り引かれるオプションで、対象がAプランおよびDプラン、Sプランの3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの各コースとなっています。なお、速度制限中でもデータ容量は消費されます。

一方、お試し200MBコースは現在提供されている500MBコースよりもさらに少ない月間高速データ容量が200MBでシングルタイプ(データ通信のみ)なら月額300円、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)なら月額1,000円で契約解除料も無料で使えますが、解約せずに利用を続けると2ヶ月後に自動的に500MBコースに変更される“お試し”コースです。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:mineoが考えるユーザーサポートのあり方とは。スマホ相談会を通して感じた通信業界が抱えるサポート体制の課題と未来【コラム】


mineoスマホ相談会にに突撃取材してみた!

オプテージが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において契約方法やスマートフォン(スマホ)の使い方などの相談を受け付ける「mineoスマホ相談会」を直営店舗「mineo 渋谷」で7月20日に開催しました。

同イベントはこれまでにも東京や大阪で年に数回程度実施されており、毎回50〜80名程度の人が相談に訪れるとのことで、取材当日にも2~3組の方々が相談をしていました。こういった相談会の開催は移動体通信事業者(MNO)を中心に不定期に開催されることはありますが、定期的な開催を行っているMVNOは非常に珍しい印象です。

ブランドステートメントに「Fun with Fans!」を掲げ、常にユーザーファーストを謳ってきたmineoらしい試みだと感じられますが、その効果やユーザーの反応はどのようなものなのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はmineoスマホ相談会を中心に、MVNOユーザーの変遷やサポート体制の現状などを解説します。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて期間限定で低速モードの最大通信速度を500Kbpsまたは1Mbpsにする「mineoスイッチ増速ウィーク」を実施!オプション契約特典「パケ増し」も


サービス開始5周年!mineoスイッチ増速ウィークを実施

オプテージは31日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2019年6月10日(月)から6月23日(日)までデータ容量を消費しない「mineoスイッチ」の通信速度制限を大幅に引き上げる「mineoスイッチ増速ウィーク」を実施すると発表しています。

mineoでは現在、高速データ容量がなくなったときの速度制限時や高速データ容量を消費しないmineoスイッチがオン(節約時)のときに上下最大200Kbpsに制限していますが、mineoのサービス開始5周年に合わせてmineoスイッチがオンのときの最大通信速度を6月10日(月)早朝~6月17日(月)早朝までは500kbps、6月17日(月)早朝~6月23日(日)までは1Mbpsに増速するとのこと。

なお、mineoプチ体験(mineoプリペイドパックおよびmineo無料レンタル)や高速データ容量がなくなった場合は対象外で、その場合の通信速度は通常通り200kbpsとなるとのこと。また法人プランについては契約プランによって適応可否が決まるとのことで、詳細は公式Webサイトに掲載するとしています。

さらにmineoでは6月1日(土)からエンタメ系および新たにラインアップするビジネス系オプションサービスを利用する場合対象にオプションと契約コースに応じてパケットを毎月付与する「パケ増し」( https://mineo.jp/service/discount/packet-up/ )を提供開始すると案内しています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」が事業説明会を開催!ユーザーをサポートスタッフとして起用するアンバサダー制度など、挑戦的な新施策とその戦略について解説【レポート】


格安SIMのマイネオが事業説明会を開催!招待キャンペーンはアンバサダーに

仮想移動体通信事業者(MVNO)として携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( https://mineo.jp )を運営するケイ・オプティコムは18日、都内にて事業説明会を開催し、新たな事業行動指針「mineo way」を骨子とした7つの新施策を発表しました。

mineoは2018年4月に100万回線契約を達成し、現在もMVNO市場において上位のシェアを持つ大手MVNOです。その特徴は同事業が掲げるブランドステートメント「Fun with Fans!」にある通り、ユーザーファーストの姿勢で事業運営を取り組み、公式コミュニティーサイト「マイネ王」などのユーザーコミュニティーの醸成を中心とした口コミ効果を使ったシェア拡大にあります。

今回発表された行動指針や新施策はこれまでに培ってきたユーザーコミュニティをさらに加速させ、事業運営にも食い込ませていく野心的な施策となっています。事業説明会で語られた戦略や方向性とともに、同サービスの今後について考察します。

続きを読む

シャープ、高性能小型スマホ「AQUOS R2 compact」のSIMフリーモデル「SH-M09」を発表!2月21日発売で、価格は8万円前後。縦長5.2インチFHD+液晶やS845、4GB RAM、防水、FeliCaなど


プレミアムコンパクトなSIMフリースマホ「SHAPR AQUOS R2 compact SH-M09」が登場!

シャープは6日、昨年11月に発表したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact」のSIMフリーモデル「AQUOS R2 compact SH-M09」を発表しています。2019年2月21日(金)より順次発売され、価格は市場想定価格で税抜81,880円(税込88,430円)となっています。

販路は量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各所で、すでに「mineo」などのMVNOでは取り扱いを発表して価格が税抜75,000円(税込81,000円)と案内しているほか、ヨドバシ.comやビックカメラ.comでは予約販売を行っており、税込88,430円の10%(8,843ポイント)還元となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。