S-MAX

ZTE

SoftBank向け「Pocket WiFi 5G A101ZT」とY!mobile向け「Pocket WiFi 5G A102ZT」が発表!大容量5300mAhバッテリー搭載モバイルルーター


SoftBank向け「Pocket WiFi 5G A101ZT」とY!mobile向け「Pocket WiFi 5G A102ZT」が登場!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は8日、5Gに対応したモバイルルーターの新商品として携帯電話サービス「SoftBank」向け「Pocket WiFi 5G A101ZT」(ZTE製)および携帯電話サービス「Y!mobile」向け「Pocket WiFi 5G A102ZT」(ZTE製)を発表しています。

発売日はSoftBank向けPocket WiFi 5G A101ZTが2021年7月16日(金)、Y!mobile向けPocket WiFi 5G A102ZTが2021年7月15日(木)となっており、Y!mobileでは初の5G対応モバイルルーターであるため、Pocket WiFi 5G A102ZTの発売に合わせてPocket WiFi向け料金プラン「Pocket WiFiプラン2(ベーシック)」を提供開始し、月額料金はそのままで5Gが利用できるようになります。

販路はソフトバンクショップやワイモバイルショップ、量販店などのSoftBankおよびY!mobile取扱店や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」および「ワイモバイルオンラインストア」などで、価格(金額はすべて税込)は直営店ではともに28,800円となる見込みだということです。

続きを読む

未発表のSoftBank&Y!mobile向けZTE製モバイルルーター「Pocket WiFi 5G A101ZT・A102ZT」がFCCを通過!外観や取説なども公開


ソフトバンクがモバイルルーター「Pocket WiFi 5G A101ZT・A102ZT」を投入へ!

米連邦通信委員会(FCC)は30日(現地時間)、ZTE製の5G対応モバイルルーター「A101ZT」および「A102ZT」が2021年5月23日付けで認証取得していることを公開しています。FCC IDは「SRQ-A101ZT」で、公開されている資料には外観や内部の写真、取扱説明書などがあり、ソフトバンク向けであることが示されています。

また外観から「Pocket WiFi」シリーズであることがわかり、2モデルあるので恐らく携帯電話サービス「SoftBank」と「Y!mobile」からそれぞれ「Pocket WiFi 5G A101ZT」と「Pocket WiFi 5G A102ZT」として投入されると予想され、Y!mobileからは初の5G対応モバイルルーターになると思われます。

なお、ソフトバンクでは今年3月にミリ波にも対応したZTE製モバイルルーター「Pocket WiFi 5G A004ZT」を発売していますが、A101ZT・A102ZTはミリ波に非対応でSub6(とNR化した周波数帯)のみとなっており、Pocket WiFi 5G A004ZTと比べると価格を抑えた普及モデルになるのではないかと推察されます。

続きを読む

KDDI、au向け5G対応のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の発売を延期!販売開始時期は7月中旬以降を予定。価格は約2万円


auホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」が発売延期!7月中旬以降に

KDDIおよび沖縄セルラー電話は31日、携帯電話サービス「au」向け5G対応のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11(型番:ZTR01)」(ZTE製)の発売を延期すると発表しています。当初は2021年6月4日(金)に発売を予定していましたが、7月中旬以降(予定)に変更するとのこと。

また合わせて提供開始を予定していた5G対応ホームルーター向け料金プラン「ホームルータープラン 5G」についても提供開始を延期します。auでは延期の理由について「サービス仕様に変更が急遽必要になったため」としています。

なお、Speed Wi-Fi HOME 5G L11はUQコミュニケーションズからデータ通信サービス「WiMAX +5G」向けにも販売されますが、こちらは少くとも現時点では予定通りに6月4日に発売されます。価格(金額はすべて税込)はauでは22,000円、WiMAX +5Gでは21,780円。

続きを読む

auとUQから5G対応のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」が発表!6月4日発売、5月18日10時予約開始。価格は約2万円


auとUQからモバイルルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は17日、5Gに対応したホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11(型番:ZTR01)」(ZTE製)を発表しています。携帯電話サービス「au」およびデータ通信サービス「WiMAX +5G」にて2021年6月4日(水)に発売されます。

価格(金額はすべて税込)はauでは22,000円、WiMAX +5Gでは21,780円とのこと。なお、WiMAX +5Gでは5Gに対応した新料金プラン「ギガ放題プラス」を利用し、auでは発売に合わせて5G対応ホームルーター向け料金プラン「ホームルータープラン 5G」を提供開始します。またauでは発売に先立って5月18日(火)10時より事前予約受付を実施します。

ホームルータープラン 5Gはギガ放題プラスや「モバイルルータープラン 5G」と同様にWiMAX 2+や一部のau 5G・4Gが月間高速データ通信容量の制限なく月額5,458円で使え、契約月から25カ月間は毎月550円が割り引かれる「5Gルーター割」が適用されて4,908円で利用できます。なお、2年契約N適用時だと月額4,721円となります。

またギガ放題プラスやモバイルルータープラン 5Gと同じく「プラスエリアモード」(月額1,100円)も用意され、UQがWiMAX 2+で利用している周波数帯の一部を2022年秋以降に5Gへ移行することに伴ってauでもSpeed Wi-Fi HOME 5G L11を含む5G対応ルーターの契約移行手数料無料特典も用意されます。

続きを読む

auスマホ「ZTE a1 ZTG01」にAndroid 11へのOSバージョンアップや3.5G・4.0GHz帯での5G対応を含むソフトウェア更新を4月6日15時より提供


au 5Gスマホ「ZTE a1 ZTG01」がAndroid 11に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5日、携帯電話サービス「au」向け5G対応ミドルレンジスマートフォン(スマホ)「ZTE a1(型番:ZTG01)」(ZTE製)に対して対応して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年4月6日(火)15時より提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(5G/4G・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる時間はWi-Fiなら約25分、携帯電話ネットワークなら約20分となっています。更新ファイルサイズは約1.4GBで、ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。

主な更新内容は以下の通り。更新後のビルド番号は「4.10.0_U」、Androidセキュリティパッチレベルは「2021年2月1日」。その他、更新は提供開始後に手動で行えますが、提供開始時刻より順次、各対象製品向けにアップデートのお知らせが通知されます。

○主な機能追加・変更内容
1)5Gサービスエリア拡大への対応(3.5GHz帯、4.0GHz帯を利用した5Gサービス)
2)Android 11による機能・操作性の向上
 ・アプリ名の最初の文字を指定して簡単に検索できる「クイック検索バー」機能が追加されます。
 ・シーンによる最適化機能が追加されます。
 ・画像共有のメニューに「ニアバイシェア」ボタンが追加されます。
 ・撮影画面で「撮影ボタン」を長押しした際の動作設定メニューに「動画」が追加されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(2.1MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にZTG01をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 11共通の特徴について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。