S-MAX

料金

携帯電話サービス「LINEMO」の新料金プラン「LINEMOベストプラン・ベストプランV」が7月30日に提供開始!スマホプランとミニプランは申込受付終了


ラインモの新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」が7月30日0時に提供開始!

ソフトバンクは25日、同社がオンライン専用の携帯電話ブランドとして提供している「LINEMO(ラインモ)」( https://www.linemo.jp )において新たな料金プラン「LINEMOベストプラン」および「LINEMOベストプランV」を2024年7月30日(火)0時に提供開始すると発表しています。

なお、新料金プランの提供開始に合わせて既存の「ミニプラン」および「スマホプラン」は2024年7月29日(月)21時59分に申込受付を終了するとのこと。また新料金プランの提供開始に合わせて実施している「LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン」についても同様に2024年7月29日(月)21時59分で申込受付を終了します。

LINEMOベストプランは毎月のデータ通信使用量に応じて2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が3GB以下なら990円(金額はすべて税込)、3GBを超え10GB以下なら2,090円というお得に使え、現在提供中の月3GBまでの「ミニプラン」だと高速データ通信容量が足りないという声やスマートフォン(スマホ)の利用者のうちの4人に3人が毎月のデータ使用量が10GB以下という調査結果などを受け提供することになったとのこと。

一方、LINEMOベストプランVはデータ通信と5分以内の日本国内宛(一部除く)の通話が無料となるオプションがセットになった料金プランで、LINEMOベストプランと同様に2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が20GB以下なら2,970円、20GBを超え30GB以下なら3,960円となっています。詳細は『ソフトバンク、携帯電話サービス「LINEMO」の新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」を発表!7月下旬以降に提供開始 - S-MAX』をご確認ください。

続きを読む

ソフトバンク、携帯電話サービス「LINEMO」の新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」を発表!7月下旬以降に提供開始


段階性の新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」が登場!

ソフトバンクは6日、オンラインにて「“LINEMO”の新料金プランに関する説明会」を開催し、オンライン専用の携帯電話ブランド「LINEMO(ラインモ)」( https://www.linemo.jp )において新たな料金プラン「LINEMOベストプラン」および「LINEMOベストプランV」を2024年7月下旬以降に提供開始すると発表しています。なお、新料金プランの提供開始に合わせて既存の「ミニプラン」および「スマホプラン」は新規申込受付を終了するとのこと。

LINEMOベストプランは毎月のデータ通信使用量に応じて2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が3GB以下なら990円(金額はすべて税込)、3GBを超え10GB以下なら2,090円というお得に使え、現在提供中の月3GBまでの「ミニプラン」だと高速データ通信容量が足りないという声やスマートフォン(スマホ)の利用者のうちの4人に3人が毎月のデータ使用量が10GB以下という調査結果などを受け提供することになったとのこと。

なお、同社では日本国内の移動体通信事業者(MNO)における月額制の割引前基本料において最大通信速度110Mbps超で年齢条件がない現在受付中の料金プランと比較し、LINEMOベストプランが月間高速データ通信容量が10GBまでの場合で最安だとしています。

一方、LINEMOベストプランVはデータ通信と5分以内の日本国内宛(一部除く)の通話が無料となるオプションがセットになった料金プランで、LINEMOベストプランと同様に2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が20GB以下なら2,970円、20GBを超え30GB以下なら3,960円となっています。

また同社ではLINEMOベストプランおよびLINEMOベストプランVの提供開始に先立ってミニプランに加入することで新規契約の人でも現在利用中の人でもすべての人がエントリーできる「LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン」を2024年6月14日(金)からLINEMOベストプランの受付開始前日まで実施します。特典はミニプランを月10GBまで990円で利用できるようにデータ追加購入にかかる金額(1回当たり550円/1GB)を毎月最大7回分割引します。

続きを読む

携帯電話サービス「イオンモバイル」が値下げやプラン追加を実施!さいてきプランMORIMORIは最大月200GBまでに。シェアプランの回線上限も8回線へ


イオンモバイルが料金プランの改定を4月1日に実施!一部が値下げされ、新プランも追加

イオンリテールは15日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において月額料金の値下げや新プランの登場などの料金改定を2024年4月1日(月)に実施すると発表しています。同社ではイオンモバイルが家族でシェアして利用しやすい料金体系へとさらに進化するとしています。

改定によって料金プラン「さいてきMORIMORIプラン」の30GBが550円(金額はすべて税込)値下げ、40GBが1,100円値下げ、50GBが1,650円値下げされ、料金プラン「やさしいプラン」の0.2GBが220円値下げされ、データプランならそれぞれ2,508円、3,058円、3,608円、528円になっており、新たにさいてきMORIMORIプランに60GBおよび70GB、80GB、90GB、100GB、150GB、200GB、やさしいプランに1GBおよび2GB、4GB、5GB、7GB、9GB、10GBが追加されています。

これにより、変更のない「さいてきプラン」とともにさいてきプランMORIMORI、やさしいプランともにそれぞれ月間高速データ通信容量の違いによって11段階から選べるようになっています。また家族でのシェアプラン利用が増加していることからシェアプランの上限数を増やして欲しいという多くの要望があったため、上限回数を見直してシェアプランに限り音声契約の上限を5回線から8回線に拡大しています。

