S-MAX

イチキュッパカって何?!佐々木希さんや高田純次さんも登場したウィルコム新CM発表をがっつり写真を中心に紹介【レポート】


かわいい三蔵法師に注目!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「2013年夏モデル 新商品・新サービス発表会」を開催した。

発表会では「西遊記」をテーマにした新テレビCM「だれスマ『はじまり』篇」、「だれにでも西遊記『イチキュッパカ』篇」を上映し、三蔵法師役の佐々木希さんと孫悟空役の高田純次さんをゲストに招いてのトークセッションが行われた。今回はその模様を紹介する。


続きを読む

タブレットPCの大本命となるか!?Windows 8搭載タブレット、マイクロソフト「Surface Pro」をiPadと比較してみた【レビュー】

Surface ProとiPadは似て非なるもの?!

日本マイクロソフトが6月7日から発売を開始した「Windows 8 Pro」搭載のタブレットPC 「Surface Pro(サーフェス プロ)」。

3月に発売されたARMコアCPUに対応した「Window RT」搭載のタブレットPC「Surface RT(サーフェス アールティ)」と違い、Intel製のx86コアCPU「Core i5ー3317U」を搭載するというようにフルスペックのWindows 8を搭載したPCで、中身的にはごくごく普通のPCだ。

前回はSurface Proの外観について紹介したが、今回は気になる他のタブレット、特に競合となりそうなApple製タブレット「iPad」との比較を行ってみたいと思う。

続きを読む

装備コレクションにはまります!超絶バトルゲーム「ハイランダークエスト」を初体験



社員3人から誕生した本格的なiPhone向けソーシャルRPG「Highlander Quest」(ハイランダークエスト)は、手軽なソーシャルゲームと本格歴なRPGゲームが簡単に楽しめるゲームだ。

前回は、このハイランダークエストの開発・運営を手がける「ダイノエンターテインメント」に潜入して、開発陣や開発風景などのレポートをお届けしたが、今回からはハイランダークエストのゲームの魅力に迫ってみたいと思う。

前回のレポートから引き続き、コスプレイヤーとしても活躍するモデルのつつんさんがゲームを体験!ダイノエンターテインメント社長の高崎さん自らゲームの解説や手ほどきを伝授してもらった。

続きを読む

ソフトバンクのスプリント買収に関わるすべての監督官庁の承認を取得完了!FCCが申請の承認を全会一致で決定


FCC承認決定でソフトバンクによるスプリント買収が7月上旬にも完了へ1

ソフトバンクは6日、米連邦通信委員会(FCC:Federal Communications Commission)が2013年7月5日(米国東部時間)に同社と米携帯電話事業者のスプリントから提出された「ソフトバンクによる戦略的買収(子会社化)について」に関する申請の承認を全会一致で決定したことを発表したということで、お知らせしています。

これによって、ソフトバンクによるスプリント買収完了に必要なすべての監督官庁の承認を取得したことになります。そのため、ソフトバンクとスプリントは、2013年7月上旬に買収に関わる取引が完了すると見込んでいるとしています。

続きを読む

他社のAndroidスマホもOK!Bluetooth経由でPHS音声通話が使えるようになるウィルコムの隠し玉「誰とでも定額パス WX01TJ」を写真と動画でチェック【レポート】


どのキャリアのAndroidからでもPHS通話が可能な「誰とでも定額パス WX01TJ」を紹介!

既報通り、ウィルコムおよびウィルコム沖縄は4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「新商品・新サービス発表会」を開催し、新サービス「だれとでも定額パス」と対応端末「だれとでも定額パス WX01TJ」(以下、WX01TJ)を発表しました。WX01TJは、2013年7月下旬発売予定。

WX01TJは、TJC初のウィルコム向け端末で、PHSに対応していない他の携帯電話事業者などが販売しているAndroidスマートフォンでBluetoothを経由することによってPHS音声通話を行うことができるようになるユニークな通話用ルーターともいうべき端末です。

本記事では、発表会場にて、実際にWX01TJを試すことができましたので、写真と動画で紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。