S-MAX

UQmobile

設備更新の不手際でMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へのSMS送信の一部が9月23〜29日に届かず!影響数は約86万通/約49万回線


設備更新の不手際でサブブランドやMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へSMSが送信できず!

ソフトバンクは8日、KDDIが設備を更新した影響によって2021年9月23日(木)午前1時47分から9月29日(水)午後5時24分までの間に同社からKDDI宛のSMSの一部が送信できない事象が発生していたと発表しています。

調査の結果、KDDIの一部設備のソフトウェア更新時に通信事業者間でSMSを送受信する際に必要な設定更新に関する日時情報についてKDDIからの説明が不十分であったことから、ソフトバンク側の設備にその更新情報を反映できなかったことが原因と判明しました。

影響範囲は携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」、「LINEMO」、ソフトバンク回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)からKDDIの携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」、「povo」、KDDI回線のMVNOへSMSを送信した場合。

影響数はこれらのソフトバンク回線からKDDI回線へ送信したSMSの一部で約86万通(約49万回線)とのこと。なお、ソフトバンクでは本事象を把握した後にKDDIへ対応を要請し、現在は通常通りに送信できていることを確認しているということです。

続きを読む

au・UQ mobile向けiPhone 12 miniやiPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxが最大1万5420円値下げ!さらに最大2万2千円割引も


KDDI・沖縄セルラー電話ががiPhone 12シリーズを最大15,420円値下げ!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は1日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」において販売しているスマートフォン(スマホ)「iPhone 12 mini」および「iPhone 12」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」(ともにApple製)の一部について販売価格を2021年10月1日(金)より改定したとお知らせしています。

改定はiPhone 12 miniの64GBおよび128GBを除くモデルにおいて本体価格が最大で15,420円値下げされ、例えば、iPhone 12の64GBはこれまで103,430円(金額はすべて税込)でしたが、改定後は94,485円となっており、他社から乗り換え(MNP)なら「au Online Shop お得割」で22,000円OFFとなり、残価方式の端末購入施策「スマホトクするプログラム」適用による実質負担額は29,405円となっています。

なお、公式Webストア「au Online Shop」と「UQ mobile オンラインショップ」における本体価格は共通となっていますが、UQ mobile オンラインショップではiPhone 12 miniとiPhone 12の64GBおよび128GBが販売されているため、今回の価格改定の対象はiPhone 12の64GBおよび128GBのみとなっています。auおよびUQ mobileともにiPhone 12 miniの64GBおよび128GBについてはすでに値下げ済み

UQ mobile オンラインショップでは「UQ mobile オンラインショップ お得割」によって本体価格からくりこしプランS +5Gなら新規契約で12,100円OFF、MNPで17,600円OFF、くりこしプランM/L +5Gなら新規契約で16,500円OFF、MNPで22,000円OFF、機種変更ではくりこしプランS/M/L +5Gで5,500円OFFとなります。

続きを読む

auとUQ mobileのiPhone・iPad向け「故障紛失サポート with AppleCare Services」が保証期間を永年化&年2回に!Apple Watch向けも提供開始


auとUQ mobileのiPhoneやiPadの補償サービスが拡充!Apple Watch向けも提供開始

KDDIおよび沖縄セルラー電話は24日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」において提供している「iPhone」や「iPad」の修理や紛失・盗難の補償、Apple公式テクニカルサポートを利用できる「故障紛失サポート with AppleCare Services」の補償範囲を2021年9月24日(金)より拡大するとお知らせしています。

これまで故障紛失サポート with AppleCare Servicesでは4年間の保証期間としていましたが、これを撤廃して永年化するほか、修理時や紛失・盗難時の各サポート回数を1年間で2回までに増やします。また「Apple Watch」の修理補償とApple公式テクニカルサポートを4年間適用可能な「修理サポート with AppleCare Services for Apple Watch」を同日から提供開始します。

続きを読む

iPhone 13シリーズの動作確認がahamoやpovo、UQ mobileで完了!eSIM含めて利用可能。LINEMOや各MVNOでは9月24日より順次確認予定


ahamoやpovo、UQ mobile、LINEMO、Y!mobileなどのサブブランドやMVNOでiPhone 13シリーズは使える?

NTTドコモは21日、今年3月より提供しているオンライン専用の料金プラン「ahamo」の対応端末一覧を更新してAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 13 mini」および「iPhone 13」、「iPhone 13 Pro」、「iPhone 13 Pro Max」を追加しています。物理的なSIMカードおよびeSIMで利用可能だとのこと。

またKDDIおよび沖縄セルラー電話は22日、携帯電話サービス「UQ mobile」およびオンライン専用の料金プラン「povo」(povo 1.0およびpovo 2.0)におけるiPhone 13シリーズの動作確認が完了し、問題なく利用できることが確認できたとお知らせしています。こちらも物理的なSIMカードおよびeSIMで利用可能となっています。

一方、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄ではオンライン専用の携帯電話サービス「LINMO」におけるiPhone 13シリーズの動作確認を発売日の2021年9月24日(金)より随時更新していくと案内しています。また携帯電話サービス「Y!mobile」においては現時点では特に記載はないものの、同様に随時更新していくと見られます。

その他、携帯電話サービス「mineo」を提供しているオプテージなどの仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社でもiPhone 13シリーズの動作確認を9月24日より順次行うとしています。とはいえ、iPhone 13シリーズはデュアルeSIMに対応したという新しいトピックはあるものの、携帯電話ネットワークとしては特に大きな変更はないものと見られ、問題なく使えると思われます。

また実際にすでに各メディアにて先行してiPhone 13シリーズの実機レビューが掲載され、LINEMOやMVNOなどで使えていることから恐らく問題なく使えると考えられますが、心配な人は各社の動作確認を待つことをオススメします。なお、インターネットイニシアティブ(IIJ)ではアプリ「みおふぉんダイアル」にて強制終了するなどの不具合が発生する可能性が判明していると案内しています。

続きを読む

KDDI、auとUQ mobile向けYouTube Premium無料提供期間を期間限定で3ヶ月から6ヶ月に拡大!9月22日から来年3月末までの申込分が対象


auとUQ mobileのYouTube Premium無料提供が期間限定で6ヶ月に拡大!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は21日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」において実施しているサブスクリプション「YouTube Premium」(個人プラン)の3カ月間の無料提供について2021年9月22日(水)から2022年3月31日(木)まで無料提供期間を6カ月間に拡大するとお知らせしています。

なお、対象者はauの4Gと5Gの対象となるスマートフォン(スマホ)向け料金プラン、UQ mobileの5G向け料金プラン「くりこしプラン +5G」を契約している人がはじめてau IDとGoogleアカウントを連携してYouTube Premiumを申し込む場合となっています。なお、無料期間終了後は自動課金となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。