S-MAX

2016年07月

ASUS JAPANが「台湾フェスタ2016」に出展!スマホやPCのタッチ&トライにお祭りらしいチャレンジ企画まで楽しいイベントを紹介【レポート】

6c3fcff1.jpg
ASUSも台湾フェスタに参加!祭りでたいわっしょい!?

東京・渋谷の代々木公園内イベント広場にて2016年7月30〜31日の2日間に渡って台湾の魅力を日本に感じてもらってさらなる国際親善の推進を行なうことを目的にイベント「台湾フェスタ 2016」(主催:台湾フェスタ実行委員会、共催:日本華商総会)が開催されました。

このイベントにスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)などを扱う台湾メーカーのASUSTeK Computer(以下、ASUS)の日本法人であるASUS JAPANが出展。そこで、本記事では日本ではSIMフリースマホの販売も好調なASUS JAPANのブースの様子をレポートしたいと思います。

続きを読む

ほとんどデジカメ!?シニア層以外にもオススメしたいわかりやすくて使いやすいau向けスマホ「BASIO2 SHV36」を写真と動画でチェック【レポート】

au向けスマホ「BASIO2 SHV36」を写真と動画で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催し、わかりやすいから使いこなせるAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)を2016年8月5日(金)に発売すると発表した。

すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が59,400円、実質価格が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で32,400円、キャンペーンで2016年8月29日(月)までは10,800円引きの実質21,600円となります。

主なスペックとしては約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶(広視野角、S-PureLED、Corning Gorilla Glass 4)および64bit対応Qualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 617 MSM8952)」(1.5GHz×4コア+1.2GHz×4コア)、2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカード(最大200GB)、約1300万画素裏面照射積層型CMOSリアカメラ、約500万画素裏面照射型CMOSフロントカメラ、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、赤外線、GPS、防水(IPX5およびIPX8準拠)および防塵(IP5X準拠)、ワンセグ(視聴のみ)や緊急速報メール、エモパー 4.0など。

今回は発表会終了後のタッチ&トライコーナーでBASIO 2の実機に触れることができたので、写真と動画で紹介していく。

続きを読む

KDDIが「台湾フェスタ2016」に特別協賛!au WALLETで得られる特典を活用しておトクに食べよう【レポート】


今年の台湾フェスタはau WALLETを持っていこう!2大特典が嬉しいぞ

東京・渋谷の代々木公園内イベント広場にて2016年7月30日(土)と31日(日)の2日間、台湾の観光や産業、芸能、食文化といった台湾の多くの魅力を日本に感じてもらい、国際親善を推進を図るイベント「台湾フェスタ」(主催:台湾フェスタ実行委員会、共催:日本華商総会)が開催されています。

イベントでは台湾の食文化を感じ、楽しんでもらえるようにと、多くの屋台出展があり台湾の料理やスイーツなどを楽しむことができます。今年はKDDIが「au WALLET」名義にて「au WALLET × 台湾フェスタ 2016」のコラボレーションを実施しており、イベント内の屋台で使える食券をau WALLETで購入するとおトクな特典が得られるようになっています。

今回、筆者もこの台湾フェスタに実際に行ってきてau WALLETで食券を購入してきたので特典の内容などを紹介したいと思います。


続きを読む

ポケモンGOのアプリがバージョンアップ!最新バージョン0.31.0でトレーナーアバターの再編集機能追加やメモリー問題改善、各種不具合修正など


Pokémon GOのアプリがバージョンアップ!

Niantic(ナイアンティック)は30日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.31.0となっており、トレーナーアバターの再編集機能追加やメモリー問題改善、マップ表示の不具合修正などの各種不具合修正などが実施されています(iOS向けはVersion 1.1.0となっていますが、内部的には同じVersion 0.31.0に)。

また、起動時に毎回「危険が予想される地域には、立ち入らないでください」や「歩きながら画面を見続けたり、運転中のプレイはやめてください」などの注意が表示されるようになっているほか、iOS向けでは電池の持ちを良くする「バッテリーセーバー機能」が削除されています。

続きを読む

ワイモバイルが日本初のAndroid Oneスマホ「507SH」発売記念イベントを開催!哀川翔さんが声優として出演する新CMも公開【レポート】

ふてニャンと田中美奈子さん、哀川翔さんもゲストで登場!

ワイモバイルは27日、都内にて「Android One発売記念イベント」を開催し、29日から発売を開始した国内初のAndroid Oneスマートフォン「507SH」(シャープ製)の販促について発表を行った。

507SHを購入した方先着1万名にGoogle CardboardをベースにしたVRゴーグル「ふてニャンVRゴーグル」と「ふてニャン」が登場するオリジナルVRコンテンツをプレゼントするほか、「Google Play」で映画2本を50%オフでレンタルできるクーポンをプレゼント。

さらに、Y!mobile 2周年キャンペーンとして、8月5日よりY!mobile携帯電話取扱店に来店すると「ふてニャン缶」をプレゼント(※なくなり次第終了)。また、新規加入者には「ふてニャンBIGクッション」を抽選でプレゼントする。こちらは8月5日~9月30日までの新規加入者が対象となる。

発表会では「1980(ワンキュッパ)」シリーズのCMに出演する田中美奈子さんと、初公開となる新CMに声優として出演する哀川翔さんによるゲストトークセッションが行われた。今回は、このトークセッションを中心に「なめ猫」が登場する新CMを紹介していく。

