SoftBank向け「データ定額パック」の1GBが4月1日にスタート!

ソフトバンクは25日、SoftBank向け料金プラン「スマ放題ライト」および「スマ放題」において月額2,900円(税抜)で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」の提供を2016年4月1日(金)より開始すると発表しています。

これによりソフトバンクのスマートフォン(スマホ)では通話とデータ通信が月額4,900円(税抜)から利用可能となります。なお、他の容量が多いパックとの違いでは、データ容量が余っても繰り越しができないとのこと。

また、auの同等プランでは毎月割が適用できませんが、SoftBankでは一部機種のみ月月割が適用されるとのことで、適用されるのは「4Gケータイ」(Androidベースのフィーチャーフォン)およびAndroidタブレット、iPadとなっています。

データ定額パック・小容量(1)はすでに今年1月に発表され、4月より導入されることが案内されていましたが、正式に4月1日から提供開始されることになりました。

データ定額パック・小容量(1)を契約すれば、月当たりのデータ通信量が1GBまでなら月額2,900円のオプション料金で利用でき、スマ放題ライトの月額1,700円とISP接続サービス「S!ベーシックパック」の月額300円と合わせると月額4,900円で利用できるようになります。1GBを超えた場合には上下最大128Kbpsに制限されます。

スマ放題ライト
通話し放題ライトプラン
スマ放題
通話し放題プラン
基本プラン1,700円2,700円
データ定額パック・小容量(1)2,900円
S!ベーシックパック300円
合計4,900円5,900円

データ定額パック基本データ量月額使用料
小容量(1)1GB2,900円
小容量(2)2GB3,500円
標準(5)5GB5,000円
標準(8)8GB6,700円
大容量(10)10GB8,000円
大容量(15)15GB12,500円
大容量(20)20GB16,000円
大容量(30)30GB22,500円


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
「データ定額パック・小容量(1)」を4月1日より提供開始 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク