S-MAX

GalaxyS20Ultra

au向けGalaxy S20・S20+・S20 UltraにAndroid 11へのOSバージョンアップを12月16日10時より提供!3.5GHz帯の5Gサービスにも対応


auスマホ「Galaxy S20 5G」や「Galaxy S20+ 5G」、「Galaxy S20 Ultra 5G」がAndroid 11に!

KDDIは15日、携帯電話サービス「au」向け5G対応スマートフォン「Galaxy S20 5G SCG01」および「Galaxy S20+ 5G SCG02」、「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(ともにサムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年12月16日(水)10時より提供開始するとお知らせしています。

また今回の更新では12月中旬より順次導入される3.5GHz帯による5Gサービスにも対応するとのこと。更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および4G(LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されています。

なお、更新を実施するには内蔵ストレージに約2.7GB以上の空きがあり、電池残量が十分な状態(フル充電)となっている状態で更新をするよう案内されており、アップデートファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。なお、更新後のAndroidセキュリティパッチレベルは「2020年12月1日」となるとのこと。主な更新内容は以下の通り。

○アップデート内容
1)5Gサービスエリア拡大への対応(3.5GHz帯を利用した5Gサービス)詳細は こちら
2)Android 11による機能・操作性の向上


続きを読む

au向け5G対応フラッグシップスマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」を写真で紹介!ミリ波や1億800万画素カメラなどの最上位機【レビュー】


au 5G対応の最上位スマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」を写真でチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、携帯電話サービス「au」向けの新たに5G(第5世代移動体通信システム)に対応したフラッグシップスマートフォン(スマホ)の最上位モデル「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(サムスン電子製)を2020年7月3日(金)に発売すると発表した。

販売拠点はauショップやGalaxy Harajuku、量販店などのau取扱店の一部や公式Webストア「au Online Shop」などとなっており、発売に先立ってすでに6月25日より事前予約受付が実施されている。価格(税込)は直営店では本体価格が165,980円となる。また「かえトクプログラム」の対象で、残価が69,840円と設定されているため、実質負担額は96,140円(4,180円×23回)だ。

その他、サムスン電子ジャパンが発売日から7月31日(金)までの期間中にGalaxy S20 Ultra SCG03を購入し、キャンペーンWebページ( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/au2020s20ultra/ )から応募した先着1000人に三脚としても利用可能な「セルフィー マルチスタンド」をプレゼントする購入キャンペーンを実施する。

今回はそんなGalaxy S20 Ultra 5G SCG03についてauが当日に開催した製品体験会にて実機をタッチ&トライしてきたので、外観や特徴を写真を交えて紹介していく。なお、Galaxy S20 Ultra 5G SCG03はハードウェアがグローバルモデルと共通仕様となっており、おサイフケータイ(FeliCa)には対応しない。

続きを読む

KDDI、au向け5G対応フラッグシップスマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」を発表!7月3日発売で、価格は16万5980円


auから最上位スマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、携帯電話サービス「au」向けの新たに5G(第5世代移動体通信システム)に対応したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(サムスン電子製)を発表しています。

Galaxy S20 Ultra 5G今年2月に発表された最新フラッグシップモデル「Galaxy S20」シリーズにおける最上位機「Galaxy S20 Ultra 5G」のau版で、5Gでは「Galaxy S20+ 5G SCG02」と同様にSub6だけでなくミリ波(mmWave)にも対応しています。一方でおサイフケータイ(FeliCa)には対応していません。

発売日は2020年7月3日(金)で、発売に先立ってauショップやGalaxy Harajuku、量販店(一部)などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて6月25日(木)10時から事前予約受付が実施され、価格(税込)は直営店では本体価格が165,980円です。

また残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、残価が69,840円と設定されているため、実質負担額は96,140円(4,180円×23回)となります。料金プランは5G向け「データMAX 5G」や「ピタットプラン 5G」などのほか、新たに「データMAX 5G ALL STARパック」が用意され、月額2,178円から利用可能です。

