S-MAX

エイスース

ASUSTeK Computer、次期スマホ「ZenFone 4」シリーズの新製品発表会「WE LOVE PHOTO」を8月17日に開催!ティザー画像を公開し、製品背面などのデザインも判明


エイスースが次期スマホ「ZenFone 4」シリーズの発表会を8月17日に実施!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は1日(現地時間)、同社の次期スマートフォン(スマホ)「ZenFone 4」シリーズを披露する新製品発表会「WE LOVE PHOTO」( https://www.asus.com/tw/event/info/activity_welovephoto/ )を台湾・台北にて2017年8月17日(木)に実施すると発表しています。

発表会は現地時間の14時30分から、日本時間だと8月17日15時30分から。またティザー画像も公開しており、ZenFone 4と見られる製品の背面がはっきりと写っていて、Zenシリーズの特長であるスピン加工やデュアルカメラを搭載していることがわかります。

続きを読む

ASUS JAPAN、Android 7.0 Nougat採用の10インチSIMフリータブレット「ZenPad 10 Z301MFL」を発表!7月21日発売で、価格は約3.5万円


SIMフリータブレット「ASUS ZenPad 10 Z301MFL」が発売!

ASUS JAPANは19日、10.1インチディスプレイを搭載したAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)採用のSIMフリータブレット「ZenPad 10(型番:Z301MFL)」(ASUSTeK Computer製)を2017年7月21日(金)に発売すると発表しています。

本体色はダークブルー(型番:Z301MFL-DB16)およびアッシュグレー(型番:Z301MFL-GY16)、クラシックホワイト(型番:Z301MFL-WH16)の3色が用意され、価格はオープンながら希望小売価格はともに32,800円(税別)。

すでに公式Webストア「ASUS Shop」でも販売開始しており、先着50人に専用のTriCover(ブラック)プレゼントするキャンペーンを実施しています。

続きを読む

ASUS JAPAN、6インチ大画面搭載のSIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser ZE601KL」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ようやくSIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser ZE601KL」がAndroid 6.0に!

ASUS JAPANは20日、同社が2015年11月に発売した6インチサイズの大画面を搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 2 Laser(型番:ZE601KL)」(ASUSTeK Computer製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2017年7月21日(金)15時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はタブレットの本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または3G/LTE回線でOTAによる方法が用意されており、更新後のビルド番号は「JP_21.40.1220.2153_20170616」。対象型番は日本で発売したグレー(ZE601KL-GY32S3)およびレッド(ZE601KL-RD32S3)、ゴールド(ZE601KL-GD32S3)。

更新すると、ホームボタンを長押しすると、起動中のアプリで表示されている内容から欲しい情報を提案する「Now on Tap」やしばらく操作しないと自動的に深いスリープ状態になって電池持ちが良くなる「Doze Mode」などに対応します。

続きを読む

ASUSTeK Computerが次期スマホ「ZenFone 4」のティザーを公開!まもなく正式発表か、ダブルレンズカメラや望遠・広角レンズをイメージしたような画像が掲載


エイスースが次期スマホ「ZenFone 4」のティザーを公開!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は20日(現地時間)、同社の公式Facebookページ( https://www.facebook.com/asusclub.tw )にて同社の次期スマートフォン(スマホ)「ZenFone 4」についてのティザー画像を公開しています。

ティザー画像は「It’s time to meet the new #ZenFone 4. Stay tuned. 一起期待ZenFone 4 吧!」と記載されており、ZenFone 4の発表が近づいていることが示唆されています。

続きを読む

ASUS JAPAN、6.8インチ大画面搭載のSIMフリースマホ「ZenFone 3 Ultra ZU680KL」の価格を改定!1万円値下げされ、税抜4万9800円に


SIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Ultra ZU680KL」が1万円値下げ!

ASUS JAPANは14日、昨年12月に発売した大画面な約6.8インチフルHD(1080×1920ドット)IPS+液晶を搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Ultra(型番:ZU680KL)」について価格を改定して値下げすると発表しています。価格はオープンですが、希望小売価格および公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」での価格が改定され、税抜では59,800円から49,800円へ10,000円値下げされています。

なお、同社では2017年7月20日(木)購入分まで既存の「ZenFone 5(型番:A500KL)」や「ZenFone 2(型番:ZE551ML)」などを持っている人を対象にZenFone 3 Ultra ZU680KLを含めた製品を最大8,000円値下げする「ずっとZenFoneキャンペーン」も実施していますが、すでにZenFone 3 Ultra ZU680KLについては予定台数に達してクーポンが発行できなくなっています。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリータブレット「ZenPad 3 8.0 Z581KL」と「ZenPad 3S 10 Z500M」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを提供開始


エイスースのタブレット「ZenPad 3 8.0 Z581KL」と「ZenPad 3S 10 Z500M」がAndroid 7.0に!

