S-MAX

格安SIM

携帯電話サービス「イオンモバイル」が値下げやプラン追加を実施!さいてきプランMORIMORIは最大月200GBまでに。シェアプランの回線上限も8回線へ


イオンモバイルが料金プランの改定を4月1日に実施!一部が値下げされ、新プランも追加

イオンリテールは15日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において月額料金の値下げや新プランの登場などの料金改定を2024年4月1日(月)に実施すると発表しています。同社ではイオンモバイルが家族でシェアして利用しやすい料金体系へとさらに進化するとしています。

改定によって料金プラン「さいてきMORIMORIプラン」の30GBが550円(金額はすべて税込)値下げ、40GBが1,100円値下げ、50GBが1,650円値下げされ、料金プラン「やさしいプラン」の0.2GBが220円値下げされ、データプランならそれぞれ2,508円、3,058円、3,608円、528円になっており、新たにさいてきMORIMORIプランに60GBおよび70GB、80GB、90GB、100GB、150GB、200GB、やさしいプランに1GBおよび2GB、4GB、5GB、7GB、9GB、10GBが追加されています。

これにより、変更のない「さいてきプラン」とともにさいてきプランMORIMORI、やさしいプランともにそれぞれ月間高速データ通信容量の違いによって11段階から選べるようになっています。また家族でのシェアプラン利用が増加していることからシェアプランの上限数を増やして欲しいという多くの要望があったため、上限回数を見直してシェアプランに限り音声契約の上限を5回線から8回線に拡大しています。

さらに料金プランのリニューアルに伴い、2024年4月1日(月)から5月31日(金)までの期間に他社から乗り換え(MNP)でイオンモバイルを契約して利用料金をイオンカードで支払うとWAONポイントで通常は2,000ポイントのところが6,000ポイントがプレゼントされ、さらにMNPと同時に対象スマートフォン(スマホ)を購入すると5,000ポイントが還元されるとのこと。対象スマホは「Redmi 12 5G」(8GB+256GBモデル)と「moto g24」となっています。

その他にも60歳以上の人を対象にMNPと同時に対象スマホ「arrows We(型番:F-51B)」(中古未使用品)を購入すると、15,000ポイントが還元されるとのこと。なお、Redmi 12 5G(8GB+256GBモデル)は30,580円、moto g24は19,580円、arrows Weは20,680円の特別価格(期間限定)で販売されています。詳細はキャンペーンWebページをご確認ください。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」が「mineoサービス発表会2024」を1月30日13時30分から開催!ライブ中継も実施。ゆるっと配信アフタートークも


mineoサービス発表会2024が1月30日13:30から開催!

オプテージは23日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2023年1月30日(火)13:30からオンラインにて「mineoサービス発表会2024」を実施するとお知らせしています。

発表会の内容は不明ですが、同社では毎年この時期に発表会を開催して新サービスや新料金プランなどを発表しているため、恐らく今回も発表会の名称からして何らかの新サービスなどが発表されると見られます。なお、表会の模様は同社の公式YouTubeチャンネル( @mineoofficial )や公式Twitterアカウント( @mineojp )にてライブ配信も行なわれるほか、会場の写真や様子なども順次公開するとしています。

さらに今回はmineoの公式コミュニティーWebサイト「マイネ王」の公式YouTubeチャンネル( @mineo-community )にて「ゆるっと配信 サービス発表会 アフタートーク」も実施され、発表会では伝えられなかったサービスの裏側などを各担当者から伝える予定だとしています。なお、発表会の登壇者はmineo責任者の松田氏およびこぞう氏、アフタートークの参加者は明石家きょん氏および山△氏、ひつじだろう氏となっています。

続きを読む

携帯電話サービス「NUROモバイル」のNTTドコモ回線にてeSIMを6月28日より提供開始!音声通話付きSIMのMNPは今後対応予定


NUROモバイルでeSIMが提供開始!既存利用者も物理SIMから変更可能

ソニーネットワークコミュニケーションズは28日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「NUROモバイル」( https://mobile.nuro.jp )において「eSIM」を2023年6月28日(水)より提供開始すると発表しています。まずはNTTドコモ回線の音声通話付きSIM(新規)およびデータ通信+SMS SIM、データ通信専用SIMにて提供されています。

なお、音声通話付きSIM(MNP)については今後対応予定とのこと。対象の料金プランは「バリュープラス(VS・VM・VLプラン)」および「NEOプラン」、「NEOプランW」、「お試しプラン」、「かけ放題プラン」で、登録事務手数料は3,300円(金額はすべて税込)、eSIM発行手数料は440円、eSIM種別切替発行手数料は440円。

なお、新規契約でNUROモバイルのeSIMに申し込む場合には登録事務手数料とeSIM発行手数料がかかりますが、NEOプランおよびNEOプランWを申し込む場合はこれらの手数料がかからないほか、すでにNUROモバイルを利用している場合にSIMカードからeSIMに変更するときにeSIM種別切替発行手数料が発生します。

すでにNUROモバイルを利用している場合は利用者向けページにてeSIMに変更することが可能で、新規受付を終了している「NEOプランLite」や「お試しプラン(音声通話付き)」、「S・M・Lプラン」、「時間プラン(5時間プラン・深夜プラン)」、「容量プラン(2GB~10GB)」を利用している場合についても利用者向けページにてeSIMに変更することが可能です。

続きを読む

IIJmioやイオンモバイルなどにてMNP予約番号を発行した場合に意図せず解約または音声通話・データ通信が利用できない不具合が発生中


IIJmioで一部利用者に意図せず解約または音声通話・データ通信が利用できない障害!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は8日、同社が移動体通信事業者(MNO)から携帯電話回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )における一部の利用者において会員専用ページで「解約済み」と表示される場合または音声通話およびデータ通信が利用できない場合がある不具合が2023年4月7日(金)22:40頃より発生しているとお知らせしています。

対象はIIJmioモバイルサービス(ギガプラン)およびIIJmioモバイルサービスのタイプD(NTTドコモ回線)における音声機能付きSIMの契約者が携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の予約番号を発行(払い出し)した場合となっており、対象者には意図せずにMNP転出完了通知メールが送信されているとしています。

またイオンモバイルやQTモバイル、DMM mobileなどのIIJが仮想移動体サービス提供者(MVNE)として回線を提供している携帯電話サービスにおいても同様にMNP予約番号を発行している場合に意図せず解約または音声通話・データ通信が利用できない事象が発生していることが各社から案内されています。なお、各サービスともに復旧のめどがつき次第、案内するとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「NUROモバイル」にてスマホなど向けアプリ「NUROモバイルアプリ」が提供開始!データ通信容量や料金などが確認可能


NUROモバイルアプリがようやく登場!AndroidとiOSに対応

ソニーネットワークコミュニケーションズは28日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「NUROモバイル」( https://mobile.nuro.jp )においてスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「NUROモバイルアプリ」を2023年3月28日(火)に提供開始したとお知らせしています。

NUROモバイルアプリはNUROモバイルを利用している人向けの専用アプリで、当月のデータ通信容量の残量や直近6ヶ月間の利用料金についてひと目で確認できるほか、お得な情報や重要なお知らせを配信するお知らせ機能も搭載しています。対応OSはAndroid 6.0以上およびiOS 12.0以上で、利用料は無料。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。