S-MAX

オッポ

オウガ・ジャパン、スマートバンド「OPPO Band 2」を発表!1月27日発売、価格は8480円。予約・購入キャンペーンで約19%お得に


スマートバンド「OPPO Band 2」が日本で1月27日発売!予約・購入キャンペーンも実施

オウガ・ジャパンは23日、同社が展開する「OPPO」ブランドにおける新商品として進化した健康サポート機能と急速充電に対応したスマートバンド「OPPO Band 2(オッポバンドツー)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を日本市場にて2023年1月27日(金)に発売すると発表しています。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格およびOPPO 公式オンラインショップ やOPPO公式PayPayモール店、OPPO公式楽天市場店といった公式Webストアでは8,480円となっており、発売に先立って2023年1月23日(月)10時より順次予約受付を実施するということです。

また販路は他にもコジマや上新電機、ソフマップ、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといった量販店、Amazon.co.jpやECカレント、ひかりTVショッピングといったECサイト、IIJmio(インターネットイニシアティブ)といった仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっています。

さらに発売を記念して予約開始から2023年2月12日(日)の間にキャンペーン参加店にてOPPO Band 2を予約・購入すると、最大19%OFF相当(販売価格から割引またはポイント付与、割引+ポイント付与など)がお得になる『「OPPO Band 2」発売記念キャンペーン』を実施するということです。

続きを読む

楽天モバイル、5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A CPH2353」を5千円値下げして4万800円に!1万6千円割引と3千ポイント還元も


楽天モバイルが5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A CPH2353」を値下げ!

楽天モバイルは20日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VII」に対応した5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno7 A(型番:CPH2353)」(OPPO Mobile Telecommunications製)の価格(金額はすべて税込)を2023年1月20日(金)より改定したとお知らせしています。

同社ではこれまでOPPO Reno7 A CPH2353を45,800円で販売していましたが、5,000円値下げして40,800円となり、分割では1,700円/月×24回(総額40,800円)または楽天カード限定の850円/月×48回(総額40,800円)となっており、すでに公式Webサイト( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )や「楽天モバイル公式 楽天市場店」、楽天モバイルショップなどの各販路にて改定されています。

またRakuten UN-LIMIT VIIとのセットで16,000円割引となるほか、初めてRakuten UN-LIMIT VIIを契約する場合は楽天ポイントで3,000ポイントが還元され、合計19,000円相当がお得になり、実質負担額34,900円となります。なお、楽天モバイルではドリームブルーとスターリーブラックの2色が販売されています。

続きを読む

au&UQ mobile向け5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


auとUQ mobileの5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A OPG04」がAndroid 12(ColorOS 12)に!

KDDIは5日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」向け5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno7 A(型番:OPG04)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年12月6日(火)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、アップデートファイルサイズが約4.3GBと大きくなっているため、Wi-Fiでの更新が推奨されており、更新時間がWi-Fiでも携帯電話ネットワークでも約40分となっています。

更新後のビルド番号はメーカー版と同じ「OPG04_11_C.15」となっており、ビルド番号は「設定」から「デバイスについて」→「バージョン」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下のように案内されてとおり、合わせて独自ユーザーインターフェース「ColorOS 12」となっています。

<アップデート内容>
・海外でのVoLTE利用の対応
・Android 12による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容
(1)Wi-Fiの「ネットワークを追加」に「プライバシー」が追加されます。
(2)パーソナルカスタマイズの「カラー」に「壁紙の色の選択」が追加されます。
(3)パーソナルカスタマイズの「壁紙」に「オンライン壁紙」が追加されます。
(4)ステータスアイコンでのバッテリー残量表示の設定方法が変更されます。
(5)留守番電話の設定において「ステータスバーに表示する」が「サイレント通知」に統合されます。
(6)カメラの設定において「透かし」をONにした時に表示される項目に「透かしの追加」が追加されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/初期化項目について(1.1MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にOPPO Reno7 A OPG04をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

ワイモバイル向け5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


Y!mobileの5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A A201OP」がAndroid 12(ColorOS 12)に!

ソフトバンクは28日、携帯電話サービス「Y!moible(ワイモバイル)」向け5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno7 A(型番:A201OP)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年11月28日(月)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新のファイルサイズは明らかにされていませんが、すでに提供されているOPPO Reno7 A CPH2353のメーカー版では約4.29GBとかなり大きくなっていますし、恐らく同じようなサイズとなると見られるため、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号はメーカー版と同じ「A201OP_11_C.15」となっており、ビルド番号は「設定」から「デバイスについて」→「バージョン」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は「Android 12へのOSバージョンアップ」となっており、合わせて独自ユーザーインターフェース「ColorOS 12」となっています。

続きを読む

楽天モバイルの5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno7 A CPH2353」の楽天モバイル版がAndroid 12(ColorOS 12)に!

楽天モバイルは24日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応した5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno7 A(型番:CPH2353)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年11月24日(木)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新のファイルサイズは明らかにされていませんが、すでに提供されているOPPO Reno7 A CPH2353のメーカー版では約4.29GBとかなり大きくなっていますし、恐らく同じようなサイズとなると見られるため、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号はメーカー版と同じ「CPH2353_11_C.15」となっており、ビルド番号は「設定」から「デバイスについて」→「バージョン」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は「OSアップデート(Android 12)」および「セキュリティの向上」となっており、独自ユーザーインターフェース「ColorOS 12」となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。