S-MAX

Xperia5II

NTTドコモ、Xperia 1 II SO-51AやXperia 5 II SO-52A、Xperia 10 II SO-41AにAndroid 12へのOSバージョンアップを含む更新を提供開始


docomo向け「Xperia 1 II」や「Xperia 5 II」、「Xperia 10 II」がAndroid 12に!

NTTドコモは13日、5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SO-51A(ahamo版含む)」および「Xperia 5 II SO-52A」、4G対応スタンダードスマホ「Xperia 10 II SO-41A」(ともにソニーモバイルコミュニケーションズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」を含むソフトウェア更新を2022年7月13日(水)10時に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、パソコン(PC)に接続して行う方法が用意されており、更新時間はXperia 1 II SO-51Aが本体のみで約22分、PCを用いて約25分、Xperia 5 II SO-52Aが本体のみで約17分、PCを用いて約20分、Xperia 10 II SO-41Aが本体のみで約27分、PCを用いて約25分となっています。

なお、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、それぞれサイズが大きいと思われるため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。更新後のビルド番号はXperia 1 II SO-51AおよびXperia 5 II SO-52Aが「58.2.B.0.421」、Xperia 10 II SO-41Aが「59.2.B.0.398」となるとのこと。ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」から確認可能。主な変更内容は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)プライバシー強化
2)クイック設定パネル・通知のリニューアル
3)スクロールスクリーンショット

○改善される事象
4)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
5)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年5月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

auスマホ「Xperia 1 II SOG01」や「Xperia 5 II SOG02」、「Xperia 10 II SOV43」にAndroid 12へのOSバージョンアップが6月16日18時から提供


au向け「Xperia 1 II」や「Xperia 5 II」、「Xperia 10 II」がAndroid 12に!

KDDIは9日、携帯電話サービス「au」向けスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」および「Xperia 5 II SOG02」、「Xperia 10 II SOV43」(ともにソニー製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年6月16日(木)18時に提供開始するとお知らせしています。

更新は各機種ともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間はXperia 1 II SOG01およびXperia 5 II SOG02が約25分、Xperia 10 II SOV43が約30分となっています。更新は内蔵ストレージに約2GB以上の空きと電池残量が50%以上必要とのこと。

また更新ファイルサイズはXperia 1 II SOG01およびXperia 5 II SOG02が約1.2GB、Xperia 10 II SOV43が約1.1GBで、各機種ともにファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。更新後のビルド番号はXperia 1 II SOG01およびXperia 5 II SOG02が「58.2.C.2.2」、Xperia 10 II SOV43が「59.2.C.0.399」。

主な更新内容は以下の通りとなっており、更新後はAndroidセキュリティパッチレベルが各機種ともに「2022年5月1日」になるとのこと。またAndroid 12へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ「Android 12対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト」も合わせてご確認ください。

<アップデート内容>
Android 12による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
1)片手モードが画面が縮小する動作から画面全体が下に移動する動作に変わります。
2)通話を録音できるようになります。
3)Cinema Proにて「Tips」と「Assign volume keys」の設定値に「Focus」が追加されます。
4)Wi-Fiテザリングにて「アクセス ポイント名」の初期値が「Xperia_XXXX」(XXXXは4桁の数字)に変更されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 SOG01・SOG02のOSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(999KB)[PDF]
 SOV43のOSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(507KB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSOG01、SOG02、SOV43をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

ソニーが5Gスマホ「Xperia 5 II」のメーカー版「XQ-AS42」を9900円値下げで8万9100円に!256GBストレージ&デュアルSIM対応モデル


SIMフリーフラッグシップスマホ「Sony Xperia 5 II XQ-AS42」がさらに9,900円値下げで89,100円に!

ソニーマーケティングは14日、同社が運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」において5G対応スマートフォン(スマホ)「Xperia 5 II」のメーカー版(SIMフリー製品)「XQ-AS42」(ソニー製)の価格を2022年1月14日(金)より改定したとお知らせしています。

同製品の価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格およびソニーストアでの販売価格では発売時には115,000円で、その後、2021年7月に5,500円値下げ、2021年10月に9,900円値下げされて108,900円となっていましたが、さらに今回、9,900円値下げされて89,100円となっています。

すでにソニーストア以外の量販店やECサイトなどでも販売されており、ヨドバシカメラやビックカメラ、Amazon.co.jpなどの主要販売拠点でも同様の値下げが行われており、量販店などでは1%と還元率は低いものの、ポイントバックも実施されています。

なお、、Xperia 5 IIはNTTドコモ版「Xperia 5 II SO-52A」が機種だけ(白ロム)販売を含めて33,000円OFFの66,000円で販売されていますが、Xperia 5 II XQ-AS42は内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージが8GB RAM+256GBストレージで、nanoSIMカード(4FF)スロットが2つのデュアルSIMに対応しています。

続きを読む

ドコモオンラインショップにてフラッグシップスマホ「Xperia 5 II SO-52A」が単体購入(白ロム)も含めた全購入方法で3万3千円OFFに


ドコモオンラインショップでXperia 5 II SO-52Aが12月17日15時から全購入方法で33,000円割引に!

NTTドコモは14日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて実施している割引施策「オンラインショップ限定 機種購入割引」に5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 II SO-52A」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2021年12月17日(金)15時より追加するとお知らせしています。

これにより、Xperia 5 II SO-52Aが単体(白ロム)購入を含めたすべての購入方法(新規契約および機種変更、契約変更、他社から乗り換え、単体購入)にて本体価格(金額はすべて税込)から直接33,000円が割り引かれます。現時点で本体価格は99,000円となっているため、そのままであれば販売価格が66,000円となります。

なお、ドコモオンラインショップではXperia 5 II SO-52Aのオンラインショップ限定 機種購入割引への追加に合わせてシステムメンテナンスを実施し、Xperia 5 II SO-52Aのすべての購入方法における購入手続きが2021年12月16日(木)0時~12月17日(金)15時までできなくなるとしています。

続きを読む

ソニー、SIMフリースマホ「Xperia 5 II XQ-AS42」と「Xperia 1 II XQ-AT42」をともに9900円値下げ!価格は9万9000円と10万8900円に


ソニーがSIMフリースマホ「Xperia 5 II XQ-AS42」と「Xperia 1 II XQ-AT42」を値下げ!

ソニーマーケティングが運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」においてSIMフリースマートフォン(スマホ)「Xperia 5 II(型番:XQ-AS42)」および「Xperia 1 II(型番:XQ-AT42)」(ともにソニー製)の販売価格を2021年10月1日(金)より両機種ともに9,900円(金額はすべて税込)値下げしたとお知らせしています。

価格はオープンながら市場想定価格およびソニーストアでの販売価格はこれまでXperia 5 II XQ-AS42が108,900円、Xperia 1 II XQ-AT42が118,800円でしたが、改定後はXperia 5 II XQ-AS42が9,900円OFFの99,900円、Xperia 1 II XQ-AT42が9,900円OFFの108,900円となっています。

なお、両機種ともにソニーストア以外の量販店やECサイトなどでも販売されており、ヨドバシカメラやビックカメラ、Amazon.co.jpなどの主要販売拠点でも同様の値下げが行われており、量販店などでは1%と還元率は低いものの、ポイントバックも実施されています。

なお、内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージはXperia 5 II XQ-AS42が8GB RAM+256GBストレージ、Xperia 1 II XQ-AT42が12GB RAM+256GBストレージで、両機種ともにおサイフケータイ(FeliCa)に対応しているほか、SIMフリーモデルではnanoSIMカード(4FF)スロットが2つのデュアルSIMに対応しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。