S-MAX

2017年10月

日本通信、SoftBankのSIMロックがかかったiPhoneで月額990円から段階的に使える「b-mobile S 990 ジャストフィットSIM」を11月2日に発売!5分通話かけ放題オプションも用意


ソフトバンク網の格安SIM「b-mobile S」にデータ量の段階性プランが登場!

日本通信は31日、ソフトバンクから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「b-mobile S」( http://www.bmobile.ne.jp/sb/ )において月額990円(すべて税別)からデータ量に応じて自動的に料金が変わる段階性で利用できる「b-mobile S 990 ジャストフィットSIM」を2017年11月2日(木)より提供開始すると発表しています。

SIMロックがかかったソフトバンクのiPhoneシリーズやiPadシリーズでも使えるb-mobile Sに新たに月間データ量が1GBまでなら月額990円で使え、その後、使ったデータ量に応じて1GB当たり500円で10GBまで使える「990 ジャストフィットSIM」が追加されます。

990は「キューキューゼロ」と読み、990 ジャストフィットSIMは最低利用期間が5ヶ月以上とのこと。また通話についても5分以内の国内音声通話がかけ放題になる「5分通話かけ放題オプション」が月額500円で用意され、月額1,490円から使えます。

さらに既存のb-mobile Sの通話対応プラン「b-mobile Sスマホ電話SIM」からの変更については2017年12月中に提供予定とのことで、変更手数料は無料になるとしています。

そしてサービス拡充として利用者自身でデータ量の上限を設定できる機能を開発しており、990ジャストフィットSIMの10GB以上と、スマホ電話SIMの5GB以上のデータ容量とあわせて11月中に提供予定だということです。

続きを読む

日本で3年ぶりのペン付きスマホ「Galaxy Note8」のメモ機能の実力は?GALAXY Note 3と比較しつつ、プリインアプリ「Galaxy Notes」をじっくり紹介【レビュー】


Galaxy Note8のペン機能を徹底チェック!

NTTドコモとauから10月26日に発売されたサムスン電子製スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note8」は、Sペンを搭載した「Galaxy Note」シリーズとしては日本で3年ぶりのリリースとなり、待っていたファンにとっては待望の機種となりました。

また新たに「Galaxy」シリーズとしては初のデュアルカメラを搭載し、6GBもの大容量メモリー(RAM)を搭載した注目のハイスペックモデルとなっており、iPhone Xなどのハイエンド機とどちらを購入しようか比較されている人も多いのではないでしょうか。

その際のポイントとしてなんと言っても、Galaxy Noteシリーズと言えばSペンが大きな特長となります。ペンを使ってメモを取ることができ、その描き味に注目が集まっていますが、一方で使ったことがない人にはいまいちその便利さはわからなったりします。

そこで今回は、初代「GALAXY Note」からGalaxy Noteシリーズを使い続けているファンの1人である筆者もGalaxy Note8を購入しましたので、進化したSペン機能について特にペンを使ったメモ機能を紹介してみたいと思います。

続きを読む

オープン参加で誰でも楽しめた!京セラのタフネススマホ・ケータイ「TORQUE」のオーナーズイベント「TORQUE WONDERLAND」を写真と動画で紹介【レポート】


クライミングやBMXのスゴ技も楽しめたTORQUEオーナーズイベント!

京セラは9日、東京昭島市のモリパーク アウトドアヴィレッジにて同社のスマートフォン(スマホ)やケータイのタフネスモデル「TORQUE」シリーズを持っている人向けのオーナーズイベント「TORQUE WONDERLAND」を開催した。

この日(10月9日)は京セラが日本記念日協会に記念日として申請して「TORQUEの日」として認定されたことため、それに合わせて今回のイベントの開催日となった。

イベントではau向けに発売された今夏スマホ「TORQUE G03」のほか、「TORQUE G01」および「TORQUE G02」、「TORQUE X01」のオーナー(購入者)を対象としたさまざまな体験会やTORQUE開発者と意見交換ができる「TORQUEオーナーズサロン」に加え、今回は一般の来場者も楽しめる内容となった。

今回はそんなTORQUE WONDERLANDと題したTORQUEオーナーズイベントを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

近畿日本ツーリストとKDDIが海外ウェディングのVRライブ配信の事業化に向けた実証実験を実施!実際に結婚式をグアムから360°パノラマ中継し、家族が体験【レポート】


海外ウェディングの課題をVRで解決!

近畿日本ツーリスト(以下、KNT)および近畿日本ツーリスト個人旅行(以下、KNT個人)と、KDDIが東京ビックサイトで開催された「ツーリズムEXPOジャパン2017」で日本初となる海外ウェディングの360°パノラマ映像を日本へライブ配信するサービスの実証実験を9月24日行った。

この取り組みは、海外ウェディングを検討する人が増加傾向にある一方で、多くの列席者を呼べない、スケジュールや金銭的負担など懸念事項も多い。そこで、こうした課題を解決するためVRサービスによる新しい顧客体験価値を提供するというもの。

今回の実証実験における各社の役割は、KNTおよびKNT個人がグアムでのチャペル調整、ウェディング該当者・招待客の募集、ビックサイトでのイベント運営、KDDIがグアムでの映像撮影・配信・アーカイブ制作、ビックサイトでのVR機器・TELEPOD設置、招待客・一般客へのVR対応オペレーションを行った。今回はこの海外ウェディングのVR配信イベントを紹介していく。

続きを読む

CEATEC JAPAN 2017:AIやARをキャラクター化して楽しむのがトレンド?!ガンダムの「ガンシェルジュ ハロ」や「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」などを紹介【レポート】


CEATEC JAPAN 2017に出展されたホビー系を紹介!

千葉県・幕張メッセにて2017年10月3日から6日までの4日間に渡ってエレクトロニクスとITテクノロジーの展示会「CEATEC JAPAN 2017」が開催された。

今年は「社会・街エリア」および「家・ライフスタイルエリア」、「デバイス・ソフトウェアエリア」、「特別テーマエリア」の4つのカテゴリー別で展示が行われたが、今回はその中からホビー系のAI(人工知能)やロボット、そしてレノボが10月より販売している「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」などを紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。