ASUS JAPANは11日、同社が販売しているSIMフリータブレット「ZenPad 3 8.0(型番:Z581KL)」および「ZenPad 3S 10(型番:Z500M)」(ともにASUSTeK Computer製)の2機種に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年7月12日(水)15時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はタブレットの本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または3G/LTE回線でOTAによる方法が用意されており、更新後のビルド番号はZenPad 3 8.0 Z581KLが「JP_V5.5.0_20170616」、ZenPad 3S 10 Z500Mが「JP_V14.0210.1706.20_20170609」。

更新によってアプリを2つ同時に画面表示することが可能な「マルチウインドウ機能」やモバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能な「データセーバー機能」など、多くの新機能が使えるようになります。主な変更点は以下の通り。

Android 7.0で利用可能となる主な機能:
・マルチウインドウ機能:マルチタスクボタンを押下後、2画面表示したいアプリを長押しし画面上部へ移動するか、クイック設定から「マルチウインドウ」ボタンの押下で、1つの画面に2つのアプリを表示することが可能※です。
※機能をサポートするアプリのみ有効
・データセーバー機能:ON/OFFがえらべ、ONにした場合、モバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能になるほか、ユーザー自身の操作によって発生するデータ通信量も節約を行います。この設定はアプリ単位で適用が可能です。
・新しいSNSメッセージが届いた際、SNSアプリを開かずとも、通知領域に表示されたお知らせからすぐに返信が可能です。
・画面の表示サイズ(DPI)の切替が可能に:最大5段階で画面全体の表示を拡大・縮小することが可能です。
・表示言語の切替えや変更をより簡単に:表示言語の切替えが容易になりました。これまですべての言語一覧から目的の言語を探し、選択していたものが、そのひとつ前の階層へ任意の言語を登録でき、すぐに選択が可能です。
・アプリ単位でマナーモード表示が可能に:新着情報がある際に、通知音・バイブレーションなしで、通知アイコンのみ表示することがアプリごとに設定可能になりました。


続きを読む

ASUS JAPAN、約2万円の低価格なSIMフリースマホ「ZenFone Live ZB501KL」を7月14日に発売!5インチで持ちやすくライブ配信に特化した前面カメラを搭載


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone Live ZB501KL」が7月14日に発売!

ASUS JAPANは12日、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)のスマートフォン(スマホ)「ZenFone」シリーズで最も画面サイズの小さな5インチサイズで片手にすっぽりおさまる約120gの軽量コンパクトな持ちやすいSIMフリースマホ「ZenFone Live(型番:ZB501KL)」を発売すると発表しています。

発売日は2017年7月14日(金)で、価格はオープンながら希望小売価格が19,800円(税抜)となっており、すでに公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」では予約販売を開始し、同額の税込21,384円です。

販売拠点は公式Webストアのほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社からとなっており、MVNOではmineoなどから販売されることが案内されています。なお、ASUS ZenFone Shopでは「ASUS純正ミニ三脚」をプレゼントしています。

続きを読む

GoogleのAR技術「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界初両対応!SIMフリースマホ「ASUS ZenFone AR ZS571KL」を購入したので開封して外観や同梱物を紹介【レビュー】


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone AR ZS571KL」を買った!

ASUS JAPANから6月23日に発売されたGoogleの開発するAR技術「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界ではじめて両対応するSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone AR(型番:ZS571KL)」(ASUSTeK Computer製)。

昨秋に発売されたスマホでは初の8GB内蔵メモリー(RAM)搭載で予想以上の予約によって一時販売停止となった人気モデル「ZenFone 3 Deluxe(型番:ZS570KL)」に続いて8GB RAMモデルが用意されており、単にVR・ARに対応しているだけでなくハイスペックモデルとしても注目されています。

内蔵メモリー(RAM)と内部ストレージで2つのバリエーションがあり、価格はオープンながら希望小売価格が8GB RAM+128GBストレージモデル(型番:ZS571KL-BK128S8)で99,800円、6GB RAM+64GBストレージモデル(型番:ZS571KL-BK64S6)で82,800円(ともに税別)。

今回はそんなZenFone AR ZS571KLを購入したので開封して外観や同梱物を写真を交えて紹介していきたいと思います。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone AR ZS571KL」に対して高音質通話サービス「au VoLTE」に対応するソフトウェア更新を提供開始!マルチキャリア対応へ


SIMフリースマホ「ZenFone AR ZS571KL」がau VoLTEに対応!

ASUS JAPANは23日、同日に販売開始したGoogleの開発するAR技術「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界ではじめて両対応するAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone AR(型番:ZS571KL)」(ASUSTeK Computer製)において高音質通話サービス「au VoLTE」に対応するソフトウェア更新を2017年6月23日(金)15時以降より順次提供するとお知らせしています。

これにより、ZenFone ARもマルチキャリア対応となり、NTTドコモやその仮想移動体通信事業者(MVNO)に加えて、auやそのMVNOで利用できるようになるということです。

続きを読む

便利なLEDライトを前面に備えるライブストリーミング特化スマホ「ASUS ZenFone Live ZB501KL」を写真で紹介【レポート】


ASUSのライブストリーミング配信特化スマホ「ZenFone Live」を写真で紹介!

台湾・台北市で2017年5月30日~6月3日にかけて開催されていた世界最大級のITトレードショー「COMPUTEX TAIPEI 2017」の会場内に設けられた地元・台湾のメーカーASUSTeK Computer(以下、ASUS)のブースを中心に紹介しています。

今回は今年2月に発表され、台湾では3月より販売中のエントリー向けスマートフォン(スマホ)「ZenFone Live(型番:ZB501KL)」が展示されていましたので、実際に手に取って外観デザインを中心にポイントを写真を交えて紹介していきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。