S-MAX

イベント

第31回 Japan IT Week 春で見つけたモバイル関連アイテムを一気に紹介!ポーランド発のスクリーンフィルムや5G対応ホームルーターなど【レポート】


久しぶりのIT Week!注目のアイテムたちをまとめてお届け

東京ビッグサイトの青海展示場にて2021年5月26日から28日の3日間に渡って国内最大級のIT関連の複合展示会イベントの「第31回 Japan IT Week 春」が開催されました。

今回のJapan IT Weekは本来、4月26日から28日の間に開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を抑えるための緊急事態宣言発出に合わせ、イベント開催直前に東京都が東京ビッグサイトの使用を禁止したため、会期を延期した上で会場を東京ビッグサイトの青海展示場に移して規模を縮小しての開催となりました。

そんな急な会場と日程が変更された第31回 Japan IT Week 春でしたが、それでも青海展示棟全体を使っての開催となり、久しぶりのIT・モバイル関連の大規模な展示会ということで、多数の企業や団体が参加されました。本記事では同展示会にて展示されていたモバイルやそれに関連する展示をしていたブースを纏めて紹介していきたいと思います。

続きを読む

開発者向けイベント「Google I/O 2021」がオンラインで5月18〜20日に開催!事前登録を受付開始し、無料で参加可能。恒例のパズルも公開


Google I/Oが復活!Google I/O 2021はオンラインで5月18〜20日に開催

Googleは7日(現地時間)、開発者向けイベント「Google I/O」( https://events.google.com/io/ )を今年はオンラインで「Google I/O 2021」が2021年5月18日(火)から5月20日(木)までの3日間に渡って開催するとお知らせしています。昨年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によって開催が中止されましたが、復活しました。

なお、オンラインであるため、誰でも無料で参加可能で、事前登録受付を開始しており、ワークショップやAsk Me Anythingセッション(AMA)、パーソナライズされたコンテンツ、セッション中のライブQ&A、I/Oアドベンチャーでのチャットなどが実施されます。

すべてのスケジュールは4月下旬までに案内される予定で、同社ではGoogle I/O 2021が開催されるまでは「Google I/O 2021 puzzle」に挑戦しているよう案内しています。恐らくAndroidの次期メジャーバージョン「Android 12」の詳細な説明や各Googleサービスの近況や新機能が発表されるものと見られます。

続きを読む

Apple、開発者向けイベント「WWDC21」をオンラインで6月7〜11日に開催!iPhone向け次期プラットフォーム「iOS 15」などを発表へ


Appleの年次イベント「WWDC21」が6月7日より開催!昨年に続いてオンライン開催に

Appleは30日(現地時間)、開発者向けイベント「Worldwide Developers Conference 2021(以下、WWDC21)」( https://developer.apple.com/wwdc21/ )を現地時間の2021年6月7日(月)から6月11日(金)までオンラインで開催すると発表しています。すべての開発者を対象に参加費無料で実施されます。

同社では年次イベントであるWWDCを新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大の影響で記録的な参加者数と成果が得られた昨年に続いて今年もオンラインのみで開催することになり、iOSやiPadOS、macOS、watchOS、tvOSの今後について他に類を見ない展望を発表すると予告しています。

また世界中で開発に取り組んでいる学生を対象に「Swift Student Challenge」の今年度の応募受付も開始し、太平洋夏時間4月18日(日)23時59分(日本時間4月18日15時59分)までに「Swift Playground」の提出を受け付け、受賞者にはWWDC21のオリジナルウェアとピンバッジを贈呈するということです。

続きを読む

第11回 Japan IT Week 秋:実はとっても身近な周辺機器メーカー「E Core」のブースを紹介!あの100均のUSBケーブルも実は……【レポート】


スマホ用ケーブルなどいろいろやってます!周辺機器のOEMメーカー「E Core」ブースを紹介

IT・および通信関連技術全般を扱う企業が一堂に会する国内最大級の複合展示会「第11回 Japan IT Week 秋」が千葉県・幕張メッセにて10月28〜30日の3日間に渡って開催され、すでにいくつかのブースのレポートをお送りしています。

本記事では同展示会のクラウド 業務改革 EXPOエリアに出展していたスマートフォン(スマホ)向けの周辺機器を多数開発・生産しているメーカーのE Coreのブースを紹介します。あまり聞きなれない企業かと思いきや、実は意外と身近なところにいるメーカーだったりするのです。

続きを読む

第11回 Japan IT Week 秋:京セラ、S865搭載で公衆・ローカル対応モバイルルーター「5Gコネクティングデバイス KC-R901」を展示【レポート】


個人向けにも欲しい!?京セラの5G対応なルーターデバイスを紹介

京セラは15日、5Gの高速・大容量・低遅延、多接続という特長を活かしてさまざまな機器を「5G(第5世代移動通信システム)」のネットワークにつなげる「5Gコネクティングデバイス(型番:KC-R901)」を開発したと発表しています。

法人向けに2020年10月中旬より台数限定にて販売を開始し、本格販売は2021年春以降に予定しているとのこと。なお、本製品は京セラ初の5G対応通信機器となり、新たなハブデバイスと位置付け、今後の5Gの普及に貢献していくとしています。

そんな5Gコネクティングデバイスが2020年10月28日(火)から30日(金)の3日間に渡って千葉県・幕張メッセにて開催されているIT・通信関連技術の国内最大級の複合展示会「第11回 Japan IT Week 秋」のIoT & 5Gソリューション展エリアにある京セラのブースにて展示されていたので紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。