S-MAX

ビックカメラ、Windows 8.1 with Bing搭載8インチタブレット「インテルはいってるタブレット2 Si02BF」を発売!実質2万円を切る低価格ながらフルHDオーバーや64GBストレージなど


低価格な8インチWindowsタブレット「インテルはいってるタブレット2」が発売!

ビックカメラは30日、OSにWindows 8.1 with Bingを採用した8インチタブレット「インテルはいってるタブレット2(型番:Si02BF)」(シアル製)を2014年12月30日(火)にビックカメラグループのビックカメラおよびコジマ、ソフマップの店舗とオンラインショップにて販売開始しています。

価格は19,800円(税抜)ですが、各ポイントが付くため実質2万円を切り、内蔵ストレージ(SSD)が64GBであることからコストパフォーマンスが高いモデルとなっています。

すでに現時点では各オンラインショップでは在庫切れとなっていますが、コジマおよびソフマップのオンラインショップでは取り寄せで購入することが可能です。

続きを読む

2015年はレノボのスマホに大注目!世界シェア3位を抜け出し上位のSamsungとAppleを狙う【山根康宏の“世界のモバイル”】


2015年はLenovoのスマホに大注目!

2014年の世界のスマートフォン(スマホ)市場は上位2社(SamsungApple)がシェアを減らし、3位以下のメーカーが存在感を高めた年だった。急成長を遂げたXiaomi(シャオミ、小米科技)、着々とラインナップを増やすHuawei(ファーウェイ、華為技術)など中国メーカーの勢いは2015年も続きそうだ。

その中でも一歩抜け出そうとしているのがLenovo(レノボ、联想集团)である。PCの世界では今や堂々の世界シェア1位になっているLenovoだが、次のターゲットはスマホの販売数拡大であり、シェア3位グループから抜け出し、2位そして1位の座を虎視眈々と狙っている。

Lenovoの決算報告によると、スマホの出荷先は今や45カ国に広がっている。2014年第2四半期のスマホの出荷台数は前年比で約4割も伸びており、堅調な中国はもとより中国外でも成長は著しい。例えば、東南アジアとロシアでは前年比400%、4倍もの出荷数となった。インドでも120%増加、ラテンアメリカとEMEA(ヨーロッパ中東アフリカ)でも150%増と好調な動きを示している。

続きを読む

SoftBank SELECTION、スタイラスペンや録画対応テレビチューナーなど豪華アクセサリーが入った数量限定福袋を12月29日から1月19日まで販売


お得派?豪華派?SoftBank SELECTION福袋は2種類!

ソフトバンクグループの公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」において、人気スマートフォンアクセサリーが入ったSoftBank SELECTION福袋を購入できる「新春初売りキャンペーン」を2014年12月29日(月)~2015年1月19日(月)まで実施しています。

用意されている福袋は5,000円と10,000円の2種類となっていて、いずれも人気スマートフォンアクセサリーが入った福袋となっています。

5,000円福袋は200個限定販売となり、約15,000円相当のアクセサリー、10,000円福袋は100個限定販売となり、約18,000円相当のアクセサリーが入っています。

福袋に入っているアクセサリーの購入を検討されている方はSoftBank SELECTIONにてお得に購入する方法もあるかもしれませんね!

続きを読む

12年ぶりにあの“歌姫”が復活!注目が集まる今年の紅白は「NHK紅白」アプリで楽しもう【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】


紅組?白組?勝つのはどっち!?

年末の長者番組として長い歴史のある「NHK紅白歌合戦」は今年で65回目を迎えます。今年は「歌おう。おおみそかは全員参加で!」のテーマのもと、紅組、白組の枠を超えた“スペシャル枠”も盛り込まれた記念に残る番組構成になっています。

スペシャル枠では「Dream5」や「キング・クリームソーダ」、「イディナ・メンゼル」のほか、「花子とアン」特別編放送が予定されています。

また、音楽活動を休業していた1980年代に活躍した“歌姫”こと歌手・中森明菜(12年ぶり8回目)さんが米国のスタジオから生中継出演することが先日28日に発表されました。中継とはいえ、元気な姿であの美しい歌声を聴けることを待ちわびていたファンの方も多いのではないでしょうか。

今年の紅白は初出演5組、スペシャル枠と楽しくなりそうな予感がしますね!そんなNHK紅白歌合戦をより満喫するためのスマートフォン(スマホ)向けアプリ「NHK紅白」を今回は紹介したいと思います。

続きを読む

【年末企画】VoLTE導入や3.5GHz帯割り当てなど5Gに向けて本格的に動き出した2014年!ついでに新料金プランもきて、格安SIMへの流れを押し、サービス面で多様性向上(編集長・memn0ck編)


2014年も後2日!年末企画・memn0ck編書いたよー。

毎年やってきますが、師走というだけあってなぜか毎年忙しいこの時期。今年も残すところ後2日となりました。

さて、そんな時期にサクッと紹介するこの「年末企画」。昨年に引き続き、今年の振り返りをしたいと思いますが、年々、スマートフォン(スマホ)の購入数も減り……さて、どうしようという感じ……は昨年辺りからますます強くなっています。

とはいえ、今年はここ数年の流れでスマホなどと連携するスマートデバイスがより増加したのに加え、通信方式的にも2020年に向けて3Gから4Gへ大きな転換期となり、それに合わせて料金的にも変わった1年となりました。その辺りも含め色々と書いていきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。