S-MAX

クレジットカード

NTTドコモのクレジットカード「dカード GOLD」が300万会員を突破!記念キャンペーンで毎日千円以上買い物をすると300万ポイント山分け、エントリーは9月20日から


docomoのクレカ「dカード GOLD」が300万会員でキャンペーン!

NTTドコモは13日、同社が提供するクレジットサービス「dカード GOLD」の会員数が2017年9月11日(月)に300万を突破したとお知らせしています。

またdカード GOLDの300万会員突破を記念して、dカード GOLDで買い物をした場合を対象に毎日300万ポイントを山分けする「毎日300万ポイント山分けキャンペーン」を2017年10月1日(日)から10月31日(火)まで実施します。

このキャンペーンはエントリーが必要で、エントリー期間は2017年9月20日(水)から10月31日(日)まで。さらにdカード GOLDを申し込んだ場合に最大12,000円相当の特典を進呈する「dカード GOLD入会&利用キャンペーン」も実施しています。

続きを読む

iPhoneなどで使える決済サービス「Apple Pay」にアメックスやTカード プラスなどのクレジットカードが追加可能に!各カードでキャッシュバックなどのキャンペーンも実施


Apple Playの利用可能クレジットカードが追加!

Appleのスマートフォン(スマホ)「iPhone」などで使える決済サービス「Apple Pay」において新たにアメリカン・エキスプレス・カード(以下、AMEX)などの7社のクレジットカードが利用できるようになったと案内されています。

追加されたのはAMEXのほか、アプラスカード(TSUTAYAのTカード プラスなど)、エポスカード、ジャックスカード、セディナカード(JTB旅カード・エディオンカード)、ポケットカード(ファミマTカード)、ライフカードの7社。さらにUCSカードも追加予定とのこと。

これにより、日本国内において発行されているクレジットカードの86%でApple Payが利用可能となったとしています。さらにすでに使えていたクレジットカードなども含めて各種キャンペーンを実施しています。

続きを読む

Apple Payにクレカを登録できなくても「iPhone 7」でSuicaを使える!通勤定期や一部学生定期でも使用可能【ハウツー】


iPhoneで簡単に電子決済ができるApple Payがついに日本でも!

既報通り、AppleがiPhoneなどに「iOS 10.1」を提供開始し、日本でも10月25日からサービスを開始した決済サービス「Apple Pay」。中でも日本で販売されている最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」ではFeliCaを搭載し、フィーチャーフォンやAndroidのFeliCa対応機種のようにタッチして電子決済や改札を通ることができるようになっています。

Apple Payの一番の目玉機能と言えば「Suica」です。説明は不要かもしれませんが、Suicaは東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)が2001年に導入したIC乗車券で、電子マネーとしても使うことができます。

また現在では、全国の他の鉄道事業者と提携して相互利用を開始しているため、JR東日本エリア外においても改札を通ったりするのに使用可能です。そんなiPhoneで使えるようになったSuicaですが、使用に当たって実はSuicaへのチャージをApple Payを介さずに行えるのをご存知でしょうか。

これによってApple Payに非対応のクレカしか持っていない場合でもApple Payに登録したSuicaにチャージすることが可能となっています。今回は実際にApple PayにSuicaを移行した上で、Apple Payに非対応のクレジットカードでSuicaにチャージする方法をご紹介します。

続きを読む

先着100人でドコモのクレジットカード「dカードGOLD」に入会すると最大2万3340円分還元!バリューポイントクラブ限定の特別キャンペーンは6月30日まで

キャンペーンが終了したので記事を削除しています。続きを読む

NTTドコモが「dカード」の入会キャンペーンを3月31日まで実施中!年会費実質無料でもれなく最大8000ポイント、GOLDなら1万円+最大8000ポイント還元、その他特典が盛りだくさん


shimajiro@mobiler

NTTドコモが昨年12月に開始した「dポイント」経済圏。合わせてそれまで提供していたクレジットカード「DCMX」(および「DCMX GOLD」)も「dカード」(および「dカード GOLD」)にリニューアルされ、昨年11月20日より入会受付が開始された。

また、リニューアル記念で入会キャンペーンも実施されており、dカードではもれなく最大で8,000ポイント、dカード GOLDではiDキャッシュバックが10,000円と最大で8,000ポイントがプレゼントされる。

キャンペーン期間は申込期間が2016年3月31日(木)まで、入会期間が2016年4月30日(土)までとなっている。今回はこの入会キャンペーンを紹介する。

続きを読む

LINE、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を提供開始!友だちに送金や割り勘などの機能が利用可能ーーLINE ウェブストアで最大25%のボーナスが付与されるキャンペーンも実施


LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」が提供開始!

