S-MAX

料金

モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」がau 5Gに対応した「WiMAX +5G」を4月8日より提供!料金は月額5005円の「ギガ放題プラス」に


UQが5Gにも対応したモバイルデータ通信サービス「WiMAX +5G」を4月8日より提供!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は31日、モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」において既存の通信規格「WiMAX 2+」に加えて携帯電話サービス「au」の5Gおよび4G LTEに対応した「WiMAX +5G」サービスを2021年4月8日(木)に提供開始すると発表しています。

合わせてWiMAX +5Gに対応したWiMAX 2+に加えて一部の5Gと4G LTEを月間データ容量上限なしの料金プラン「ギガ放題プラス」および対応製品「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を提供開始し、通常は月額5,005円(金額はすべて税込)ながら契約月から25カ月間は毎月550円割り引かれる「WiMAX +5G はじめる割」を適用することで月額4,455円で使えます。

また2年間の定期契約をすることで毎月187円が割り引かれて月額4,818円となり、WiMAX +5G はじめる割適用時で月額4,268円となります。定期契約の期間中に解約をする場合には契約解除料1,100円がかかります。さらにサービス開始を記念して「スタートキャンペーン」を6月30日(水)まで実施し、WiMAX +5G 通信対応機器の購入と同時にギガ放題プラス加入して新規契約すると5,000円(不課税)を還元するとのこと。

なお、一部の5Gと4G LTEはBand 41(2.5GHz帯)およびBand 1(2GHz帯)、Band 3(1.7GHz帯)、n78(3.7GHz帯)が使え、WiMAX 2+を含めて標準の「スタンダードモード」となっており、有料オプション「プラスエリアモード」(月額1,100円)を追加することによってau 5G・4Gの残りの周波数帯でも利用できるようになります。

プラスエリアモードでは月間高速データ通信容量が15GBで、超過時は当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。ただし、速度制限はスタンダードモード利用時は対象外。その他、UQが有する周波数帯を有効活用して一層快適な高速通信を提供するため、2022年秋から一部地域においてWiMAX 2+で利用している周波数帯の一部を5Gに順次変更していく予定です。

これに伴い、WiMAX 2+の最大速度が440Mbpsから220Mbpsに2022年秋以降順次変更となる予定で、現在、WiMAX 2+対応製品を利用している人を対象にWiMAX +5G対応製品に変更しやすいように契約移行手数料(通常3,300円)を2021年5月から無料とするということです。同社では提供開始日などの詳細は別途案内するとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」にて料金プラン「データ無制限プラン(S)」の定期契約・契約解除料が4月1日から撤廃!MNP転出料も無料に


nuroモバイルの「データ無制限プラン(S)」がデータ使い放題プラン(S)」に名称を変更して改定!

ソニーネットワークコミュニケーションズは29日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( https://mobile.nuro.jp )における料金プラン「データ無制限プラン(S)」を2021年4月1日(木)より「データ使い放題プラン(S)」に名称を変更して内容を一部改定するとお知らせしています。

改定内容は現在、2年間の定期契約となっていますが、改定後は定期契約の定めを撤廃し、これに伴って契約更新月以外で解約した際の契約解除料も撤廃されます。なお、改定は4月1日以降に契約する場合だけでなく、すでに契約中のデータ無制限プラン(S)も対象となるとのこと。

ただし、2021年3月31日(水)までに解約した場合には契約解除料10,450円(金額はすべて税込)が発生するのでご注意ください。なお、サービス内容に変更はなく、これまでと同様に利用できるとしています。

また改定を記念してモバイルルーター「FS030W」とセットで申し込んだ場合に初期費用3,740円分(登録事務手数料3,300円+SIMカード準備料440円)を割り引く「リニューアル記念特典」を実施するということです。

一方、同社では24日、nuroモバイルのほか、同社がMNOから回線を借り入れてMVNOとして提供している携帯電話サービス「PLAY SIM」や「MILEAGE SIM」、「So-net モバイル LTE」における他社への乗り換え(MNP)の際にかかる手数料「MNP転出手数料」を2021年4月1日以降撤廃するとのこと。

続きを読む

使って納得!格安SIM「y.u mobile」はパケット繰り越し「永久不滅ギガ」と快適通信でお得に使える。初めてでも安心の実質6か月無料お試し


y.u mobileがシングルプランとシェアプランの新料金をスタート!

