S-MAX

料金

楽天モバイル、月3GB・5GB・30GBから選べる月額2178円からの4G・5G対応の法人向け料金プランを提供開始!東急や山崎製パンなどが導入


楽天モバイル法人プランが提供開始!

楽天モバイルは30日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において[https://s-max.jp/archives/1821086.html[すでに明らかにしていた]]法人向け料金プラン「楽天モバイル法人プラン」を2023年1月30日(月)に提供開始したと発表しています。

楽天モバイル法人プランは月間高速データ通信容量に応じて月額2,178円(金額はすべて税込)の「音声+データ3GB」、月額2,618円の「音声+データ5GB」、月額3,058円の「音声+データ30GB」という3つのプランが用意されており、専用アプリ「Rakuten Link Office」を利用した日本国内宛(一部除く)の通話がかけ放題となる料金プランとなっています。

各プランはそれぞれ日本国内における高速データ通信容量が月3GB(パートナー回線1GB含む)および月5GB(パートナー回線2GB含む)、月30GB(パートナー回線5GB含む)となっているほか、海外におけるパートナー回線での高速データ通信容量も別にそれぞれ月1GB、月1.5GB、月2GBまで利用可能です。

高速データ通信容量にはRakuten Link Officeアプリの利用による消費は含まれず、パートナー回線エリアではプランごとの高速データ通信容量超過後に日本国内では最大200Kbps、海外では最大128Kbpsに速度制限されます。さらに利用状況確認や回線追加、請求書のダウンロードなどが行える専用Webサイト「my 楽天モバイル Office」も提供開始しています。

続きを読む

月3GB・5GB・30GBから選べる月額2178円からの法人向け料金「楽天モバイル法人プラン」が1月30日に提供開始!Rakuten Link Officeも提供


楽天モバイル法人プランが1月30日に提供開始!

楽天グループは26日、都内およびオンラインにて「楽天新春カンファレンス2023」を開催し、傘下の楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において法人向け料金プラン「楽天モバイル法人プラン」を2023年1月30日(月)に提供開始することを明らかにしました。

楽天モバイル法人プランは月間高速データ通信容量に応じて月額2,178円(金額はすべて税込)の「音声+データ3GB」、月額2,618円の「音声+データ5GB」、月額3,058円の「音声+データ30GB」という3つのプランが用意されており、専用アプリ「Rakuten Link Office」を利用した日本国内宛(一部除く)の通話がかけ放題となる料金プランとなっています。

各プランはそれぞれ日本国内における高速データ通信容量が月3GB(パートナー回線1GB含む)および月5GB(パートナー回線2GB含む)、月30GB(パートナー回線5GB含む)となっているほか、海外におけるパートナー回線での高速データ通信容量も別にそれぞれ月1GB、月1.5GB、月2GBまで利用可能です。

高速データ通信容量にはRakuten Link Officeアプリの利用による消費は含まれず、パートナー回線エリアではプランごとの高速データ通信容量超過後に日本国内では最大200Kbps、海外では最大128Kbpsに速度制限されます。なお、申込は法人のみとなっており、サービス開始日の1月30日に公式Webサイト内の申込受付ページから行得るようになる予定だとしています。

続きを読む

ワイモバイル向け「AppleCare+ for iPhone」が値上げ!さらに「故障安心パックサービス」とともに加入対象が1回線ごとから1台ごとに変更


Y!mobileのAppleCare+ for iPhoneが2月1日に値上げ!iPhone SE・7・6・5sは対象外に

ソフトバンクは16日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「故障安心パックサービス」および「故障安心パック-S」、「故障安心パック」、「AppleCare+ for iPhone」の加入対象の変更ならびにAppleCare+ for iPhoneの月額料などの変更を2023年2月1日(水)に実施するとお知らせしています。

まず加入対象の変更は各サービスともに現在は電話番号1回線ごとに対して加入することになっていますが、改定後の2月1日以降は対象機種1台ごとに加入となります。またAppleCare+ for iPhoneの月額料はiPhone 12およびiPhone 12 mini、iPhone 11で月額975円(金額はすべて税込)に、iPhone SE(第2世代以降)で月額492円(24回目484円)に値上げされ、iPhone SEやiPhone 7、iPhone 6、iPhone 5sについては対象外となるとのこと。

続きを読む

音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」のプライム会員以外の料金が2月21日より値上げ!個人・学生・ファミリープランが対象


音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」のプライム会員以外の料金が値上げ!

アマゾンジャパンが音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」のプライム会員以外の料金を2023年2月21日(火)より改定するとお知らせしています。改定日以降の最初の請求から適用され、個人プランは月額980円から月額1,080円に、学生プランは月額480円から月額580円にそれぞれ月額100円値上げされます。

またファミリープランは月額1,480円から月額1,680円に月額200年値上げ、または年額14,800円から年額16,800円に年額2,000円値上げされるということです。なお、プライム会員向け料金は昨年5月5日に改定された料金のままとなり、個人プランは月額880円または年額8,800円、ワンデバイスプランは月額480円となっています。

続きを読む

スポーツ配信サービス「DAZN」が2月14日より月額3700円・年額3万円に値上げ!月額980円の新コースも提供。for docomoの既存利用者は据え置き


DAZNが2月14日より再び値上げ!ただし、月額980円のコースも新設

DAZN Japan Investmentは12日、スポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」( https://www.dazn.com/ja-JP/home )の料金を2023年2月14日(火)より改定するとお知らせしています。改定後は現在の視聴コースを引き継ぐ「DAZN Standard」に加え、新たに月額980円(金額はすべて税込)の「DAZN Global」(月間プラン)が追加されます。

また現在は月間プランが3,000円/月または年間プランが27,000円/円または2,600円/月×12回ですが、DAZN Standardの月間プランが3,700円/月、年間プランが30,000円/年または3,000円/月×12回と値上げされます。なお、DAZN StandardとDAZN Globalの違いは登録デバイス数と同時視聴デバイス数のほか、DAZN Globalでは特定のコンテンツのみとなるとのこと。

DAZN Globalで視聴できるコンテンツライナップについては後日発表予定となっており、DAZN GlobalからDAZN Standardへの切り替え手続きはマイアカウントから切り替え手続きが可能ですが、DAZN StandardからDAZN Globalへの切り替え手続きは行えず、一旦退会手続きを行って視聴期間終了後に視聴再開手続きでDAZN Globalを選ぶ必要があるということです。

また現在利用中または2023年2月13日(月)までに契約した場合は2月14日以降は自動的にDAZN Standardに切り替わり、料金もDAZN Standardが反映されます。その他、DAZNの受付を行っているNTTドコモやKDDIなども料金改定の発表を行っており、NTTドコモでは「DAZN for docomo」を2月13日までに契約した場合には既存の料金が継続されますが、2月14日以降に契約した場合にはDAZN Standardと同じ3,700円/月となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。