S-MAX

モトローラ

モトローラ、SIMフリースマホの緊急速報メール・エリアメールの対応状況を案内!moto g7 powerなどの一部機種はau回線では非対応に


モトローラスマホの緊急速報メール・エリアメールの対応状況!一部製品はau回線で非対応

モトローラ・モビリティ・ジャパンは21日、同社が販売するSIMフリースマートフォン(スマホ)における「緊急速報メール」(NTTドコモ向け「エリアメール」を含む)の対応状況を案内しています。

同社では「moto g7 power」や「Moto Z2 Play」、「Moto Z」、「Moto Z Play」、「Moto G5」、「Moto G5 Plus」、「Moto G4 Plus」といった一部機種においてau回線において緊急速報メールに非対応であることが示されています。

続きを読む

Motorola、低価格なミッドレンジスマホ「moto g8」を発表!6.4型HD+液晶やS665、4GB RAM、トリプルカメラなどで日本でも発売へ


Motorolaがミッドレンジスマホ「moto g8」を発表!日本でも発売へ

Lenovo傘下のMotorola Mobilityは5日(現地時間)、同社の普及価格帯向けスマートフォン(スマホ)「moto g」シリーズの新製品「mogo g8(型番:XT2045)」を発表しています。すでにブラジルで販売を開始し、数週間で欧州やアジア、南米、オーストラリアに投入されるとのこと。

価格はブラジルではR$ 1,143.12(約26,000円)。なお、すでに紹介しているようにmoto g8となる「XT2045-6」が日本の工事設計認証(いわゆる「技適」)を取得しているため、日本で発売される可能性は高いと思われます。

参考までに日本での発売が発表された上位モデル「moto g8 plus」がブラジルではR$ 1,359.15(約31,000円)となっているため、日本の販売価格となる税込38,800円)からすると、moto g8の希望小売価格は税込で3万円台前半、税抜なら2万円台もありえなくはなさそうです。

続きを読む

モトローラ、縦長画面やデュアルカメラを搭載したSIMフリースマホ「moto g6」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


MotorolaのSIMフリースマホ「moto g6」がAndroid 9 Pieに!

モトローラ・モビリティ・ジャパンは15日、昨年6月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「moto g6」(Motorola Mobility製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を順次提供開始したとお知らせしています。

更新は1週間程度ですべての製品に通知が行われる予定で、moto g6本体のみで無線LAN(Wi-Fi)回線を用いたオンライン経由(OTA)で行え、電池が50%以上充電されている状態で実施可能となっています。なお、同社ではすでに「moto x4」や「moto g6 plus」にAndroid 9 Pieを提供しているほか、さらに「moto z2 play」や「moto z3 play」にもAndroid 9 Pieを提供する予定となっています。

続きを読む

モトローラ、縦長画面やデュアルカメラを搭載したSIMフリースマホ「moto g6 plus」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


MotorolaのSIMフリースマホ「moto g6 plus」がAndroid 9 Pieに!

モトローラ・モビリティ・ジャパンは8日、昨年6月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「moto g6 plus」(Motorola Mobility製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を順次提供開始したとお知らせしています。

更新は1週間程度ですべての製品に通知が行われる予定で、moto g6 plus本体のみで無線LAN(Wi-Fi)回線を用いたオンライン経由(OTA)で行え、電池が50%以上充電されている状態で実施可能となっています。なお、同社ではすでに「moto x4」にAndroid 9 Pieを提供開始しているほか、さらに「moto g6」や「moto z2 play」、「moto z3 play」にもAndroid 9 Pieを提供する予定となっています。

続きを読む

Motorola、お手軽価格なボリュームゾーン向けミッドレンジスマホ「moto g7 plus」や「moto g7」、「moto g7 power」、「moto g7 play」を発表!日本でも発売へ


Motorolaが新スマホ「moto g7」シリーズを発表!

Lenovo傘下のMotorola Mobilityは7日(現地時間)、新たに「moto」シリーズにおける2019年モデルとして普及価格帯のミッドレンジスマートフォン(スマホ)「moto g7 plus」および「moto g7」、「moto g7 power」、「moto g7 play」の4機種を発表しています。

各機種ともにブラジルとメキシコで2月7日に発売されるほか、欧州各国・地域では2月中旬から順次販売され、価格はmoto g7 plusが299.99ユーロ(約37,000円)、moto g7が299ドル(約33,000円)、moto g7 powerが249ドル(約27,000円)、moto g7 playが199ドル(約22,000円)と案内されています。

その他の販売国・地域は、moto g7 plusがオーストラリアおよび南米などのその他の国・地域では今後数ヶ月に渡って、moto g7がアジア太平洋地域や南米、北米で来月から、moto g7 powerがインドで数週間、アジア太平洋地域および南米、北米で来月から、moto g7 playが北米や南米などの多くの国・地域で来月以降に販売開始されるとのこと。

なお、日本での販売については公式には明らかにされていませんが、各種認証機関における情報からmoto g7 plusやmoto g7、moto g7 powerについては日本向けに販売されることを示す内容が示されており、今春以降に投入されると見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。