S-MAX

Android12

ソフトバンク、5G対応縦折りフィルダブルスマホ「razr 5G」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


モトローラのSoftBank向けスマホ「razr 5G」がAndroid 12に!

ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応フォルダブルスマートフォン(スマホ)「razr 5G」(Motorola Mobility製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年9月14日(水)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(3G・4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新にかかる時間は最大20分で、更新にかかる通信料は無料ですが、更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。更新後のビルド番号は「S2PS32.57-23-28」とのこと。主な変更内容は以下の通り。

・Android 12へのOSバージョンアップ

※ 記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

5Gスマホ「BALMUDA Phone」のメーカー版「X01A」とSoftBank版「A101BM」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含む更新が提供開始


バリュミューダとソフトバンクの5Gスマホ「BALMUDA Phone」がAndroid 12に!

バルミューダは8日、同社初のスマートフォン(スマホ)「BALMUDA Phone」(京セラ製)においてオープン市場向けメーカー版「BALMUDA Phone(型番:X01A)」に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年9月8日(木)に提供開始したとお知らせしています。

またソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5Gスマホ「BALMUDA Phone(型番:A101BM)」に対してAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を同じく9月8日より順次提供すると案内しています。更新はともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(3G・4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施します。

更新にかかる時間はソフトバンクでは最大20分程度かかる場合があるとし、バリュミューダでも更新には時間がかかることがあるとしており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、サイズが大きいと思われるため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。ただし、ソフトバンクでは更新にかかる通信料は無料とのこと。

更新後のビルド番号はBALMUDA Phone X01Aが「1.220」、BALMUDA Phone A101BMが「1.220PO」となっており、主な更新内容はバリュミューダでは以下のように案内しているほか、ソフトバンクではAndroid 12へのOSバージョンアップに加え、「時間と天気」「スケジューラ」のアイコンが現在日時を表示するように改善され、それ以外にもより快適に利用するための更新が含まれているということです。

主な更新内容(ビルド番号:1.220)
・BALMUDA Phoneならではの世界観をAndroid 12上でも体験いただけるよう、600以上の画面に細かな調整を実施
・マイク、カメラの使用をインジケーターでお知らせ
・「おおよそ」の位置情報を選択可能
・プライバシーダッシュボードの提供
・スクリーンショット使用時、画面表示されない部分まで撮影可能
・「スケジューラアプリ」のアイコンが今日の日付を表示
・「時間と天気アプリ」のアイコンが現在の時刻を表示


続きを読む

NTTドコモ、4G対応スタンダードスマホ「LG style3 L-41A」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「LG style3 L-41A」がAndroid 12に!

NTTドコモは5日、同社が「2020年春夏モデル」として2020年6月に発売した4G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「LG style3 L-41A」(LG Electronics製)に対してより新シプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年9月5日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(FOMA・Xi)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間は約30分。更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、恐らく大きいと思われるためが、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新後のビルド番号は「L41A20b」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ソフトウェアバージョン」で確認可能。更新は「設定」→「システム」→「端末情報」→「更新センター」→「システムアップデート」を選択し画面の案内に従って行います。主な変更点は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)プライバシー強化

○改善される事象
2)ドコモ電話帳を最新化した際に、開けなくなる場合があります。
3)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年8月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモ、高性能スマホ「AQUOS zero2 SH-01M」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「AQUOS zero2 SH-01M」がAndroid 12に!

NTTドコモは30日、同社が「2019-2020年冬春モデル」として2020年1月に発売したハイエンドスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero2 SH-01M」(シャープ製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年8月30日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(Xi/FOMA)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約39分となっており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されてます。

更新後のビルド番号は「03.00.02」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」から「デバイス情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ『Android 12対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』や『OSアップデート(ver.12) – よくあるご質問』も合わせてご確認ください。

○主なアップデート内容
1)プライバシー強化
2)クイック設定パネル・通知のリニューアル
3)スクロールスクリーンショットを追加

○改善される事象
4)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
5)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年5月になります。)


続きを読む

ソフトバンク、FeliCa&5G対応スマホ「Redmi Note 9T」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBank 5Gスマホ「Redmi Note 9T」がAndroid 12に!

ソフトバンクは30日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」(Xiaomi Communications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年8月30日(火)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(3G・4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新にかかる時間は最大20分で、更新にかかる通信料は無料ですが、更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。更新後のビルド番号は「13.0.2」とのこと。主な変更内容は以下の通り。

・Android 12へのOSバージョンアップ
※ 上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。