さらに料金プランのリニューアルに伴い、2024年4月1日(月)から5月31日(金)までの期間に他社から乗り換え(MNP)でイオンモバイルを契約して利用料金をイオンカードで支払うとWAONポイントで通常は2,000ポイントのところが6,000ポイントがプレゼントされ、さらにMNPと同時に対象スマートフォン(スマホ)を購入すると5,000ポイントが還元されるとのこと。対象スマホは「Redmi 12 5G」(8GB+256GBモデル)と「moto g24」となっています。

その他にも60歳以上の人を対象にMNPと同時に対象スマホ「arrows We(型番:F-51B)」(中古未使用品)を購入すると、15,000ポイントが還元されるとのこと。なお、Redmi 12 5G(8GB+256GBモデル)は30,580円、moto g24は19,580円、arrows Weは20,680円の特別価格(期間限定)で販売されています。詳細はキャンペーンWebページをご確認ください。

続きを読む

KDDI、オンライン専用の携帯電話サービス「povo2.0」にデータ通信のみの「データ専用」を3月27日から提供開始!eSIMのみで最短3分で利用可能に


povo2.0 データ専用が提供開始!利用開始には別の他のSMS可能な携帯電話回線が必要

KDDIおよび沖縄セルラー電話は27日、オンライン専用の料金プランとして提供している携帯電話サービス「povo2.0」( https://povo.jp/ )においてデータ通信(音声通話・SMS送受信は不可)のみ利用可能な料金プラン「povo2.0 データ専用」を2024年3月27日(水)より提供開始すると発表しています。

povo2.0 データ専用はeSIM専用となっており、音声通話やSMS送受信も可能な従来のpovo2.0(以下、通話+データ)と比べて申し込み手続きが簡略化され、最短3分で利用を開始でき、旅行やイベント、出張などの外出先で主回線の高速データ通信容量が足りなくなった際にその場で申し込み手続きとデータトッピングの購入が可能ですぐに高速データ通信が利用可能となります。

またデータ専用では通話+データと同様にトッピングを購入しなければ、月額基本料0円で利用できますが、データ専用では利用開始時に「データ使い放題(24時間)」(330円)または「データ追加0.3GB(365日間)」(330円)の購入が必要となっています(金額はすべて税込)。なお、povo2.0のアプリまたは公式Webサイトから申し込みと利用開始の手続きが可能です。

続きを読む

NTTドコモが「ポイ活プラン」を発表!第1弾「ahamo ポイ活」が4月1日提供開始で「10%還元キャンペーン」も。第2弾「eximo ポイ活」は今夏〜秋より


ドコモポイ活プランが4月1日より順次提供!ahamoとeximoがよりお得に

NTTドコモは21日、オンラインにて「新たなプランに関する記者発表会」を開催し、決済手段の利用状況に応じてさらにdポイント(期間・用途限定)がたまる新料金プラン「ドコモポイ活プラン」の提供を2024年4月1日(月)から順次開始すると発表しています。

ドコモポイ活プランでは既存の料金プラン「ahamo」と「eximo」において「ahamo ポイ活」と「eximo ポイ活」の2つを提供予定で、第1弾となるahamo ポイ活が4月1日から提供され、提供開始に先立って2024年3月22日(金)10時から事前予約を開始するとのこと。一方、第2弾となるeximo ポイ活は2024年夏から秋に提供開始予定。

ahamo ポイ活は「ahamo大盛り」を利用している場合に月額2,200円(金額はすべて税込)の「ポイ活オプション」を追加することで利用でき、ahamo ポイ活を利用することによってスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」を利用の際に基本の還元ポイントに加えて支払金額の3%分のdポイント(期間・用途限定)をahamo ポイ活の利用特典として還元します。

また2024年8月頃からはクレジットカードサービス「dカード GOLD」を契約している場合で同社の月々の携帯電話料金の支払いをdカード GOLDに設定している場合に支払金額の5%分のdポイント(期間・用途限定)をahamo ポイ活の利用特典として還元する予定となっています。なお、ahamo ポイ活における利用特典でのdポイント(期間・用途限定)進呈上限は毎月4,000ポイントまで。

またahamo ポイ活の提供開始にあわせた「10%還元キャンペーン」をahamo ポイ活の提供開始から開催し、ahamo ポイ活を利用するすべての人がエントリー不要でahamo ポイ活のdポイント還元率が10%となり、ahamo ポイ活および10%還元キャンペーンを最大限に活用すると、d払いで月に40,000円以上の買い物をすることで月々100GBまで利用できるahamo大盛りが実質2,750円で利用可能となります。

なお、10%還元キャンペーンの終了時期は未定ですが、キャンペーンの仕様は都度見直しや検討を行う予定だとのことで、今後のahamo ポイ活における特典の提供内容の変更や月々の支払いをdカード GOLDに設定している場合のahamo ポイ活の利用特典の提供開始に伴って変更となる可能性があるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。