S-MAX

2011年06月

【あのブランドがスマホで復活!au向けAndroidスマートフォン「iida INFOBAR A01」特集】

6408a1b2.jpg

au design project(adp)が再び!?

いよいよ発売が開始された今夏のスマートフォンの中で注目度の高いデザインを重視したフルタッチAndroidスマートフォン「iida INFOBAR A01」(シャープ製)。あのINFOBARシリーズがスマートフォンになって帰ってきました!

デザインだけではなく、約3.7インチQHD(540×960ドット)のNewモバイルASV液晶や1.4GHz駆動の高速CPU、内蔵メモリーも記録用が2GBと多いなど、スペック的にも優れているのも嬉しい点です。また、A01用の開発されたAndroidとは思えない、ホーム画面のインターフェース(UI)も魅力のひとつとなっています。

そんな、iida INFOBAR A01についての記事をまとめて紹介する特集です。では、一気にみていきましょう!

続きを読む

Androidからソニー製テレビBRAVIAを操作!「Media Remote for Android」【Androidアプリ】

76f7109c.jpg
AndroidでBRAVIAが操作できるアプリ!

Sonyが提供している「Media Remote for Android」は、Android搭載のスマートフォンなどからソニー製のテレビ「BRAVIA」やBD(ブルーレイディスク)プレーヤーの操作ができるAndroidアプリです。無線LAN回線を使って「Media Remote」に対応したソニー製のテレビやBDプレーヤーのリモコン操作ができます。


続きを読む

女性に持ちやすいスマートフォンはどっち?テンキースマホ「SoftBank 007SH」と「au IS05」を比較してみた【レビュー】

cd6fc95d.jpg

007SHとIS05を比較!

テンキー付きAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID softbank 007SH」をauの同じシャープ製Androidスマートフォン「IS05」と外見を比較してみました。

スマートフォンは、フルタッチによる全面ディスプレイという機種が多く、その分、横幅も広いので、片手で持って操作するのには、ちょっとという機種が多いように思います。電車の中でも、立っているのにがんばってつり革に捕まらないで、両手で操作している人が多いくらいです。

そんな中、007SHは、ケータイスタイルの折りたたみ型でテンキーが付いているので、片手でも操作しやすいというメリットもあります。また、IS05は、女性の手に丁度良いサイズ感が魅力の非常にコンパクトな端末です。

カタログスペックでサイズを比較してみると、以下のようになります。

IS05・・・・・約幅55×高さ112×厚さ14.1mm 約130g
007SH・・・約幅51.8×高さ113×厚さ19.3mm(最薄部:約16.8mm) 約140g

幅は007SHのほうが小さく、高さと厚さは007SHのほうが大きくなっています。折りたたみなので厚みが出てしまうのは仕方ないですが、幅が007SHのほうが細身なのはちょっと意外でした。

では、もう少し細かく比較してみましょう。

続きを読む

NTTドコモ、九州初「スマートフォンラウンジ福岡」を天神西通りに8月27日にオープン予定

8f59efa8.jpg

ドコモスマートフォンラウンジが福岡に開設!

NTTドコモは、29日、スマートフォンの使い方や魅力を伝えるショールーム「スマートフォンラウンジ」について、九州で初となる天神西通りに「ドコモスマートフォンラウンジ福岡」を2011年8月27日(土)に開設することをお知らせしています。

ドコモスマートフォンラウンジは、昨年に東京・有楽町にてオープンし、その後、期間限定で仙台に、さらに、今年5月には、関西地区の大阪・梅田、神戸、京都にオープンし、スマートフォンの普及に役立っています。

続きを読む

スマホでテレビを楽しもう!Xperia最新モデル「Xperia acro SO-02C」の新機能のひとつワンセグ機能をチェック【レビュー】

dbd90a78.jpg

Xperia acroでワンセグを楽しもう!

既報の通り、発売日も決定した「Xperia acro SO-02C」。先日敢行した製品企画担当者インタビューにもありますが、「三種の神器」と呼ばれている日本人向けハードウェアが追加搭載されていることが特徴です。

このたび、筆者は開発途中の実機をお借りして使い込む機会を得ました。今回は、「三種の神器」のひとつ、ワンセグを楽しんでみたので、その際の様子をご報告します。

※この記事で利用しているXperia acro SO-02Cは開発途上のものです。製品版と仕様が異なる場合があることをご了承下さい。

続きを読む

26年の時を経てiPhoneで復活!フルアニメーションカーアクション「ROAD BLASTER」【iPhoneアプリ】

アーケード版で話題を呼んだレーザーディスクゲームが復活!

フルCGが当たり前となった今、このフルアニメーションによるゲーム画面が新鮮なカーアクションゲーム「ロードブラスター」。

カーアクションとアニメーション映像の融合は果たしてどんなゲームだったんでしょうか?!

続きを読む

【縦スライドテンキースタイルのau向けAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE IS11SH」特集】

f4d8050c.jpg

スライドテンキー搭載「AQUOS PHONE IS11SH」特集!

先週24日に発売が開始された今夏のスマートフォンの中で唯一縦にスライドするスタイルを採用しているAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE IS11SH」(シャープ製)。

au向けでは、初の“AQUOS PHONE”ブランドのモデルで、すでに、NTTドコモやソフトバンクモバイル向けに発売されている3Dを売りにしたモデルとは少し違いますが、IS11SHも裸眼3D液晶を採用し、おサイフケータイやワンセグ、赤外線に対応した充実した機能となっています。

そんな、AQUOS PHONE IS11SHについての記事をまとめて紹介する特集です。では、一気にみていきましょう!

続きを読む

折りたたみテンキーAndroidスマホ「007SH」購入キャンペーンのモバイルバッテリーが届いた!さっそく使ってみた【レビュー】

8750b9df.jpg
バッテリー容量が小さい007SHに強い味方が現れた!

折りたたみボディとテンキーが個性的なソフトバンクモバイルのシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」ですが、「デビューキャンペーン」として、6/30までに007SHを購入し、7/15までに特設サイトでエントリーすると、モバイルバッテリーがもれなくプレゼントされます。そのモバイルバッテリーが手元に届きましたので、さっそく内容を見ていきましょう。

続きを読む

10.1インチAndoroid 3.1搭載「MOTOLORA XOOM」ブロガーイベントに行ってきた【レポート】

MOTOLORA XOOM WiFi TBi11Mの魅力は?!

ITmediaが主催で、2011年6月27日に行われたMOTOLORA XOOM ブロガーイベントに参加してきました。

銀座にあるR25カフェ(http://r25.yahoo.co.jp/cafe/)というリラックスした雰囲気が楽しめるカフェで行われました。

現在、同カフェではリクルートR25とのコラボによるMOTOROLA XOOMのタッチ&トライイベントが開催されています。

続きを読む

NTTドコモ、FOMAハイスピードに下り最大14.4Mbpsに対応したサービスを開始

90739f99.jpg

Xperia acro SO-02Cも14.4Mbps対応!

NTTドコモは、13日、W-CDMA方式を採用したFOMAサービスにおける拡張通信方式のHSPAに対応した「FOMAハイスピード」において下り最大通信速度14.4Mbpsに対応したサービスを開始しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。