ゼロから始めるスマートフォン

クラウドファンディング世界最大手のKickstarterは13日、日本向けにサービスを開始したと発表しています。サイトのURLは https://www.kickstarter.com/ と変わりませんが、日本からアクセスすると日本語となり、言語は右下から変更可能です。

またこれまでも日本からプロジェクトの立ち上げや支援などもできていましたが、改めて日本のクリエイターが日本の銀行口座と身分証明書を使用してプロジェクトを立ち上げることができるようになりました。

02

Kickstarterは2009年に設立されたアメリカ発のクラウドファウンディングサイトで、クリエイティブなプロジェクトに向けて資金調達を行う手段を提供しています。

すでにこれまで日本でも大きな話題になるような製品も出てきており、8年前にスタートして以来、300以上の日本のクリエイターがプロジェクトをスタートさせ、約10万人もの日本の支援者が、世界中のプロジェクトの実現を支援してきたといいます。

日本語化されましたKickstarterのパソコン(PC)など向けWebサイトやモバイルアプリが提供され、インターフェースはもちろんのこと、ヘルプやプライバシーポリシーなども日本語で表示されます。さらにカスタマーサポートやプロジェクトレビューも日本語で行われます。

日本向けのサービスが開始されたことで、日本のクリエイターがこれまで以上にKickstarterを使ってプロジェクトをスタートさせることになりますし、日本からの支援者も一層増えるはずです。

日本発のプロジェクトは、詳細検索で地域を日本に絞り込むことで簡単に見つけることができます。



ゼロから始めるスマートフォン
クラウドファンディングのKickstarterが日本向けにサービスを提供開始。アプリも日本語に対応 – ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Kickstarter Is Now Open to Creators in Japan — Kickstarter