S-MAX

SH-M22

シャープ、フラッグシップスマホ「AQUOS R6」のメーカー版「SH-M22」にAndroid 12へのOSバージョンアップを提供開始


5Gスマホ「SHARP AQUOS R6 SH-M22」がAndroid 12に!

シャープは16日、同社が展開する「AQUOS」ブランドにおいて2021年に発売した5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R6」のオープン市場向けメーカー版「AQUOS R6 SH-M22」に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年5月16日(月)10時より提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(4G/3G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間や更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、更新にはおおよそ30分ほどかかり、更新ファイルサイズは約1.59GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。

更新後のビルド番号は「02.00.00」となるとのこと。ビルド番号の確認方法は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」から。主な更新内容はNTTドコモでは以下ように案内していますが、シャープの公式Webページ『Android 12対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』や『OSアップデート(ver.12) – よくあるご質問』も合わせてご確認ください。

<OSアップデートの内容>
1)Payトリガーが起動できるアプリを増やせるように
2)ロックフォトシャッフルでお気に入りの画像だけを選べるように
3)置いたときのシーンに合わせた新機能「Bright Keep」が追加
 ・ホーム画面では早めに暗くする
 ・ホーム画面以外では表示をキープ
4)シャープ製スマート家電をスマホから手軽に使える「Smart home HUB」が追加
5)簡易留守録がより使いやすく
6)カメラ機能がアップデート
 ・次々にすばやく写真が撮れる
 ・一目でかんたんに調整しやすくなったズーム
7)Android 12の新機能
 ・デザイン刷新
 ・プライバシーの強化
  ・マイクまたはカメラの使用中アイコン
  ・おおよその位置情報
 ・ユーザビリティの向上
  ・スクロール スクリーンショット
  ・さらに輝度を下げる


続きを読む

シャープの5Gスマホ「AQUOS R6・sense6・wish」のメーカー版「SH-M22」と「SH-M19」、「SH-M20」が楽天回線対応製品に追加


シャープのSIMフリースマホ「AQUOS R6 SH-M22」や「AQUOS sense6 SH-M19」などが楽天回線対応製品に!

楽天モバイルは21日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応する製品(以下、楽天回線対応製品)を更新して新たに「AQUOS R6 SH-M22」および「AQUOS sense6 SH-M19」、「AQUOS wish SH-M20」(ともにシャープ製)を追加しています。

各製品ともに「AQUOS R6」および「AQUOS sense6」、「AQUOS wish」のオープンマーケット向けメーカー版(SIMフリー製品)で、同社ではこれまでもAQUOS sense6については楽天モバイル版「AQUOS sense6 SH-RM19」を販売し、同製品は楽天回線対応製品となっていましたが、新たにメーカー版も楽天回線対応製品となりました。

またAQUOS wishについてはメーカー版であるAQUOS wish SH-M20を1月21日より販売しており、AQUOS R6については販売はしていませんが、メーカー版のAQUOS R6 SH-M22が楽天回線対応製品となっています。なお、各製品ともに確認したビルド番号はAQUOS R6 SH-M22が「01.00.02」、AQUOS sense6 SH-M19とAQUOS wish SH-M20が「01.00.00」とのこと。

続きを読む

シャープ、1インチセンサーカメラ搭載高性能スマホ「AQUOS R6」と「LEITZ PHONE 1」にタッチパネル誤動作防止のための設定メニューを追加


SHARPがAQUOS R6とLEITZ PHONE 1にタッチ抑止区間を広げる設定追加などをソフトウェア更新で実施!

シャープは17日、同社が開発する1インチセンサーカメラ搭載のハイエンドスマートフォン(スマホ)「AQUOS R6」および「LEITZ PHONE 1」においてタッチ抑止区間を広げる設定を追加するとお知らせしています。また合わせてカメラの品質改善や動作安定性の向上なども行われます。

すでにNTTドコモ版「AQUOS R6 SH-51B」には11月30日より、SoftBank版「AQUOS R6(型番:A101SH)」および「LEITZ PHONE 1(型番:LP-01)」には12月8日より該当の設定が追加されるソフトウェア更新が提供されており、さらにメーカー版「AQUOS R6 SH-M22」についても2022年1月予定に提供予定となっています。

続きを読む

シャープ、フラッグシップスマホ「AQUOS R6」のSIMフリー版「SH-M22」を発表!nanoSIMのデュアルSIM対応。9月24日発売、価格は16万4450円


SIMフリースマホ「SHARP AQUOS R6 SH-M22」が登場!

シャープは14日、同社の5Gに対応した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R6」におけるSIMフリーモデル「AQUOS R6 SH-M22」を発表しています。2021年9月24日(金)より順次発売され、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)などにて取り扱われます。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格は16万円半ばとなるとのことで、すでに予約注文を受け付けているヨドバシ.comやビックカメラ.comなどの量販店では164,450円の10%(16,445イント)還元で実質148,005円相当となっています。なお、本体カラーはブラックのみです。

AQUOS R6はすでにNTTドコモやソフトバンクから販売されていますが、新たにSIMフリーモデルも投入されることになり、SIMフリーモデルはnanoSIMカード(4FF)サイズのスロットが2つ搭載されたデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応しているいます。ただし、SIMカードスロットの1つはmicroSDXCカードスロットと共有とのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。