今年1月に「格安SIM」と呼ばれる仮想移動体通信事業者(MVNO)の中ではいち早くY.U-mobile社が新料金プランを発表し、同社が提供している携帯電話サービス「y.u mobile」( https://www.yumobile.jp/ )では3月1日より新料金プランを提供しています。

y.u mobileの新料金プランは既存の「シングルプラン」と「シェアプラン」をバージョンアップし、それぞれ月間高速データ通信容量が5GBと20GBとなっており、音声通話SIMではシングルプランが月額1,639円(金額はすべて税込)、シェアプランが最大4人で通信容量を共有できて月額4,378〜6,578円となっています。

今回、実際にy.u mobileを試してみたので、サービスの特徴やどれくらい速度が出るのかなどを中心に紹介したいと思います。なお、2021年5月31日(月)12:00まで音声通話SIMの申し込みで「10,000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しており、シングルプランなら6か月分の月額基本料が実質無料で使えます。

続きを読む

携帯電話サービス「OCNモバイルONE」が新料金プランを発表!4月1日開始で、音声通話SIMが月1GBで月額770円から。発表会は開催せず


OCNモバイルONEが新料金プランを発表!4月1日から提供開始

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は10日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html )において現在提供中の料金を大幅に見直した新料金プランを2021年4月1日(木)より提供開始すると発表しています。

新料金プランは既存のコースの料金改定してもので、高品質のままにますますお得になり、例えば、音声対応SIMカードは月間高速データ通信容量が1GBで月額700円(金額はすべて税抜、税込では770円)となり、OCN光モバイル割で毎月200円が割り引かれます。

また4月7日(水)から各プランともに「OCNでんわ」で発信可能な日本国内通話であれば、プレフィックス番号の付加したり、専用アプリ「OCNでんわアプリ」を使ったりしなくても標準の電話の使い方で発信すれば10円/30秒で通話できるようになるということです。

さらにNTTレゾナントが運営する「goo Simseller」ではOCN モバイル ONEの新料金の提供開始を記念して最新機種を含む人気スマートフォン(スマホ)とOCN モバイル ONEの携帯電話契約をセットにした商品を取り揃えた大特価セールを2021年4月1日(木)から開催するとのことです。

なお、既存の利用者は申し込み不要で新料金へ4月1日より移行されるということです。その他、新料金プランは最低利用期間や解約違約金はなく、加えて4月1日より他社への乗り換え(MNP)の際にかかっている「MNP転出手数料」を撤廃して無料にするとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「LIBMO」にて新料金「なっとくプラン」が発表!3月15日に提供開始。月20GBの音声通話SIMで月額1991円など


LIBMOが新料金「なっとくプラン」を提供開始!

TOKAIコミュニケーションズは15日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて提供している携帯電話サービス「LIBMO」( https://www.libmo.jp/ )において2021年3月15日(月)より新料金プラン「なっとくプラン」の提供を開始すると発表しています。

なっとくプランでは大容量通信の需要や期待に応えるべく、音声通話SIMにおいて20GBプランで月額1,810円(金額はすべて税別、税込では1,991円)、30GBプランで月額2,480円などと利用しやすい料金となっています。合わせて大容量を必要としない人も気軽に利用できるように1GBプランや5GBプランも新たに提供されます。

またLIBMOでは申し込みからサポートまでをオンラインだけではなくお客様センター(電話)や静岡県下10店舗の窓口にて対応しています。これにより、ニーズに合わせた最適なプランを提案していくとともに困ったことに対しても丁寧に対応し、安心して利用できるサービスを提供していくとしています。

なお、すでにLIBMOを利用中の場合には現料金プランを継続して提供し、なっとくプランへの移行(事務手数料無料)は3月15日よりオンラインサポート「マイページ」で手続きが可能だとのこと。なっとくプランの提供開始に伴って既存の料金プランへの新規申込受付は3月15日をもって停止しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。