LINE Corp.は16日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )のAndroidおよびiOS向けアプリをver 4.8にアップデートし、新たに今冬提供予定として発表していたモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( http://line.me/pay )を日本をはじめ全世界(中国・韓国を除く)において提供開始したと発表しています。

これにより、LINEを利用して送金手数料0円かつ相手の口座情報不要で、LINEの友だちへの個人間送金や割り勘を実現するほか、店舗は決済手数料0%で導入可能となりました。

なお、店舗については加盟店の募集を近く開始予定で、サービス公開時は日本を除く国・地域ではクレジットカード連携での決済機能のみ対応となっています。

LINE Payのサービスの運営は子会社であるLINE Payによって行われ、送金・決済処理やチャージ、口座振替などの際には、LINE Payと各機関との間で連携・処理が行われるとしています。

続きを読む

本日申込受付開始!au WALLET ポイントがより多く貯まるクレカサービス「au WALLET クレジットカード」の魅力を紹介【レポート】


田中プロもオススメのクレジットカードで、さらににおトクにポイントゲット!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は27日、KDDI子会社であるKDDIフィナンシャルサービスを通して「au WALLET クレジットカード」を発行し、本日10月28日(火)から申し込みを受け付けることを発表しています。

au WALLET クレジットカードは電子マネーサービス「au WALLET」の新サービスとして提供されるクレジットカードで、よりたくさんの「au WALLET ポイント」をためることができることが最大の特徴です。

au IDが発行されているau携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかの契約を持っている個人を対象に発行され、契約が維持されている限り、年会費は無料です(全て解約すると年会費は税抜1,250円)。

同日に都内で開催された「au発表会 2014 Winter」でサービスの紹介と券面のイメージが披露されましたので紹介します。


続きを読む

NTTドコモ、DCMXとiDを1つのクジレットカードで使える一体型カードを提供開始!おサイフケータイに対応しないiPhoneなどでも便利に


NTTドコモがDCMXとiDをまとめて使える一体型カードを提供!

NTTドコモがクレジットカード「DCMX」において後払い式の電子マネー「iD」を搭載した「DCMX(iD一体型カード)」の提供を開始しています。

NTTドコモの公式Webサイトから申し込みでき、クレジットカード会社はVISAもしくはMasterCardが用意され、年会費は初年度が無料で2年目以降はDCMXとiDのサービスを前年度に1度でも利用した場合に無料、利用がなかった場合にDCMXが年会費1,250円(税抜)、iDが年会費500円となっています。

続きを読む

KDDI、au向け“3M戦略”第3弾として電子マネーサービス「au WALLET」構想を発表!au IDと紐付けてネットとリアルとつなぐ


KDDIが「au WALLET」を発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは13日、ネットとリアルの本格的な融合を実現する「3M戦略」の第3弾として「au WALLET(ウォレット)」構想を2014年5月(予定)より開始すると発表しています。

au WALLET 構想はauの各種ネットワークサービスを利用するための認証キーとして提供してきた「au ID」にリアル店舗でも利用可能な決済機能 (カード) を追加することで、ネットとリアルを融合し、日常をより便利にスマートに変えていくサービスイノベーションだとのこと。

実現するために約3400万のau顧客基盤を活用した新たなO2O事業を立ち上げ、第1ステップとして2016年度に流通規模1兆円のマーケット創出をめざすということです。

3M戦略では2012年に第1弾の「スマートパスポート構想」を開始し、業界初のアプリ取り放題サービス「auスマートパス」をはじめ、さまざまなコンテンツサービスの提供やauかんたん決済を用いたネットショッピングなど、インターネットサービスをマルチデバイスで利用できる環境を提供してきました。

また、2013年に開始した3M戦略第2弾では「スマートリレーションズ構想」を導入し、スマートフォンをより日常の生活で使いこなしていただけるよう「auスマートパス」を拡充し、リアル店舗のクーポンやタイムラインの提供を開始しています。

今回のau WALLET 構想により、マルチデバイスでネットとリアルのさまざまなサービスをシームレスに利用できるる日常を実現していくとしています。

続きを読む

NTTドコモ、Visaと提携してモバイルに特化したプリペイドカードサービス「ドコモ口座 Visaプリペイド」を10月18日から提供


ドコモ口座 Visaプリペイドを提供!

NTTドコモとビザ・ワールドワイド・ジャパン(以下、Visa)は17日、日本初のモバイルに特化したプリペイドカードサービス「ドコモ口座 Visaプリペイド」を2013年9月18日(水)12:00から提供すると発表しています。

利用料は、ドコモ口座への入金手数料はともに無、ワンタイムプランが月額利用料無料およびカード番号発行手数料105円/回(2013年12月末まで無料)、定額パックプランが月額利用料210円/月およびカード番号発行手数料無料となっています。ともに利用限度額は、50万円/月(ドコモ口座の残高まで)。

ドコモ口座 Visaプリペイドは、インターネット上の国内外Visa加盟店で購入の際に、通常のクレジットカードと同じように「ドコモ口座 Visaプリペイド」のカード番号を入力することで決済できるサービスです。

決済代金は、NTTドコモの携帯電話・スマートフォンを利用するユーザーの「ドコモ口座」から即時引き落としされます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。