続きを読む

メタルボディーのハイスペック!au向け夏スマホ「HTC10 HTV32」を長期間使って感じた良い点と気になった点をまとめてみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
HTC渾身のハイエンドスマホ「HTC 10 HTV32」を使った感想をまとめてみた!

auから「2016年夏モデル」の1つとして現在販売中のハイスペックなAndroidスマートフォン(スマホ)「HTC 10 HTV32」(HTC製)。

HTC 10 HTV32は前機種「HTC J butterfly HTV31」とはうって変わってワンセグなどのテレビ機能やおサイフケータイ(FeliCa)といった国内向けモデルでは多く搭載されている"ガラパゴス"機能を排しながらCPUなどの基本性能はハイエンドにした非常にシンプルな1台となっています。

これまでに自腹購入し、開封レポートベンチマーク内臓アプリ紹介といった記事を執筆してきましたが、今回は「筆者が実際に使ってみて気がついた良い点と気になった点」をまとめてみました。


続きを読む

AmazonでNo.1の実績を獲得した「Highend Berry」ブランドからiPhone 6s・6に対応した「カードポケット付プレミアムレザーケース」を試す【レビュー】


シンプルなデザインの「プレミアムレザーケース」を試す

大手Webストア「Amazon.co.jp」おいて、「携帯電話アクセサリ>ケース・カバー」カテゴリで、5ヶ月連続ベストセラー商品ランキングNo.1を獲得した実績がある「Highend Berry」ブランドのiPhoneケースは、シンプルでリーズナブルな製品が多数ラインナップされています。

今回はその中から「iPhone 6s」および「iPhone 6」に対応したカードポケット付の「Highend Berry プレミアムレザーケース」を、試してみました。

続きを読む

価格は6万6800円からのバイオの新ノートPC!個性的なカラーリングの「VAIO C15」を写真と動画でチェック【レポート】

VAIOの新Cシリーズが発表!ノートPC「VAIO C15」を写真と動画でレビュー

今年7月1日で創立2周年を迎えたバイオ(以下、VAIO)は26日、都内にて「VAIO経営方針および新製品発表会」を開催し、新たなコンセプトのノートPC「VAIO C15」を2016年8月5日(金)より順次発売することを発表した。

同社のノートPCのラインナップには、クリエイター向けのハイエンドノートPC「Zライン」、ビジネスシーンで活躍する「Sライン」があり、中でも2015年は特に法人向けが好調だったとのこと。

今回発表となった「Cライン」は「Colorful(カラフル)」や「Casual(カジュアル)」の意味が込められ、これまで同社が取ってこなかったターゲットユーザーへの第一歩となる。

VAIO C15は自宅で主にインターネットやメール、SNSそしてOffice文書作成などをするユーザーに向けた15.5型ワイド液晶を搭載するエントリーモデル。細大の特徴は、ノートPCを欲しいと思っているユーザーが、「これ欲しい」と思えるデザインをコンセプトとしている。

市場は過去製品からの継続デザインのモデルや、アップル製品に似た製品が多い中で、VAIO C15は新たな切り口をめざす。今回はこの新VAIO C15を写真と動画で紹介していく。


続きを読む

バッサリと「興味ない」の杉良太郎さんに会場騒然!?シニア世代をターゲットにした「au発表会 Summer Vol.2」と「新機種体験会」を写真で紹介【レポート】

au2016-02-001.jpg
シニア世代代表(?)の杉良太郎さんに眞鍋かをりさんも少々戸惑い気味?au発表会をレポート

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催。電話やメール、カメラの使いやすさをとことん追求したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)と、au 4G LTEとau VoLTEにも対応するシニア世代向けフィーチャーフォン「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しました。

今回の発表会はシニア世代をターゲットとした端末2機種の発表であったこともあり、ゲストとして俳優の杉良太郎さんと女優の眞鍋かをりさんが登壇。実際に「ケータイやスマホに抵抗感がある世代」や「シニア世代にスマホの使い方を教える世代」として、それぞれの新機種を触った印象などを伺う内容となりました。

また発表会後には一般ユーザーを招いての「新機種体験会」も開催。急遽、杉良太郎さんがこの体験会場へ駆けつけるなどのサプライズもあり、大変な盛り上がりを見せました。

本記事では発表会でのゲストセッションやそんな新機種体験会の模様を写真とともに紹介したいと思います。

続きを読む

初のau VoLTE対応簡単ケータイ!防水・防塵・耐衝撃で安心して使える折りたたみ型4G LTE携帯電話「かんたんケータイ KYF32」を写真と動画でチェック【レポート】


VoLTEに初対応したau向けシニアケータイ「かんたんケータイ KYF32」を写真で紹介!

既報の通り、KDDIは7月28日に「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催し、au 4G LTEとau VoLTEにも対応するシニアなど向けフィーチャーフォン「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しました。

発売日は7月30日(土)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」で予約受付を実施しており、価格(税込)は本体価格が32,400円、MNPでの契約ならば実質負担は10,800円、新規契約と機種変更では実質負担は21,600円となっています。

今回、発表会にて実施された展示コーナーにて実機をタッチ&トライする機会を得ましたので、かんたんケータイ KYF32の各部や特長を写真や動画で紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。