S-MAX

Xperia1II

au向けスマホ「Xperia 1 II SOG01」にAndroid 11へのOSバージョンアップや5Gエリア拡大対応を含むソフトウェア更新が1月19日18時から提供


auスマホ「Xperia 1 II SOG01」がAndroid 11に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は18日、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年1月19日(火)18時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(5G/LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約20分、更新ファイルサイズは約0.98GBとなっており、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されてます。

更新後のビルド番号は「58.1.C.0.372」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ソフトウエア情報」→「ビルド番号」で確認できます。なお、事前にビルド番号「58.0.C.7.114」にしておき、更新には内蔵ストレージの空き容量が約1.5GB以上、電池残量が50%以上必要となるとのこと。

また今回の更新には既存の4G向け周波数帯である3.5GHz帯(Band 42)を5Gに転用して利用することへの対応も含まれており、これによって5Gサービスが利用できるエリアが拡大します。なお、Sub6とミリ波に加え、それ以外の周波数帯でエリアマップを公開しています。主な更新内容は以下の通り。

・5Gサービスエリア拡大への対応(3.5GHz帯を利用した5Gサービス)
・Android 11による機能/操作性の向上

○主な機能追加・変更内容
1)電話アプリにてメニュー内に「詳細設定」が追加されます。
2)クイック設定パネルにスクリーンレコード(画面録画)やメディアコントロール、ニアバイシェアが追加されます。
3)電源ボタン長押時に表示される画面のデザインが変更されます。

○主な削除項目
4)OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
・「機器接続」→「NFC/おサイフケータイ設定」配下の「画面ロック中はロック」が削除されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.6MB)
※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSOG01をご利用いただくための改善内容が含まれております。
※SOG02のOSアップデート日程については準備が整い次第ご案内致します。

○Android™ 11共通の特徴について、詳細は下記よりご確認ください。
OSアップデートとは?


続きを読む

au向け5Gスマホ「Xperia 1 II SOG01」や「Galaxy S20 5G SCG01」、「Galaxy S20+ 5G SCG02」の本体価格がそれぞれ約1万円値下げ


auがXperia 1 IIやGalaxy S20 5G・S20+ 5Gを約1万円値下げ!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け5Gスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)や「Galaxy S20 5G SCG01」および「Galaxy S20+ 5G SCG02」(ともにサムスン電子製)の本体価格を値下げしています。

価格は公式Webストア「au Online Shop」などの直営店では、Xperia 1 II SOG01は133,600円から11,100円引きの122,500円に、Galaxy S20 5G SCG01は117,480円から10,890円引きの106,590円に、Galaxy S20+ 5G SCG02は133,280円から10,845円引きの122,435円になっています(金額はすべて税込)。

また3機種ともに残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、特典適用時の実質負担額はXperia 1 II SOG01が72,220円(3,140円/月×23回)、Galaxy S20 5G SCG01が62,790円(2,730円/月×23回)、Galaxy S20+ 5G SCG02が70,955円(3,085円/月×23回)となります。

その他、各機種ともに機種変更では9月30日(水)まではau Online Shopや各店舗ともに「5G夏トク機種変更キャンペーン」によって5,500円割引、さらにau Online Shopでは「au Online Shop お得割」によって規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引となっています。

続きを読む

ソニーがフラッグシップスマホ「Xperia 1 II」や「Xperia 1」、「Xperia 5」のSIMフリーモデルを日本で発売!ワンセグ非対応でデュアルSIMに


SONYがSIMフリースマホ「Xperia 1 II」と「Xperia 1」、「Xperia 5」を日本で発売!

ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は18日、ソニーモバイルがが開発・製造するフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II」および「Xperia 1」、「Xperia 5」のSIMフリーモデルを日本で発売すると発表しています。

発売されるのは5Gに対応した「Xperia 1 II(型番:XQ-AT42)」(フロストブラック、パープル、ホワイト)に加え、4Gに対応した「Xperia 1(型番:J9110)」(ブラック、パープル)および「Xperia 5(型番:J9260)」(ブラック、グレー、ブルー、レッド)です。

発売日はXperia 1 II XQ-AT42が10月30日(金)、Xperia 1 J9110とXperia 5 J9260が8月28日(金)で、3製品ともに発売に先立って8月18日(火)13時より予約受付を実施しています。販路は「ソニーストア」および家電量販店など。