その他、サムスン電子ジャパンでは発売日から7月31日(金)の期間中にGalaxy S20 Ultra SCG03を購入してキャンペーンWebページ( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/au2020s20ultra/ )から応募した先着1000人に三脚としても利用可能な「セルフィー マルチスタンド」をプレゼントする購入キャンペーンを実施します。賞品発送は2020年7月下旬以降に順次発送予定。

続きを読む

auから最上位フラッグシップスマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」が発売へ!各種認証を通過。6.9型大画面や1億800万画素カメラなどを搭載


最上位スマホ「Galaxy S20 Ultra」のau向けと見られる「SCG03」が認証機関を通過!日本でも発売へ

今年2月にSamsung Electronics(以下、サムスン電子)から発表された同社の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20」シリーズのうちの最上位モデル「Galaxy S20 Ultra」が日本でも発売される可能性が出てきました。

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは13日(現地時間)、未発表のサムスン電子製スマホ「Galaxy S20 Ultra(型番:SCG03)」が認証通過したとして情報を公開しています。Declaration IDは「D050414」。またSCG03はWi-Fi Allianceでも4月23日付で認証(Certification ID: WFA97785)を取得していました。

この型番「SCG03」はこの春からKDDIおよび沖縄セルラー電話が提供する携帯電話サービス「au」における5G対応スマホに付けられている規則(ルール)に沿っており、恐らくGalaxy S20 Ultraのau向け製品が開発(準備中)されていると見られます。

すでにauでは「Galaxy S20 5G(型番:SCG01)」と「Galaxy S20+ 5G(型番:SCG02)」を発表し、Galaxy S20 5G SCG01はすでに販売されていますが、新たに最上位モデルのGalaxy S20 Ultraも発売することになりそうです。

続きを読む

Samsung、最新フラッグシップスマホ「Galaxy S20」と「Galaxy S20+」、「Galaxy S20 Ultra」を発表!日本でも発売へ


新しいフラッグシップスマホ「Galaxy S20・S20+・S20 Ultra」が登場!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は11日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコにてグローバル製品発表会「Samsung Galaxy Unpacked 2020」を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)として6.2インチの「Galaxy S20」および6.7インチの「Galaxy S20+」、6.9インチの「Galaxy S20 Ultra」を発表しています。

各機種ともに4Gまでのモデルのほか、5Gにも対応したモデルが用意されており、それぞれ型番がGalaxy S20の4Gモデルが「SM-G980**」、5Gモデルが「SM-G981**」、Galaxy S20+の4Gモデルが「SM-G985**」、5Gモデルが「SM-G986**」、Galaxy S20 Ultraが「SM-G988**」、Galaxy S20 Ultra 5Gが「SM-G988**」(**は任意の英数字)となっています。

各機種ともに昨年発売された前機種「Galaxy S10」シリーズの後継機種となり、iPhone 11シリーズのように昨年のGalaxy S10eがベースモデルのGalaxy S20、Galaxy S10が上位モデルのGalaxy S20+、Galaxy S10+およびGalaxy S10 5Gがまとめられて最上位モデルのGalaxy S20 Ultraというような位置付けだと思われます。

新たにフロントカメラ部分を画面に穴を開けてより全画面デザインを進化させた「Infinity-O Display」のパンチホールがGalaxy S10シリーズのような右上ではなく、Galaxy Note10シリーズと同じ画面上中央に位置したほか、チップセット(SoC)やカメラ機能などをグレードアップさせて5Gモデルが中心となり、5Gの高速・大容量・低遅延を活かした8Kムービーの撮影に対応するなどしています。

各機種ともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域では2020年3月8日(金)に発売され、価格はアメリカではGalaxy S20 5Gが999ドル(約110,000円)、Galaxy S20+ 5Gが1199ドル(約132,000円)、Galaxy S20 Ultra 5Gが1399ドル(約154,000円)となっています。またGalaxy S20+ 5GにはオリンピックモデルのOlympic Games Editionも発売予定とのこと。

なお、日本での発売については明らかにされていませんが、Galaxy S10・S10+はNTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー)から販売されており、すでにGalaxy S20シリーズについても日本語ページ( http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s20/ )もあることからGalaxy S20およびS20+、S20 Ultraが何らかの形で販売されるのではないかと予想されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。