S-MAX

mineo

携帯電話サービス「mineo」にて人気スマホ「iPhone 11」の日本国内SIMフリー版未使用品が3月13日10時から販売開始!価格は8万2104円から


mineoにてiPhone 11の日本国内SIMフリー版未使用品が取扱開始!

オプテージは12日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 11(モデル番号:A2221)」の日本向けSIMフリー版未使用品を2020年3月13日(金)10:00から販売すると発表しています。

同社では日本国内のMVNOでiPhone 11を取り扱いのは初としています。なお、今回販売する未使用品は本体や付属品ともに通常使用されておらず、メーカーによる保証が付かないという点を除いて新品同様となるとのこと。またメーカーの有償保証「AppleCare+」にも入れません。

一方で同社では3月3日から独自の「mineo端末安心保証 for iPhone」および「mineoスマホコーティング」を提供しており、提供開始を記念して、mineo端末安心保証を最大3カ月無料で使えるキャンペーンやmineoスマホコーティングが約10%割引になるキャンペーンも実施しています。

価格はiPhone 11の64GBが税抜74,640円(税込82,104円)、128GBが税抜79,680円(税込87,648円)となっており、分割払いでは金利手数料無料で64GBが税抜3,110円/月×24回、128GBが税抜3,320円/月×24回。Apple直販では64GBが税抜74,800円、128GBが79,800円なので若干安くなっています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」が2月11日19時34分から障害でデータ通信や一部機種の音声通話が利用できない状況に!2月12日1時30分に復旧


mineoの全プランで障害!データ通信と一部機種の音声通話が利用できず

オプテージは11日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2020年2月11日(火)19時34分頃から障害でデータ通信および一部の機種で音声通話が利用できない状態となっているとお知らせしています。

影響エリアは全域で、対象はmineoのauプラン(Aプラン)およびドコモプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)の月額サービス・プリペイドサービスのすべて。なお、同社では障害原因は調査中だとし、復旧作業中でしばらく待つよう案内しています。

その後、同社ではAプランについては2月12日(水)0:00時点で「順次復旧している状況」と案内し、さらに同日0:30頃にAプランについては復旧し、さらに同日1:30にDプランおよびSプランについても復旧したとお知らせしています。同社では長時間に渡って不便と迷惑をかけたとしてお詫びしています。
続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて混雑する12〜13時に通信を控えると特典がもらえる「ゆずるね。」を提供!無料でボタンを押して利用量が数MB以下なら達成


mineoが共創をテーマにした新サービス「ゆずるね。」を3月23日から提供!混雑時間帯に使わないと特典付与

既報通り、オプテージは29日、都内にて「2020年冬mineo新サービス説明会」を開催し、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において新たなキャンペーンやサービスなどを発表しました。

新サービスのうちの1つとして新たに通信業界で初めて利用者が自発的に特定時間帯の通信を控える(=通信帯域を「ゆずる」)ことで特典を得られ、通信回線全体の混雑緩和も実現できる新サービス「ゆずるね。」を2020年3月23日(月)に提供開始します。

利用料は無料で、前日13時~当日11時30分までにスマートフォン(スマホ)など向け公式アプリ「mineoアプリ」内の「ゆずるね。」ボタンにて意思表示を行い、当日昼(12時~13時)の間の利用量が数MB以下の場合達成となり、達成回数に応じて特典が付与されます。

達成特典は当月21日から翌月20日まで(土日除く)の達成回数をカウントし、5回(5日)でパケット(高速データ通信容量)100MB、10回(10日)で翌々月1ヶ月間夜間(23時~翌7時)のみ使い放題となる「夜間フリー」、15回(15日)でパケット200MB、20回(20日)で1日限定でプレミアム帯域が利用できる「プレミアム1DAYパス」となっています。

特典付与回数に達した時点で特典を付与されます。なお、夜間フリーおよびプレミアム1DAYパスは利用者の要望を元に設定したとのこと。さらにプレミアム1DAYパスも他の人にプレゼントできるようになっています。なお、意思表示をした場合でも通信速度の制限はないということです。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にてデータ通信容量を消費せず最大500Kbpsで使える月額350円のオプション「パケット放題」を提供!1月30日から開始まで無料で試せる


mineoが月額+350円で500Kbpsの使い放題オプションを提供!開始までは無料で体験可能

既報通り、オプテージは29日、都内にて「2020年冬mineo新サービス説明会」を開催し、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において新たなキャンペーンやサービスなどを発表しました。

新サービスのうちの1つとして現在提供している「mineoスイッチ」によって高速データ通信をオフにして低速ながらデータ通信容量を消費せず利用できるサービスが通常の上下最大200Kbpsから上下最大500Kbpsに増速されるオプション「パケット放題」を2020年3月3日(火)に提供開始するとのこと。

料金は月額350円(税別)。またパケット放題のサービス開始に先立ってmineoの利用者は申込不要かつ無料で1カ月間パケット放題を体感できる「パケット放題祭り」を2020年1月30日(木)早朝から3月2日(月)まで実施し、期間中にmineoの利用者がmineoスイッチをONにするだけでパケット放題と同じ上下最大500Kbpsでパケット消費なしで使えるようになります。

またパケット放題のサービス開始後もオプション料金が最大2カ月無料となる「パケット放題 最大2カ月無料キャンペーン」を2020年3月3日(火)から5月31日(日)まで実施。こちらは期間中にパケット放題に新規申込をした人全員が対象。これらにより、同社では多くの人にパケット放題サービスの通信速度を体感してもらいたいとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて6カ月間月額料金800円割引+1GB増量キャンペーンが実施!MNPや既存利用者が3GB以上の音声SIM申込で対象


mineoが各種キャンペーンを2月1日から5月31日まで実施!契約数は117万に

オプテージは29日、都内にて「2020年冬mineo新サービス説明会」を開催し、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において「月額基本料金6カ月間800円割引キャンペーン」および「データ容量1GB増量キャンペーン」、「端末購入者全員プレゼントキャンペーン」を実施すると発表しています。

期間はともに2020年2月1日(土)から5月31日(日)まで。これにより、同社ではデータ容量4GBを6カ月間限定ですが、音声通話対応サービスを業界最安水準の月額基本料金710円(金額はすべて税抜)から利用することができるとしています。なお、同社では現時点でのmineoの契約者数が117万回線となっていることも紹介されました。

mineoでは2018年4月に100万回線を突破し、その後、MVNOなどによる「格安SIM」市場自体の契約数増加が鈍化したことの影響などによって契約数の増加は鈍っており、2019年は4万回線増加のみとなったとのこと。これにより、以前は200万回線を目標としていたものの、現在はシェア10%以上(現時点でおおよそ140〜150万回線)を新たに設定しているということです。

さらにmineoではNTTドコモおよびau、ソフトバンクの各回線によるサービスを提供していますが、最も遅く提供を開始したソフトバンク回線のSプランの割合は2%(およそ2.34万回線)とあまり伸びていないものの、3キャリアが揃っているということが法人向けでは好評だということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。