S-MAX

AndroidOne

ワイモバイル向けスタンダードスマホ「Android One S6」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


Y!mobileスマホ「Android One S6」がAndroid 12に!

ソフトバンクは18日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け4G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Android One S6」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年5月18日(水)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(3G/4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されています。なお、更新時間は完了までに最大30分程度かかる場合があるとのこと。更新後のビルド番号は「3.120BE」。主な更新内容は以下の通り。

・Android 12へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む

ワイモバイルから抗菌・抗ウイルス対応の5Gスマホ「Android One S9」が発表!3月24日発売、3月18日予約開始で、価格は4万3200円


Y!mobileスマホ「Android One S9」が登場!京セラ製で3月24日発売

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は17日、携帯電話「Y!mobile」向け5G対応スマートフォン(スマホ)の新商品として「Android One」シリーズの抗菌・抗ウイルスに対応した最新モデル「Android One S9(型番:S9-KC)」(京セラ製)を発表しています。

発売日は2022年3月24日(木)で、発売に先立ってワイモバイルショップなどのY!mobile取扱店や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて3月18日(金)より事前予約受付が実施され、価格(金額はすべて税込)はワイモバイルオンラインストアなどの直営店では本体価格が43,200円とのこと。

なお、ワイモバイルオンラインストアでは端末購入割引が実施され、新規契約および他社から乗り換え(MNP)の場合には21,600円OFFの21,600円、機種変更の場合には10,800円OFFの32,400円となっています。ただし、MNPには携帯電話サービス「SoftBank」や「LINEMO」、ソフトバンク回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)からの移行は含まれず、これらについては割引はありません。



続きを読む

ワイモバイル向け京セラ製スタンダードスマホ「Android One S8」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


Y!mobileスマホ「Android One S8」がAndroid 12に!

ソフトバンクは24日、携帯電話サービス「Y!mobile」向け4G対応スマートフォン(スマホ)「Android One S8(型番:S8-KC)」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年2月24日(木)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(4G・3G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間は最大40分程度で、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。

更新後のビルド番号は「3.131SI」で、更新内容は「Android 12へのOSバージョンアップ」となっています。なお、京セラ製品としては初のAndroid 12へのOSバージョンアップ提供機種となっています。

続きを読む

未発表のワイモバイル向け「Android One S9」と見られる京セラ製5Gスマホ「S9-KC」がGCFにて認証取得!今冬以降に投入へ


Y!mobile向け京セラ製5Gスマホ「Android One S9」がGCFを通過!写真は既存のS4

移動通信ネットワークと携帯端末の相互接続性を保証する認証を行っているGCF(Global Certification Forum)が京セラ製の5G対応スマートフォン(スマホ)「S9-KC」の認証情報を掲載しています。認証は2021年11月5日付で、GCF Referenceは「10233」。

S9-KCは現時点で未発表の製品で、型番ルールからソフトバンクおよびウィルコム沖縄の携帯電話サービス「Y!mobile」にて展開されている「Android One」シリーズだと推測され、これまで通りであれば「Android One S9」として今冬以降に投入されるものと予想されます。

続きを読む

ワイモバイル向けスタンダードスマホ「Android One S7」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


Y!mobileスマホ「Android One S7」がAndroid 11に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は29日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「Android One S7(型番:S7-SH)」(シャープ製)に対する最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2021年3月29日(月)より順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは携帯電話回線(3G/4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は最大30分程度かかる場合があるとのこと。また更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fi回線での実施が推奨されています。更新後のビルド番号はとも「S1000」となっており、更新内容は以下の通り。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。