S-MAX

SoftBank

写真で見る「AQUOS zero6」。大画面6.4インチ有機EL搭載で世界最軽量146gの5GスマホがauやSoftBank、楽天モバイルから発売【レポート】


世界最軽量5Gスマホ「SHARP AQUOS zero6」を写真でチェック!

既報通り、シャープが「2021〜2022年冬春モデル」として大画面かつ多機能な5Gスマートフォン(スマホ)としては世界最軽量となる「AQUOS zero6」を発表しました。すでに10月8日にau版「AQUOS zero6 SHG04」とSoftBank版「AQUOS zero6 A102SH」が発売され、10月14日からは楽天モバイル版「AQUOS zero6 SH-RM18」も販売開始されています。

価格(金額はすべて税込)はauの公式Webストア「au Online Shop」などの直営店では本体価格71,585円で、スマホトクするプログラム適用時は負担額39,905円となるほか、キャンペーンによって機種変更では5,500円割引(au Online Shopでは5,500円相当のau PAY残高による還元)、au Online Shopでは新規契約なら11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円割引となっています。

またSoftBankでは公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店なら本体価格74,880円で、トクするサポート+適用時は負担額37,440円となるほか、【オンライン限定】web割によって他社から乗り換え(MNP)なら21,600円割引となります。一方、楽天モバイルでは本体価格69,800円で、同社が移動体通信事業者(MNO)として提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」とセットだと最大20,000ポイントが還元されます。

その他、auとSoftBankでは「AQUOS zero6 デビューキャンペーン」が実施されており、発売日から2021年11月30日(火)までに購入して発売日から2021年12月7日(火)までに応募すると、auでは抽選で1000人にau PAY残高へ10,000円(不課税)相当を還元、SoftBankではもれなく5,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。

本記事ではそんなAQUOS zero6の特徴についてシャープが「2021 秋冬 スマートフォンAQUOS新製品 オンライン発表会」に合わせて実施したタッチ&トライにて実際に試してきたので写真とともに紹介したいと思います。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け5G対応の10.3インチAndroidタブレット「Lenovo TAB6」を発表!10月22日発売で、価格は3万6720円


SoftBankから5G対応Androidタブレット「Lenovo TAB6」が登場!

ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」の新商品として日本国内では初の5G(第5世代移動通信システム)に対応したAndroidタブレット「Lenovo TAB6(型番:A101LV)」(Lenovo製)を発表しています。発売日は2021年10月22日(金)となっています。

販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」など。価格(金額はすべて税込)はソフトバンクオンラインショップなどの直営店では36,720円で、購入施策「トクするサポート+」の特典適用時の実質負担額は765円/月×24回(総額18,360円)となるとのこと。

続きを読む

新スマートウォッチ「Apple Watch Series 7」が予約開始!発売は10月15日。アップルや量販店、NTTドコモ、au、SoftBankの価格をまとめて紹介


Apple Watch Series 7が予約開始!発売は10月15日。価格をまとめてチェック

既報通り、Appleが同社のスマートウォッチ「Apple Watch」シリーズにおける新モデル「Apple Watch Series 7」を日本を含む1次販売国・地域にて発売に先立って10月8日(金)21時に予約受付を開始しました。発売は2021年10月15日(金)を予定しています。

またApple以外にもヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店などのApple Premium Resellerに加え、NTTドコモやau(KDDI・沖縄セルラー電話)、SoftBankでもGPS+Cellularモデルが販売され、予約開始に合わせて各社が価格(金額はすべて税込)を案内しています。

Apple Watch Series 7はApple Watchシリーズの新モデルで、既存のApple Watch Series 6とほぼ大きさはそのままにディスプレイの周りの縁(ベゼル)を約1.7mmと狭くしてより画面が約20%大きくなったほか、屋内で最大70%明るくなったAlways-On Retinaディスプレイを搭載しており、これまでで最大かつ最先端のディスプレイとなっています。

またアルミニウムケースも新たにミッドナイトやスターライト、グリーン、ブルー、(PRODUCT)REDという5色が用意され、ケースサイズは41mmと45mmになりました。その他の詳細な製品情報は『新スマートウォッチ「Apple Watch Series 7」が発表!今秋発売予定で、狭ベゼルで大画面化や5気圧防水、急速充電などに対応。SEと3は販売継続 - S-MAX』をご参照ください。


続きを読む

ソフトバンク、指定機種へ買替の必要がない新しい「トクするサポート+」を10月13日に開始!9月24日以降加入者も対象。Apple Watchも追加


SoftBankが「トクするサポート+」をリニューアル!機種買い替えはなしに

ソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」にて提供している代物弁済方式によってスマートフォン(スマホ)などの対象製品を48回払いで購入して条件を満たすと最大24回分の残債が免除される端末購入プログラム「トクするサポート+」について2021年10月13日(水)にリニューアルすると発表しています。

現在、トクするサポート+の特典を利用するためには特典受付開始日以降にソフトバンクが指定した機種へ買い替える必要がありますが、リニューアル後の新たに提供を開始するサービスではその条件を撤廃し、機種を買い替えなくても特典を利用できるようになるということです。

また2021年9月24日(金)以降にトクするサポート+を加入した場合についてもリニューアルした新サービスを遡って適用可能としており、該当の契約者には個別に新サービスを遡って適用する旨を連絡するとのこと。なお、トクするサポート+に加入して購入した製品を返却する条件に変更はありません。

さらにスマートウォッチ「Apple Watch」も対象機種に追加されるとのこと。ただし、Apple Watchは公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」およびSoftBankのApple Watch取扱店の一部で販売されたものが対象で、返却時には購入時に付属のバンドも回収・査定が必要だとしています。

続きを読む

設備更新の不手際でMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へのSMS送信の一部が9月23〜29日に届かず!影響数は約86万通/約49万回線


設備更新の不手際でサブブランドやMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へSMSが送信できず!

ソフトバンクは8日、KDDIが設備を更新した影響によって2021年9月23日(木)午前1時47分から9月29日(水)午後5時24分までの間に同社からKDDI宛のSMSの一部が送信できない事象が発生していたと発表しています。

調査の結果、KDDIの一部設備のソフトウェア更新時に通信事業者間でSMSを送受信する際に必要な設定更新に関する日時情報についてKDDIからの説明が不十分であったことから、ソフトバンク側の設備にその更新情報を反映できなかったことが原因と判明しました。

影響範囲は携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」、「LINEMO」、ソフトバンク回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)からKDDIの携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」、「povo」、KDDI回線のMVNOへSMSを送信した場合。

影響数はこれらのソフトバンク回線からKDDI回線へ送信したSMSの一部で約86万通(約49万回線)とのこと。なお、ソフトバンクでは本事象を把握した後にKDDIへ対応を要請し、現在は通常通りに送信できていることを確認しているということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。