価格はオープンながら市場推定価格はXperia 1 II XQ-AT42が税抜124,000円(税込136,400円)前後、Xperia 1 J9110が税抜79,000円(税込86,900円)前後、Xperia 5 J9260が税抜69,000円(税込75,900円)前後で、ソニーストアやヨドバシカメラなどではこれらの価格で販売されており、ヨドバシカメラなどでは1%ポイント還元となっています。

これらのSIMフリーモデルは3製品ともにデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応しており、仕事用とプライベート用の電話番号を使い分けたり、音声通話用とデータ通信用のSIMカードを組み合わせて使用したりするなど、さまざまな用途や利用シーンに応じてフレキシブルに活用できます。

なお、内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージはXperia 1 II XQ-AT42が12GB RAM+256GBストレージ、 Xperia 1 J9110が6GB RAM+128GBストレージ、Xperia 5 J9260が6GB RAM+128GBストレージで、Xperia 1 II XQ-AT42とXperia 5 J9260はおサイフケータイ(FeliCa)に対応していますが、Xperia 1 J9110は非対応となっているのでご注意ください。

続きを読む

ソニーの最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 II」がPhoto ProアプリなどにてRAW保存に対応!日本ではまずはau版にて更新開始


最新フラッグシップスマホ「Sony Xperia 1 II」にてRAW撮影に対応するソフトウェア更新が提供開始!

KDDIは30日、携帯電話サービス「au」向け最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)において機能向上などを行うソフトウェア更新を2020年7月30日(木)より提供開始したとお知らせしています。

これまでにソニーモバイルコミュニケーションズでは「Xperia 1 II」に搭載されているカメラアプリ「Photography Pro(以下、Photo Pro)」などにおいてRAW撮影(.DNG形式での保存)にソフトウェア更新によって対応予定としていましたが、今回、これが実施されています。

今後、NTTドコモ向け「Xperia 1 II SO-51A」においても同様の更新が行われるものと見られます。Xperia 1 II SOG01の更新は本体のみで携帯電話回線(5G/4G)もしくは無線LAN(Wi-Fi)回線によるネットワーク経由(OTA)が用意されているほか、パソコン(PC)にUSBケーブルで接続した方法も用意されています。

更新時間は約10分で、更新ファイルサイズは約190MB。ファイルサイズはそれほど大きくないですが、Wi-Fiが推奨されています。更新後のビルド番号は「58.0.C.7.41」で、ビルド番号は「設定」→「デバイス情報」にて確認可能。更新による主な変更点は以下の通り。

・通信速度の向上(※1)
Photo ProアプリでRAW形式ファイル保存に対応
音量が勝手に変動する場合がある。
セキュリティ機能の改善
Androidセキュリティパッチを適用します。セキュリティパッチレベルが2020年7月となります。

Androidセキュリティ機能についての詳細は こちら をご確認ください。

※1 最大通信速度は、エリアや通信規格により異なります。詳しくはエリアマップでご確認ください。
サービスエリア

※更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適に Xperia 1 II SOG01をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

NTTドコモとauが最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 II」にカメラ機能「Photography Pro」を追加するなどのソフトウェア更新を提供開始


docomo・au向けフラッグシップスマホ「Xperia 1 II」にPhoto Proアプリが追加!

既報通り、NTTドコモが「2020年春夏モデル」のうちの5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SO-51A」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を6月18日に発売しました。発売に合わせてソフトウェア更新を提供開始し、Xperia 1 IIの注目機能「Photo Pro(Photography Pro)」アプリが追加されるなどします。

一方ですでに「Xperia 1 II SOG01」を5月22日より販売している携帯電話サービス「au」でも6月18日よりPhoto Proアプリを追加するなどのソフトウェア更新が提供開始されています。auでは更新時間が約10分、更新ファイルサイズが約170MBと案内しています。それぞれの主な更新内容は以下の通り。

○NTTドコモ
・PhotoPro機能が追加されます。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2020年 5月になります。)

○au
・Photo Proアプリの追加
・まれにWi-Fi接続中に端末がフリーズし再起動する場合がある。
・セキュリティ機能の改善
 Androidセキュリティパッチを適用します。セキュリティパッチレベルが2020年5月となります。
 Androidセキュリティ機能についての詳細は こちら をご確認ください。
※更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適に Xperia 1 II SOG01をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。