iPhoneでGmailを徹底活用!

Googleのメールサービス「Gmail」。無料で使えて容量も大きいため利用者も多いと思います。iPhoneのメールアプリでもGmailを利用することができますが、より便利に利用するための方法を紹介します。
iPhoneで使う「Gmail」、標準設定より「Exchange」が断然オススメ
iPhoneが標準で備える「Gmail」の設定より、「Exchange」の設定の方が便利な機能を備えています。便利な内容と設定方法は続きをどうぞ。


Gmailの連絡先とiPhoneの連携活用術 より使いやすくなったGmailの連絡先
Gmailが備える「連絡先」の機能、いままでは名前のフリガナが入力できないなど実用的ではありませんでしたが、先日のバージョンアップでフリガナが入力できるようになり、iPhoneと組み合わせて便利に使える道が開けました。そこで今回から3回にわたり、Gmailの新しい連絡先とiPhoneを組み合わせて使う方法を紹介します。まず今回はバージョンアップした「連絡先」の使い勝手と、iPhoneとの同期の様子から便利さをイメージしていただければと思います。


Gmailへのアドレス帳データ移行テクニックを紹介
前回の記事では、バージョンアップしたGmailの「連絡先」とiPhoneの連絡先を同期させると便利に使えることを紹介しました。しかし同期前にiPhoneや携帯電話にアドレス帳データが入っている場合、まずそのデータをGmailの連絡先に移行する必要があります。全3回特集の第2回となる今回は、 iPhoneや携帯電話のアドレス帳データをGmailに移行させた後、実際にiPhoneの連絡先と同期させる手順までを紹介します。


iPhoneアプリでGmailの人名を整形する
バージョンアップしたGmailの「連絡先」をiPhoneと同期させて便利に利用する方法を、過去2回の記事で紹介してきました。しかしここで改めて連絡先を見ると、苗字と名前がつながって登録されていたり、フリガナが登録されていないデータがあるかもしれません。せっかく連絡先の環境を整備したのですから、人名のデータはきちんと整形したいところ。そこで全3回特集の最終回となる今回は、そのような連絡先の人名を整形してくれるiPhoneアプリを2本紹介します。


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter