WannaCryの偽スキャナーアプリが「Google Playストア」に登場……。

Windowsをターゲットとしたランサムウェア「WannaCry」が世界的に感染したというニュースが流れてから、そこまで日が経っていませんが、そんなWannaCryをスキャンできると騙るAndroid向けアプリが「Google Playストア」に登場しました。

ウイルススキャンアプリなどを提供するセキュリティー関連会社のMcAfeeでは5月23日(現地時間)にGoogle PlayストアにてWannaCryをスキャンできるとするアプリ「WannaCry Ransomware Protection」が公開されていると報告しています。

WannaCry Ransomware Protectionは、WannaCryの感染を防ぐと騙っていますが、そもそもAndroid向けのWannaCryは現時点で存在していないとされており、そのため偽スキャンアプリはとなります。なお、すでにこのアプリはGoogle Playストアからは削除されています。

続きを読む