S-MAX

訪日

厚生労働省、新型コロナウィルス感染症拡大防止にために日本入国時にCOCOAやSkypeなどの特定アプリをインストールしたスマホ所持を必須に


日本入国時にCOCOAなどが使えるようにしたスマホが必要に!

厚生労働省は12日、日本へ入国する人に対してスマートフォン(スマホ)の所持および接触確認アプリ「COCOA」や「Skype」、位置情報確認アプリ「OSSMA」などの特定のアプリのインストールを2021年3月18日(木)より必須とすると案内しています。

また必要となるアプリを利用できるスマホを持っていない場合には空港内でレンタルする必要があるとのこと。なお、レンタルに係る費用は自己負担となり、3月18日にレンタルが開始されたのは成田空港第2ターミナルおよび羽田空港で、その他の空港でも順次開始するということです。

また厚生労働省は18日、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大を抑えるための水際対策強化に係る措置として「緊急事態宣言」に伴って実施されている外国人の新規入国などの一時停止を当分の間継続するとお知らせしています。

対象はすべての国・地域からの新規入国者(ビジネストラックおよびレジデンストラック)およびの短期出張からの帰国・再入国時における特例措置となっています。なお、これまでは特例措置に東京オリンピック・パラリンピック関係者も含まれていましたが、一部報道によると菅義偉内閣総理大臣がこれらを例外として認める味方を示したとしています。

続きを読む

GTN、在留・訪日外国人向けにプリペイド型eSIM対応データ通信サービスを11月16日に提供開始!iPhone・iPadで利用可能。まずは店舗で販売


iPhoneなどで利用できるNTTドコモ回線のデータ通信サービス「GTN PREPAID eSIM」がスタート!

グローバルトラストネットワークス(以下、GTN)は29日、在留・訪日外国人向けモバイル通信サービス「GTN MOBILEサービス」においてプリペイド型「eSIM」対応の国内データ通信サービス「GTN PREPAID eSIM」(eSIMベータ版)を2020年11月16日(月)に提供開始すると発表しています。

料金プランは30日間で高速データ通信容量が3GBの「GTN PREPAID eSIM 3GB」が月額2,999円(税込)、6GBの「GTN PREPAID eSIM 6GB」が月額3,999円(税込)、10GBの「GTN PREPAID eSIM 10GB」が月額4,999円(税込)となっています。

データ通信専用で、高速データ通信容量を使い切った場合には速度制限がされますが、別途、高速データ通信容量を追加チャージすることが可能。なお、音声通話機能やSMS機能を付帯することはできないとのこと。当初は店頭申込のみで、順次、専用Webサイトから購入が可能になる予定。

なお、SIMフリーモデルやSIMロック解除したスマートフォン(スマホ)などの製品で利用できるプリペイド型eSIMにおいて店頭で即時発行可能な国内データ通信サービス(NTTドコモ網)は国内初となるということです。

続きを読む

NTTドコモとぐるなび、京都位置情報活用協議会が関西を訪れる訪日外国人にプリペイドSIM「Japan Welcome SIM & Wi-Fi」の無料配布キャンペーン「Plan 0 KANSAI」を実施


Japan Welcome SIM & Wi-Fi Plan 0が期間限定で関西国際空港で配布!

NTTドコモおよびぐるなび、京都位置情報活用協議会は29日、訪日外国人の関西周遊促進を目的としたSIM無料配布キャンペーンについての連携協定を2019年1月25日(金)に締結したと発表しています。

キャンペーンは、NTTドコモが提供する訪日外国人向けプリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM & Wi-Fi」の「Plan 0(プランゼロ)」モデルを利用して京都位置情報活用協議会のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「こことろ」のダウンロードを推進するもの。

合わせてJapan Welcome SIM & Wi-Fi Plan 0のプリペイドSIMの配布を2019年2月1日(金)から3月17日(日)までの期間(予定)において関西国際空港へ到着するバニラエア機内(2月中のみ予定)および海外旅行代理店で実施し、訪日外国人の利便性向上を図ります。

またスマホなどにインストールしたこことろアプリを利用することで、関西広域連合が実施している関西への誘客促進と関西全域への周遊促進事業「さぁ、西の都へ SUPER KANSAI」への送客の推進およびイベントに参加可能となります。

さらにぐるなびの外国語版にクーポンを掲載している関西エリアの飲食店情報を提供することによってぐるなび加盟店への送客を推進し、訪日外国人の関西周遊を促進するとのこと。

これにより、関西地域を訪問する訪日外国人の通信環境の整備と併せてスタンプラリーやグルメ・ショッピングクーポンなどの利用によって人気の観光地を周遊促進することができるとともに関西地域の活性化促進が期待されるとしています。

なお、各社ではJapan Welcome SIM & Wi-Fiやこことろアプリで得られる周遊データを収集することで今後の観光促進の取り組みに生かしていくほか、2020年および2015年を見据えて訪日外国人に
楽しんでもらえるようなサービス協創活動を推進していくとしています。

続きを読む

広告閲覧でデータ通信料が無料になるNTTドコモのプリペイドSIMカード「Japan Welcome SIM」を試す!完全無料のプラン0は10月頃開始予定【レポート】


shimajiro@mobiler

NTTドコモが7月1日より提供を開始している訪日外国人旅行者向けプリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM」を購入してみた。

申込方法は以前に紹介した通りで名目上は訪日外国人旅行者向けとなっているが、日本在住の日本人でも申込・利用ともにOKだ。

今回は実際に申込したJapan Welcome SIMのSIMカードが届いたので使ってみた印象などをご紹介する。

続きを読む

日本人でもOK!データ通信料金が完全無料プランもあるNTTドコモの訪日外国人向けプリペイドSIMカード「Japan Welcome SIM」申込方法を紹介【レポート】


shimajiro@mobiler

既報通り、NTTドコモは1日、訪日外国人向けのデータ通信専用プリペイドSIMカード「Japan Welcome SIM」の申込受付を2017年7月1日に開始した。実際に申込が可能となったので、今回は申込方法を紹介する。

Japan Welcome SIMは基本的に訪日外国人向けで、日本に渡航する前に自国で申込用Webサイト( https://docomo.prepaid-sim.jp/lp/ )から申込手続を行うことが想定されている。

なお、Japan Welcome SIMの発表時には対応言語が英語および中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語、日本語の6カ国とされているものの、申込受付開始日の7月1日20時30分の時点では英語・日本語のみが提供されている模様だ。

Japan Welcome SIMの申込は「SIM受取カウンター」(主要空港におけるJAL ABCカウンターなど)で実際にSIMカードを受け取る前に上記Webサイトで事前申込を完了させる必要がある点に注意したい。SIM受取カウンターでは受け取りのみに対応しており、申込手続きに関してはオンラインからのみが可能となっている。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。