docomoケータイ「DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B」が登場!

NTTドコモは27日、安心して長期間使えるシンプルなビジネス向けフィーチャーフォン(従来型携帯電話)「ドコモケータイ DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B」(京セラ製)を発表しています。発売日は2021年6月3日(木)とのこと。

ビジネス向けとなっていますが、販路は法人拠点だけでなくすべてのドコモ取扱店となっており、ドコモショップや量販店などの店頭および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで販売されます。

また価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップでは本体価格が18,480円(分割なら513円/月×36回など)となっており、ドコモオンラインショップでは事前予約は行わないものの、購入手続きを5月31日(月)10時から行い、お届けは発売日以降順次となっています。

02

DIGNO ケータイ ベーシック KY-41Bは京セラの「DIGNO」シリーズにおける折りたたみ型フィーチャーフォンで、OSはAndroidベースとなっており、4GやVoLTEに対応しています。一方、ビジネス向けということで、カメラやおサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、フルセグ、赤外線通信、生体認証、ハイレゾ音源には対応していません。なお、京セラとしては初めてのNTTドコモの法人向けケータイとなるとのこと。

カメラレスなのでカメラの持ち込みが禁止されている現場やオフィスなどのビジネスシーンでも利用可能で、各機能を非搭載にしたことで価格も抑えられています。一方、防水(IPX5およびIPX8)や防塵(IP6X)、耐衝撃(MIL-STD-810H)に対応するほか、アルコール除菌シートや泡ハンドソープを付けた柔らかい布でお手入れが可能となっています。

06

04

05

これにより、飲食店や介護施設、医療施設などの衛生面に配慮が必要な職種や現場でも安心して利用でき、塗装レスの外装ボディーの採用によって長期間使用しても外観の塗装剥がれがなく傷が目立ちにくく、バッテリーの劣化を抑える「バッテリーケアモード」を搭載するなどの長期利用を想定した工夫も行われています。

またケータイならではの取り外し可能な電池パックを採用し、容易に新しい電池パックへの交換も可能なため、多彩なシーンで長期間使用しても安心となっており、京セラならではの企画から設計・開発・試験・製造・アフターサービスまで日本国内での一貫体制にこだわった「JAPAN MADE」製品となっています。

03

07

基本的なスペックは開くと現れる約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶やQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 215(QM215)」(1.2GHzクアッドコアCPU)、1GB内蔵メモリー(RAM)、8GB内蔵ストレージ、microSDHCカードスロット(最大32GB)、1500mAhバッテリー、USB Type-C端子、IEEE802.11b/g/n準拠(2.4GHz)の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2など。

またビジネスシーンでも便利なはっきりとした振動で着信に気がつきやすい「でかバイブ」、不在着信に気づきやすくする「ステップアップ着信」と「不在着信スヌーズ」を搭載することで大事な着信を逃さないほか、通話終了後に直前の通話内容を保存できる「通話後録音」も搭載しているので大事な用件を後から聞き直すことが可能です。

08

09

10

さらにビジネス利用に嬉しい内線ソリューション「オフィスリンク」に対応し、1台2役で外線・内線通話が可能で、通話中に内線を転送できる機能やプレフィックスを自動的に付与する機能も搭載し、便利で使いやすく業務の効率化が図れ、遠隔ロックや初期化、microSDカードのデータ暗号化に対応する「あんしんマネージャー」によって万が一、紛失や盗難にあった場合も情報漏えいを防止できるとのこと。

加えて電話帳登録外の連絡先との発着信やWi-Fiやモバイルデータなどの利用制限、業務に不要なアプリの起動を制限するなど、業務に適した設定が行える「Device Controlアプリ」を搭載し、端末操作だけで機能制限が設定できるので1台を設定すれば、複数端末に設定の複製が可能となっているため、業務に適した環境をスムーズに整えられます。

その他にもパソコン(PC)などをインターネットに接続できる「テザリング」、ビジネスメールも確認できる「PCメール」に対応するほか、よく使う電話番号や機能などを「カスタマイズキー」に登録してワンタッチで呼び出すことが可能で外出や出張の時でも業務がスムーズに。便利な「ストラップホール」で落下防止にも役立ちます。

サイズは約112×51×17.9mm、質量は約123g、本体カラーはBlackの1色のみ。携帯電話ネットワークはLTE Category 4による下り最大150Mbpsおよび上り最大50Mbpsに対応し、SIMカードはnanoSIMカード(4FF)スロットが1つのシングルSIMで、高音質通話サービス「VoLTE」や「VoLTE(HD+)」に対応しています。なお、国際ローミング「WORLD WING」には非対応。

11
別売の卓上ホルダーも用意されています


本体サイズ[高さ×幅×厚さ/mm]約112×51×17.9
質量[g](電池含む)約123g
UIMnanoUIM
OSAndroid 10
SoCQM215
CPU1.2GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー(RAM)1GB
内蔵ストレージ8GB
外部ストレージ(最大対応容量)microSDHC(32GB)
ディスプレイディスプレイ約3.4インチ/TFT
ディスプレイ解像度[横×縦]FWVGA
480×854
HDR-
カメラ有効画素数/F値アウト-
イン-
電池・充電バッテリー容量1500mAh
連続通話時間VoLTE(AMR-WB):約400分
VoLTE(HD+)(EVS-SWB):約310分
連続待受時間約360時間(LTE)
接続端子USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)-
通信・通話通信速度[受信時/送信時の最大速度]150Mbps/50Mbps
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
テザリング同時接続数
[Wi-Fi/USB/Bluetooth]
10台/1台/4台
Bluetooth(対応バージョン)○(4.2)
スグアプ/スグ電-/-
WORLD WING
[対応ネットワーク:4G(LTE)/3G/GSM]
-
その他防水・防塵○/○
ワンセグ/フルセグ-/-
おサイフケータイ[Felica-
生体認証-
ハイレゾ-
カラーBlack
メーカー京セラ


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 「ドコモケータイ DIGNO(R) ケータイ ベーシック KY-41B」を発売 | お知らせ | NTTドコモ
「DIGNO® ケータイ ベーシック」ドコモから新登場 | ニュースリリース | 京セラ株式会社
「DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B」のご購入手続きについて | 販売情報 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B | 製品 | 法人のお客さま | NTTドコモ
製品TOP | DIGNO® ケータイ ベーシック | 製品ラインアップ | ビジネス向けスマートフォン・携帯・業務用無線機 | 製品情報(法人のお客様) | 京セラ